WebSurfer's Home

トップ > Blog 1   |   Login
Filter by APML

Entity Framework 6 Power Tools

by WebSurfer 19. August 2020 15:12

Entity Framework Code First でデータベースを生成するときに作成するコンテキストクラスから、各テーブルに属するプロパティとテーブル間のリレーションを現すダイアグラムを表示するツールを紹介します。(注: .NET Framework 用です。Core には使えません)

EDM ダイアグラム

上の画像がそのツールを使って表示したダイアグラムです。(既存のデータベースから Visual Studio の ADO.NET Entity Data Model デザイナを使って EDM を作る場合はここで紹介するツールは不要で、自動生成される .edmx ファイルに表示されます。具体例は、先の記事「スキャフォールディング機能」のステップ 1 ~ 10 参照)

ツールは Microsoft の ASP.NET MVC5 のチュートリアルの「Entity Framework パワーツール」に紹介されているものです。以下のサイトからダウンロードできます。

Entity Framework 6 Power Tools Community Edition

ダウンロードした EFPowerTools.vsix を実行すればツールは Visual Studio に自動的にインストールされます(VS2015, VS2019 で確認。VS2017 は持ってないので不明)。下の画像は VS2019 に拡張機能としてインストールされたところです。

拡張機能にインストール

使い方は次の通りです。

例えば、Entity Framework Code First でデータベースを生成するために以下のようなコンテキストクラスを定義したとします。

コンテキストクラス

Visual Studio のソリューションエクスプローラーからそのファイル(下の画像の SchoolContext.cs)を右クリックし、表示されたメニューから[View Entity Data Model (Read-only)]を選択します。

View Entity Data Model (Read-only)

そうすればこの記事の一番上の画像の通り Entity Data Model のダイアグラムが表示されます。

Tags: , ,

DevelopmentTools

About this blog

2010年5月にこのブログを立ち上げました。その後 ブログ2 を追加し、ここは ASP.NET 関係のトピックス、ブログ2はそれ以外のトピックスに分けました。

Calendar

<<  October 2020  >>
MoTuWeThFrSaSu
2829301234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930311
2345678

View posts in large calendar