WebSurfer's Home

トップ > Blog 2   |   ログイン
APMLフィルター

9th アルバム劇場盤

by WebSurfer 2018年1月23日 22:18

キャラアニに注文していた AKB48 の 9th アルバム「僕たちは、あの日の夜明けを知っている」の劇場盤が届きました。

「僕たちは、あの日の夜明けを知っている」劇場盤

上の画像はジャケットの写真をスキャナで撮ったものです。

写っているのは左から(頭の位置)、中井りか・荻野由佳・高橋朱里・入山杏奈・指原莉乃・山本彩・須田亜香里・松井珠理奈・岡田奈々・宮脇咲良・向井地美音・柏木由紀・横山由依・白間美瑠・加藤玲奈・瀧野由美子・・・だと思います。残念ながら自分の推しメンはこの中には写っていません。(涙)

劇場盤の他に、通常盤として Type A、Type B の 2 種類があります。カップリングされている曲と、DVD が付属しているという違いがあるようです。

自分が買ったのは劇場盤だけです。内容は CD が 1 枚で、それに以下の 11 曲が収録されていました。

  1. シュートサイン (47th)
  2. 誰のことを一番 愛してる? (c/w 47th)
  3. 悲しい歌を聴きたくなった (c/w 47th)
  4. 願いごとの持ち腐れ (48th)
  5. #好きなんだ (49th)
  6. ギブアップはしない (c/w 49th)
  7. 抱きつこうか? (c/w 49th)
  8. 11 月のアンクレット (50th)
  9. 予想外のストーリー (c/w 50th)
  10. 涙の表面張力 (本アルバム)
  11. ごめんね、好きになっちゃって・・・ (本アルバム)

最後の 2 曲「涙の表面張力」「ごめんね、好きになっちゃって・・・」が本アルバムのために書き下ろされた曲のようです。その他の曲は ( ) 内に示したシングルまたはそのカップリング曲です。

劇場版は、例によって、特定のメンバーを指定して申し込むのですが、今回は誰の枠から購入したかというと、村山彩希さん、行天優莉奈さん、川本紗矢さん、庄司なぎさ さんでした。

アルバムなのでオマケに写メ会の参加券が付いてます。写メ会があるのは 5 月 6 日と忘れそうなくらい先になってしまいます。まぁ、忘れることはないと思いますけど。(笑)

Tags:

AKB48

2018 リクエストアワー初日@TDC

by WebSurfer 2018年1月19日 23:43

1 月 19 日(金)に東京ドームシティホール(以下、TDC と書きます)で行われた「AKB48 リクエストアワー セットリストベスト 100 2018」の初日に行ってきました。

東京ドームシティホール

「リクエストアワー」というのは年の最初の AKB48 のイベントで、SKE48, NMB48 ほか支店を含む AKB48 グループの楽曲すべての人気順位をファン投票によって決定し、上位の曲を公演で披露するというものです。

今年は 100 位から 1 位までを 25 曲ずつ 4 回の公演に分けて発表することになっており、自分が観たのは初回の 100 位から 76 位までの発表でした。

TDC のキャパシティは約 2,500 人と少ないのでチケット抽選の倍率が高く、会員枠でのチケット抽選の応募は全落だったのですが、運よく一般枠で初日のチケットを入手できました。

だた、一般枠ですと良席は望めないようで、第 3 バルコニーの 6 列 46 番という天空席でしたが。でも、会場が大きくないので双眼鏡を使えばメンバーの表情も分かるぐらいよく見えます。視界の悪いアリーナ席よりはかなりマシかも。

初日の出演者は下の画像の通りでした。画像は劇場で購入した 2L 版の集合写真をスキャナで撮ったものです。

出演メンバー

上の画像では誰がどこにいるか分からないと思いますが、画像をクリックすると拡大画像 (JPEG 645KB 2071 x 1274) が別ウィンドウに表示されますので、そちらを見てください。拡大画像でも誰だか分からないかもしれませんが。(汗)

さて、初回の内容(100 位から 76 位までの発表+アンコール)ですが以下のとおりでした。( ) 内にどのグループの楽曲かを書いておきます。

  • 100位: 思い出以上 (SKE48)
  • 99位: キスは待つしかないのでしょうか? (HKT48)
  • 98位: ジッパー (NMB48)
  • 97位: NEWの上履き (NMB48)
  • 96位: いい人いい人詐欺 (SKE48)
  • 94位: 初日 (AKB48, B3)
  • 94位: サササ サイコー! (NMB48)
  • 93位: 永遠のレガシー (SKE48)
  • 92位: 君の瞳はプラネタリウム (AKB48, c/w 33rd)
  • 91位: お手上げララバイ (チームサプライズ)
  • 90位: HKT城、今、動く (HKT48)
  • 89位: クロス (SKE48)
  • 88位: もう裸足にはなれない (NMB48)
  • 87位: 自分たちの恋に限って (AKB48, c/w 49th)
  • 86位: Overture (NGT48)
  • 85位: LOVE 修行 (AKB48, c/w 31st)
  • 84位: 法定速度と優越感 (AKB48, c/w 50th)
  • 83位: 365 日の紙飛行機 (AKB48, c/w 42nd)
  • 82位: メロンジュース (HKT48)
  • 81位: サヨナラで終わるわけじゃない (AKB48, c/w 50th)
  • 80位: 清純フィロソフィー (AKB48, c/w 33rd)
  • 79位: ぐにゃっと曲がった (HKT48)
  • 78位: 最高かよ (HKT48)
  • 77位: ロマンスかくれんぼ (AKB48, B5)
  • 76位: 女の子だもん、走らなきゃ! (HKT48)
  • EN1: 恋愛無間地獄 (9th アルバム)
  • EN2: Mystery Line (9th アルバム)
  • EN3: 靴紐の結び方 (9th アルバム)

半分以上が支店の曲で、AKB48 の曲でも自分が買ってない通常盤のシングルやアルバムのカップリング曲が多くて、ライトファンの自分としてはほとんど知らない曲ばかり。(汗)

でも、推しメンの村山彩希さんと小嶋真子さんの「LOVE修行」と「清純フィロソフィー」を観られて満足でした。

以下に個人的に印象に残った曲と担当したメンバーの画像をアップしておきます。

92位: 君の瞳はプラネタリウム

「君の瞳はプラネタリウム」のメンバー

この曲は 2013 年 10 月にリリースされた AKB48 33 番目のシングル「ハート・エレキ」劇場盤に含まれている曲で、AKB48 の 15 期研究生に与えられた曲です。

その時の 15 期研究生は 8 人でしたが、その後 4 人加わって、2 人卒業して、現在 15 期は上の画像のメンバーとなっています。

85位: LOVE 修行

「LOVE 修行」のメンバー

この曲は 2013 年 5 月にリリースされた AKB48 31 番目のシングル「さよならクロール」の劇場盤に含まれている曲です。

当時の AKB48 12, 13, 14 期研究生に与えられた曲で、新チーム 4 結成のきっかけになったといわれており、自分にとっては、いわゆる「神曲」です。

80位: 清純フィロソフィー

「清純フィロソフィー」のメンバー

この曲も「ハート・エレキ」のカップリング曲で、通常盤の Type4 に含まれています。

13, 14 期生による新チーム 4 結成後、最初に新チーム 4 のために書かれた楽曲ということで、メンバーにとっては大事な曲らしいです。

先の記事「リクアワ最終日(夜の部)@SSA」でも書きましたが、「AKB48 リクエストアワー セットリストベスト 200 2014」で 1 位になっています。

この曲が 1 位になるのを現場で見ていたのですが、あの時の感激は今もはっきり覚えています。

村山彩希

村山彩希(2013 年 MV) 村山彩希(2018 年リクアワ)
2013 年 MV 2018 年リクアワ

上の画像は 2013 年 12 月にリリースされた「鈴懸なんちゃら」に付属していた「LOVE 修行」の MV の村山さんと、今日の公演での村山さん。

あまり変わってない・・・というより、だんだん透明感や輝きが増してキレイになっているように思えます。

Tags: ,

AKB48

「レッツゴー研究生!」公演 (5)

by WebSurfer 2018年1月18日 23:56

1 月 18 日(木)の「レッツゴー研究生!」公演に一般枠で当選したので行ってきました。今年初めての AKB48 劇場での公演です。

「レッツゴー研究生!」公演

去年の 1/18 の東京ドームシティホールでの 16 期研究生によるコンサート「AKB の未来、いま動く!」から今日でちょうど 1 年。加えて、その時配布された「誓約書」の有効期限が今日ということで是非場内で観たいと思っていました。

会員枠でのチケット抽選はあえなく落選だったのですが、運よく一般枠でのキャンセル待ちに当選。キャンセル待ち番号は 66 番でしたが、今日は「誓約書」の有効期限日なのに意外にキャンセルが伸び、正規当選者と同様にチケットを買えて対内で入場できました。

ちなみに今日は事前キャンセルが 37 人、対内は 74 番まで、対外は 93 番までだったようです。(注:「対内」「対外」というのは、ビンゴマシンによる入場順抽選の対象内・対象外という意味です)

対内で入場できることになったのはラッキーでしたが、対内ですので「ビンゴマシンによる入場順の抽選」が待ってます。(汗) 入場順の抽選は、劇場のロビーで自分の列が呼ばれるのをドキドキしながら待つという、もうこれがなければ劇場に行った気がしないという痺れるようなイベントです。(嘘)

で、結果は優勝(一番最後の 24 順)には一つ及ばなかったものの準優勝でした。(涙) 去年からの 16 期の劇場公演では、18 順 ⇒ 23 順 ⇒ 22 順 ⇒ 対外 ⇒ 23 順 ⇒ 対外 ⇒ 23 順という結果。やっぱり自分にとっては鬼門のようです。

でも、キャンセル待ち 66 番ながら対内で入場できたし、準優勝(23 順)ながら柱と柱の間のステージは見通せる場所を確保できたので結果オーライということにしておきます。(笑)

今日の出演者は下の画像の通りでした(画像は劇場で 300 円で販売されている記念の集合写真)。ちなみに、ポーズは「1 年」だそうです(去年の TDC でのコンサートからちょうど 1 年経ったから)。

出演メンバー

メンバーの名前は、上の画像で 1 列目左から黒須遥香(8)・道枝咲(8)・田口愛佳(9)・長友彩海(8)・庄司なぎさ(7)、2 列目左から山内瑞葵(9)・鈴木くるみ(8)・稲垣香織(8)・武藤小麟(9)・前田彩佳(8)、3 列目左から安田叶(8)・田屋美咲(8)・浅井七海(8)・山根涼羽(8)・梅本和泉(5)・佐藤美波(8) です。

名前の横の ( ) 内の数字は何回 AKB48 劇場で会えたかという数です。AKB48 のキャッチフレーズ「会いに行けるアイドル」に会う場所は AKB48 劇場ということで自分的にこだわってカウントしています。(笑)

セットリストは以下の通りでした。いつもとは少し異なり M13 として「抱きつこうか」が追加されています。ユニット曲には曲名の横の( )内に担当したメンバーの名前を書いておきます。

  • M01: 快速と動体視力 (c/w 33rd)
  • M02: みなさんもご一緒に (B4)
  • M03: 憧れのポップスター (A6)
  • M04: その汗は嘘をつかない (K5)
  • M05: 完璧ぐ~のね (渡り廊下走り隊7 3rd、田屋・佐藤美・山根・梅本)
  • M06: クロス (KII3、安田・浅井・庄司)
  • M07: 愛の色 (K5、道枝・長友・黒須・前田・武藤・田口)
  • M08: 右足エビデンス (藤田奈那シングル 1st、山内)
  • M09: わがままな流れ星 (K5、鈴木・稲垣)
  • M10: 孤独なランナー (SDN 1st)
  • M11: ひと夏の反抗期 (c/w 37th)
  • M12: ずっと ずっと (A6)
  • M13: 抱きつこうか (c/w 49th)
  • M14: High school days (3rd AL)
  • EN1: レッツゴー研究生! (B3 改)
  • EN2: チーム坂 (5th AL)
  • EN3: 家出の夜 (4th AL)

16 期生による「レッツゴー研究生!」公演は、自分の推しメン&シアターの女神&新 Team 4 キャプテンの村山彩希さんがプロデュースした公演で、去年の 7 月 28 日に初日を迎えています。

出演者の個性が生かせるよう考えられた絶妙なセットリストによって、若い研究生が持つキラキラ感や個人個人の強みが十分発揮できる内容になっていると自分的には思っています。

でも、先日組閣があって新チーム構成での公演となるでしょうから、3 月ぐらいまでには千秋楽を迎えるのでしょうか? 今回で 7 回 16 期の劇場公演を観せてもらいましたが、できれば千秋楽前にもう 1, 2 回観せていただきたいと思ってます。

以下に公演でのメンバーの画像(DMM.com からダウンロードした公演のビデオから借用したもの)をいくつか貼って、勝手なコメントを書いておきます。

庄司なぎさ

庄司なぎさ

庄司なぎさ

去年の 1 月 1 日に AKB48 福袋の店頭販売で福袋を手渡してもらった庄司さん。その時から何かの縁があると自分が勝手に思って応援してます。(笑)

推し増幅は多少は入っているかもしれませんが、公演では彼女が一番光っていたと思います。ということで、今回も公演終了後のアンケートでは庄司さんを MVP にしておきました。

今日は「誓約書」にスタンプを捺してもらえる最後のチャンス。公演終了後、庄司さんにスタンプを捺してもらえ、少し話もできたのはラッキーでした。

誓約書(表面) 誓約書(裏面)
誓約書(表面) 誓約書(裏面)

去年の 12/8 の AKB48 劇場 12 周年記念公演で発表された組閣で Team A に所属することになったのですが、昇格できなかったのがあまりに意外。(現場で見てました)

なので、今日スタンプを捺してもらうときに思わず口が滑って「残念だったね」と言ってしまったのですが、デリカシー欠如の余計なことを言ってしまったのかも。(汗)

16 歳で北海道から出てきて約 1 年、いろいろ辛いことがあったであろうことは想像に難くないし、昇格が遅れることによりさらに辛い立場になるかもしれないし・・・

人間万事塞翁が馬、禍福は糾える縄の如し・・・というのはウソっぽいけど(自分の経験に限ればの話)、チャンスの順番は巡ってくると思って、ガンバレ、なぎゅ! (「なぎゅ」というのは庄司さんのニックネーム)

山内瑞葵

山内瑞葵

山内瑞葵

先日の組閣で正規メンバーに昇格し Team 4 に所属することになった山内瑞葵さん。

前にも書きましたが、ソロでの「右足エビデンス」のパフォーマンスには注目せざるを得ないという感じです。今日もお見送りで「エビデンス、よかったよ」と声をかけてきました。

でも、理由不明ですが、それはあまり嬉しくはなかったみたい。ひょっとしたら「右足エビデンス」以外でのパフォーマンスにも注目してほしいのかも・・・なんて勝手に思いました。(汗)

まぁ、そんなのは単なる自分の気のせい&妄想でしょうけど、もし次回お見送りで声をかける機会があったら、何とかの一つ覚えでなく、別の言葉を選びたいと思います。(笑)

春には村山彩希さんがキャプテンを務める新 Team 4 での活動が始まると思いますが、どんな活躍をしてくれるか楽しみにしています。

鈴木くるみ

鈴木くるみ

鈴木くるみ

先日の組閣で正規メンバーに昇格し Team A に所属することになった鈴木くるみさん。2004/9/2 生まれの 13 歳で、16 期では最年少だそうです。

去年の 1/18 の TDC での公演や 3/4 の劇場公演で初めて見たときはまだ小学生。でも、何か目を引く存在で気になっていました。

その後何度か公演を観せてもらいましたが、何度見ても 13 歳の中学一年生とは思えないパフォーマンスでした。というわけで、ずっと注目しています。

春からは正規メンバーとして Team A で活躍してくれることを期待します。

DMM.com のオマケ

DMM.com のオマケ

左から、庄司さん、武藤さんです。

公演が終わってから出演したメンバーに公演の感想などを語ってもらうのが DMM.com の配信に追加されています。

今日は、庄司さんが MC の時リクエストしたいことが言えなかったとのことで、それとどう関係があるのか分からないのですが、この二人が出てくれました。(笑)


以上、16 期研究生による「レッツゴー研究生!」でした。出演したメンバーの皆さん、プロデューサーの村山さん、公演をサポートしているスタッフの皆さん、今日はキラキラ感全開の劇場公演を観せていただきありがとうございました。

春には新体制になってこの公演も千秋楽を迎えると思いますが、その前にもう一度ぐらいは観せてもらえることを期待して、自分は今後もチケット抽選の応募を頑張ります。

Tags: , , ,

AKB48

About this blog

ここブログ2は趣味など日常のトピックス、ブログ1 は ASP.NET Web アプリ開発関係のトピックスになっています。

Calendar

<<  2018年4月  >>
25262728293031
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293012345

View posts in large calendar