WebSurfer's Home

トップ > Blog 1   |   Login
Filter by APML

GridView, ListView に合計表示

by WebSurfer 7. November 2010 19:04
ListView に合計を表示

GirdView や ListView で、ある列の合計金額を計算して、フッターなどに表示したいというケースが時々あります。備忘録として、その例を書いておきます。

GridView は「行」(GridViewRow クラス)で構成されているのに対して、ListView は「項目」(ListViewItem クラス)で構成されているという違いがありますが、基本的な方法は行/項目にデータがバインドされるときのイベントを利用して、値を取得して合計していくという操作は同じだと思います。

GridView, ListView どちらの場合も、データソースコントロールが取得してバインドするデータが DataTable の場合(デフォルト)は、DataItem プロパティを使って DataRowView を取得できますので、それから各行/項目の値を取得するのがよさそうです。

合計した結果を書き込むところが、ちょっと違います。

GridView では、フッターでも RowDataBound イベントが発生します。そのイベントハンドラでデータ行かフッター行かが判定でき、フッター行の場合に合計をフッターに書き込むことができます。

ShowFooter="True" として、その中の TableCell の Text プロパティに書き込む例は以下の通りです。

decimal total = 0m;
    
protected void GridView1_RowDataBound(object sender, 
  GridViewRowEventArgs e)
{        
  if (e.Row.RowType == DataControlRowType.DataRow)
  {
    DataRowView drv = (DataRowView)e.Row.DataItem;
    total = total + (decimal)drv["Freight"];
  }
  else if (e.Row.RowType == DataControlRowType.Footer)
  {
    e.Row.Cells[1].Text = "Freight Total";
    e.Row.Cells[2].Text = String.Format("${0:N2}", total);
  }        
}

ListView では、合計の取得は ItemDataBound イベントハンドラで可能ですが、GridView の時のようにフッター行に合計結果を書き込むことはできません。

LayoutTemplate にフッターの行を追加して Label を配置し、その Text プロパティに書き込むことになります。そのタイミングは、ListView.DataBound イベントがよさそうです。

上の画像を出力した ListView のコードを以下にアップしておきます。

<%@ Page Language="C#" %>
<%@ Import Namespace="System.Data" %>

<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" 
"http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">

<script runat="server">
  decimal total = 0m;
    
  protected void ListView1_ItemDataBound(object sender, 
      ListViewItemEventArgs e)
  {
    if (e.Item.ItemType == ListViewItemType.DataItem)
    {
      ListViewDataItem lvdi = (ListViewDataItem)e.Item;
      DataRowView drv = (DataRowView)lvdi.DataItem;
      total = total + (decimal)drv["Freight"];
    }
  }

  protected void ListView1_DataBound(object sender, EventArgs e)
  {
    Label label = (Label)ListView1.FindControl("totalLabel");
    label.Text = String.Format("${0:N2}", total);
  }
</script>

<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">
<head runat="server">
  <title>Show Total in ListView</title>
  <style type="text/css">
    table.style1
    {
      border-style: solid;
      border-width: 2px;
      border-color: Black;
      text-align: center;
      border-collapse: collapse;
    }
       
    table.style1 th
    {
      border-style: solid;
      border-width: 2px 1px 2px 1px;
      border-color: Black;
      background-color: #6699FF;
      color: #FFFFFF;
    }
        
    table.style1 td
    {
      border-style: solid;
      border-width: 1px;
      border-color: Black;        
    }
        
    .footer
    {
      background-color: #CCFFFF;
    }  
  </style>

</head>
<body>
  <form id="form1" runat="server">
  <div>
    <h3>Alfreds Futterkiste</h3>
    <asp:SqlDataSource ID="SqlDataSource1" runat="server" 
      ConnectionString="<%$ ConnectionStrings:Northwind %>" 
      SelectCommand="SELECT [OrderID], [OrderDate], [Freight] 
        FROM [Orders] 
        WHERE [CustomerID]='ALFKI'">            
    </asp:SqlDataSource>
    <asp:ListView ID="ListView1" 
      runat="server" 
      DataKeyNames="OrderID" 
      DataSourceID="SqlDataSource1" 
      EnableModelValidation="True" 
      OnItemDataBound="ListView1_ItemDataBound" 
      OnDataBound="ListView1_DataBound">
      <ItemTemplate>
        <tr>
          <td>
            <asp:Label ID="OrderIDLabel" 
              runat="server" 
              Text='<%# Eval("OrderID") %>' />
          </td>
          <td>
            <asp:Label ID="OrderDateLabel" 
              runat="server" 
              Text='<%# Eval("OrderDate", "{0:yyyy/MM/dd}") %>' />
          </td>
          <td style="text-align: right;">
            <asp:Label ID="FreightLabel" 
              runat="server" 
              Text='<%# Eval("Freight", "${0:N2}") %>' />
          </td>
        </tr>
      </ItemTemplate>
      <LayoutTemplate>
        <table ID="itemPlaceholderContainer" 
          runat="server" 
          class="style1">
          <tr runat="server">
            <th runat="server">
              OrderID</th>
            <th runat="server">
              OrderDate</th>
            <th runat="server">
              Freight</th>
          </tr>
          <tr ID="itemPlaceholder" runat="server">
          </tr>
          <tr class="footer">
            <td></td>
            <td>Freight Total</td>
            <td style="text-align: right;">
              <asp:Label ID="totalLabel" runat="server" /></td>
          </tr>
        </table>                        
      </LayoutTemplate>
    </asp:ListView>
  </div>
  </form>
</body>
</html>

Tags: ,

ASP.NET

About this blog

2010年5月に BlogEngine.NET 1.6.1 を入手して自分のホームページの中にこのブログを立ち上げました。その後、ブログ2 を追加し、ここブログ1は ASP.NET 関係のトピックス、ブログ2はそれ以外の日常一般のトピックスに分けました。

Calendar

<<  September 2014  >>
MoTuWeThFrSaSu
25262728293031
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293012345

View posts in large calendar