WebSurfer's Home

トップ > Blog 2   |   ログイン
APMLフィルター

Diamond Head

by WebSurfer 2010年8月9日 13:55

Kalakaua Avenue

さて、ホテルへのチェックインも済んだので、予定通りダイアモンドヘッドに向けて出発です。

現地時間 2010/8/8 15:00 頃です。

ホテルからクルマで、ワイキキのメインストリート Kalakua Avenue を通って行きました。

写真はクルマから写したものです。右手がすぐワイキキビーチになります。

この先、Monsarrat Ave. → Diamond Head Rd. と進んで、ダイアモンドヘッドの中にある駐車場までクルマで行けます。

ホテルからの距離は、大体 5 ~ 6 km の距離です。ですので、歩いて行くのはちょっと無理ですね。バスもあるそうですが、やっぱりクルマが便利です。

ダイアモンドヘッドの中の公園

Diamond Head Rd. を右折して、ダイヤモンドヘッドの中に入ります。

中に入るのは有料で、このときは 5 ドルでした。

ダイヤモンドヘッドは、もとは火山の火口で、外輪山と中に円筒形の凹地を持つクレーターのようになっています。

この外輪山の海側の頂上に、昔の軍の砲台があって、そこまで登れるようになっています。

写真は、その出発点です。

このあたり様子を見る限りでは、サンダル履きで楽勝で頂上まで行けそうな感じですが、途中から舗装がなくなって、荒れた傾斜のきつい道になってきます。履物はスニーカーにして、帽子と水を持っていくのがお勧めです。

ダイアモンドヘッドの中を一望

左の写真は、大体真ん中ぐらいまで登って、クレーターの中を写した写真です。

この写真では分かりにくいと思いますが、外輪山に囲まれた中の様子が見えるでしょうか?

写真をクリックすると、大きいサイズの画像が表示されますので、興味があればそちらを見てください。

Diamond Head Dd. からクレーターの中に入るトンネルや駐車場が見えると思います。

頂上へ登って行くところ

右の写真は、頂上にある旧砲台の入り口です。

中は戦争映画によく出てくるトーチカというのでしょうか、コンクリート造りの砲台の跡が残っています。

ここから頂上まで、このような急な石造りの階段や、螺旋階段になっています。

ここから先が、全コースの中で一番厳しい場所だと思います。

運動不足ですと、ちょっと息切れするかもしれませんが、ここまでくればもうあと一息なので頑張りましょう。厳しいといっても、子供でも行ける程度ですので。

頂上からワイキキビーチを一望

で、頑張って頂上まで登ると何かいいことがあるのかというと、左の写真のような景色が見られることでしょうか。

自分的には、登る価値がある景色だと思っているんですが、いかがですか?

何を隠そう、すでにここには 2 回登ったことがあるにもかかわらず、また、今回行きたいと思ったぐらいですので、実際、結構気に入ってます。

ただし、バスで行くとか、オプショナルツアーで行くとなると、3 回も行ったかどうかはちょっと怪しいですけどね。(笑)

Tags:

Travel

Hotel にチェックイン

by WebSurfer 2010年8月9日 09:53

レンタカー

ハワイ旅行の初日、現地時間 2010/8/8 11:00 頃です。

まずはレンタカーを借りないとどこへも行けません。

ということで、日本で予約しておいた Hartz のレンタカーを借りました。インパラというクルマです。

どういうクルマか全く知りませんでしたが、レンタカー会社のカウンターで写真だけみて決めました。これから約 3 日間、このクルマにお世話になります。

手続きは、日本の免許証とクレジットカードを見せ、住所と電話番号を紙に書いてやるだけで済みました。やはり、ハワイも日本の免許がそのまま有効(たぶん、国際免許は無効)なようです。

以前(といっても 18 年以上前)と違うことは、写真入りのクルマのメニューがあったことと、事前にへこみや傷をチェックして記録に残す書類が追加されたことぐらいでしょうか。

写真入りメニューができたのはいいことかも。以前は、英語でなじみのないアメ車の名前をズラズラっと言われて、どれにするか尋ねられました。知らないものは決めようがないので困るんですよね。

滞在したホテル

ダイヤモンドヘッドに行く前に、まずはホテルにチェックインです。

ホテルは Hilton Hawaiian Village と言います。何とか Tower と呼ばれるいくつかの建物があって、写真に写っているのは、かの有名(?)な Rainbow Tower です。

残念ながら、自分の泊ったのはここではなく、Diamond Head Tower というところです。まぁ、安いパックもののツアーですからやむを得ません。

当然、オーシャンビューなどは望むべくもないです。でも、部屋の窓からは、木々の向こうにかろうじて海が見えます。

では、これからダイヤモンドヘッドに行ってきます。

PS. 画像をクリックすると大きい画像が別ウィンドウに表示されます。

Tags:

Travel

Arrived

by WebSurfer 2010年8月9日 07:49

現地時間の 2010 年 8 月 8 日の午前 10 時ごろ、目的地に到着しました。

ここはどこでしょう? 飛行機の操縦席の上のほうに写っている山に注目してください。

目的地に到着

上の写真をクリックすると拡大画面が表示されます。そうです、ハワイに来ているんです。何と、18 年ぶりの海外旅行なんです。

さあ、これからダイアモンドヘッドに行って頂上まで登ってきます。その話はまた別途アップしますね。

-------- 2010/8/13 追記 --------

右上に表示されているのは日本のサーバーの時計で、この書き込みをした日付・時刻ですので気にしないでください。

Tags:

Travel

About this blog

ここブログ2は趣味など日常のトピックス、ブログ1 は ASP.NET Web アプリ開発関係のトピックスになっています。

Calendar

<<  2018年4月  >>
25262728293031
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293012345

View posts in large calendar