WebSurfer's Home

トップ > Blog 2   |   ログイン
APMLフィルター

Happy Birthday てんてん!

by WebSurfer 2018年8月18日 13:35

去年の 11 月に新しい家族としてウチに来たスコティッシュフォールドの男の子。今日 8 月 18 日で 1 歳になりました。人間の年齢で言うと 17 歳だそうです。誕生日を記念していくつか画像を貼っておきます。

その1

てんてん その1

箱の中に入ろうとしているところ。自分のサイズよりはるかに小さな箱なのでとても無理なのですが、自分が大きくなってしまったことは自覚してないようです。

その2

てんてん その2

悪戦苦闘の結果、入れないことを悟ったようです。(笑)

その3

てんてん その3

お腹がすいて、チュールが欲しくて、私の足に頭突きをかまして要求しているところです。これは甘えてることになるのでしょうか?

その4

てんてん その4

チュール付きの昼食を食べ終わって落ち着いているところ。この爪とぎの上が彼のお気に入りの場所の一つのようです。

Tags:

General

SUMMER STATION 2018

by WebSurfer 2018年8月17日 23:25

8 月 17 日(金)に六本木ヒルズアリーナで行われた「SUMMER STATION 音楽ライブ」に行ってきました。下の画像は自分の席からステージを写したものです。

六本木ヒルズアリーナ

テレビ朝日が 7 月 14 日から 8 月 26 日まで「六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION」と称するイベントを開催しており、その中の催し物の一つとして音楽ライブが行われています。8 月 17 日に AKB48 Team 8 が出演するということで行ってきた次第です。

チケット発売開始時点では誰が出演するか不明でしたが、2017 年の SUMMER STATIONと同様に推しメンの行天優莉奈さんが出演することを期待してチケットは買っておきました。

その心掛け(?)が良かったのか入場整理番号は何と去年の 1071 番より 1,000 人以上前の 57 番。前から 2 列目の場所を確保できました。上の画像のように AKB48 劇場公演の立見最前列より近かったです。(^_^)v

そして、結局、行天さんは出演してくれることになり、さらに当日、行天さんの立ち位置を予想して若干下手の席を選んだのですが、それも当たり。ラッキーが三回連続という感じです。おかげさまで、自分の目の前に立った行天さんをしっかり目に焼き付けてこれました。(笑)

出演メンバーは下の画像に写っている 16 名でした。

出演メンバー

名前は、前で座っている左から谷川聖・太田奈緒・吉川七瀬・小栗有以・歌田初夏、後ろで立っている左から佐藤七海・佐藤朱・髙橋彩音・佐藤栞・清水麻璃亜・小田えりな・左伴彩佳・谷口もか・服部有菜・行天優莉奈・倉野尾成美・・・だと思います。

今回はライブの前に「チーム 8 の、あんたサマステ!」公開ロケが行われていますが、ロケもライブも上記のメンバーが出演しています。

ロケは期待以上に面白かったです。特に、一番頑張ったメンバーに選ばれた左伴彩佳さんと、一番ダメだったメンバーに選ばれた行天優莉奈さんが最高でした。

ロケでの行天さんの答え、祭りの屋台 ⇒「東京ケーキ」とか(四国の松山名物で実在するそうです)、夏を含んだ曲名 ⇒「真夏のサンデーグッド」が傑作。一番ダメだったメンバーに選ばれたのも、しっかり爪痕を残せた感じで良かったと思います。

ロケが終わった後、若干の準備・休憩時間をはさんで、以下のセットリストでライブが行われました。

  • M01: 夢へのルート (c/w 44th)
  • M02: 思春期のアドレナリン (c/w 46th)
  • M03: 制服の羽根 (c/w 38th)
  • M04: 前しか向かねえ (35th)
  • M05: センチメンタルトレイン (53rd)
  • M06: 真夏の Sounds good! (26th)
  • M07: ポニーテールとシュシュ (16th)
  • M08: 47 の素敵な街へ (c/w 37th)
  • EN1: 蜂の巣ダンス (c/w 52nd)
  • EN2: ひこうき雲 (A5)

約 45 分という短い時間ではありましたが、自分の席がステージから至近距離だったこともあって、ほとんどステージが見えなかった先日の豊洲 PIT でのライブに比べて10 倍ぐらい楽しめた感じです。

応援用のウチワを持っていきましたが、あの距離なら見えたのではないかと思います。コールも届いたと思います。少しは応援になっているといいのですが。

実は、逆に、キモいオッサンが自分の名前を書いたウチワを持っているのを見てドン引きしているのかもしれませんけど。(笑)

以下に行天さんのツイッター他から借用した当日の写真をアップしておきます。

左伴彩佳&行天優莉奈

左伴彩佳(右)&行天優莉奈

ロケで一番頑張ったメンバーに選ばれた左伴彩佳さんと、一番ダメだったメンバーに選ばれた行天優莉奈さんです。

左伴さんがふっ切れた感じのコミカルなダンスで盛り上げてくれました。一番に選ばれたのは納得です。行天さんの「東京ケーキ」と「真夏のサンデーグッド」も良かった。

M08: 47 の素敵な街へ

M08: 47 の素敵な街へ

行天さんが持っているのは左伴さんの写真のパネルです。富士急ハイランドでのロケでジェットコースターに乗って恐怖に引きつった左伴さんの顔の動画からカットしてパネルにしたもののようです。

ロケが一番ダメだったメンバーが罰ゲームをするということで、「47 の素敵な街へ」の各自が県名を言う場面で行天さんが左伴さんの写真のパネルを掲示しています。


以上、2018 年の AKB48 Team 8 による SUMMER STATION ライブでした。

行天さんのこの先の 8 月の予定は、8/20 の Team 4 劇場公演(他にもいくつか出演すると思われ)、8/25 の @JAM EXPO 2018、8/26 の個別握手会と多忙なようです。

昔はあまり機会に恵まれず自らを自宅警備員と言っていた時期があったのですか、最近は逆にかなり多忙になってきているよう。大変そうですが、ガンバレ!

Tags: , ,

AKB48

CBR954RR ユーザー車検 2018

by WebSurfer 2018年8月10日 12:50

8 月 10 日(金)に神奈川県平塚市にある車検場「湘南自動車検査登録事務所」に CBR954RR のユーザー車検に行ってきました。

CBR954RR のユーザー車検

前々回(2016 年)は車検場に持ち込んだところで突然 1 ~ 2 気筒死んでしまい車検は不合格というトラブルがありましたが、前回(2016 年)および今回はトラブルなく 1 時間足らずで無事ユーザー車検を完了できました。

以下に車検の予約方法、必要書類、車検場での手順、費用を備忘録として書いておきます。内容は、前回 2016 年の記事「CBR954RR のユーザー車検」とほぼ同じですが、多少前回と変わったところがありますので、一通り書いておきます。

車検を受けるには事前の予約が必要です。下記リンク先にアクセスして予約します。初めて予約する人はユーザー登録が必要です。

国土交通省 自動車検査インターネット予約システム

予約を入れる日から 15 日先までの予約が可能です。例えば 8 月 10 日にネットにアクセスして予約するとすれば、8 月 10 日から 8 月 24 日までの間で予約が可能です(土日祝日は除く)。

ユーザー登録も予約も難しいことはなく、画面のガイダンスに従って進めていけば問題なく完了できるはずです。予約する際に、登録番号、原動機の型式、車台番号を入力する必要がありますので、車検証を手元に用意してから予約を始めてください。

予約が完了すると、登録したメールアドレスに予約受付メールが送付されてきますので、それを印刷して保管しておくことをお勧めします。特にメールに記載されている予約番号は車検場で申請書に記入する必要がありますので重要です。

車検場に持っていく書類は以下のとおりです。印鑑も必要ですのでお忘れなく。

  • 自動車検査証(いわゆる車検証)
  • 自動車納税証明書(無くても可という話もありますが、窓口で見せてくれと言われますので、持っていくのが無難です)
  • 自動車損害賠償責任保険証明書(いわゆる自賠責)
  • 点検整備記録簿(12 ヶ月点検整備簿 1 枚だけで OK・・・無くても後整備ということで車検は受けられるようですが)

自賠責は、今持っているものに加えて、取得しようとしている車検の期限(普通 24 ヶ月)をカバーするものを新たに購入して、両方持っていってください。(車検場の D 棟で購入できるようですが詳しいことは分かりません。ご自分で確認してください)

その他、必須ではありませんが、回覧板のような、書類をはさんで保持するものを持って行くことをお勧めします。バイクの場合は特に、それがないと検査中の書類の保持に苦労することになると思います。

車検場での詳しい手順と写真は HP 本体のフォトギャラリーの ユーザー車検 に書いてありますので、そちらを見ててください。

費用は、自賠責、自動車重量税、審査・検査費用の印紙代で、今回は下記のとおりでした。(毎回同じ金額ではありません。自賠責や重量税の金額は変わります。また、前回 20 円だった用紙代が無料になっていました)

自賠責(24 ヶ月) 11,520 円
自動車重量税 4,600 円
審査・検査(印紙代) 1,700 円
合計 17,820 円

上記のうち、自動車重量税、審査・検査費用の印紙代は車検場で現金での支払いが必要ですので、その分のお金は持っていってください。

Tags: ,

BikeAndCar

About this blog

ここブログ2は趣味など日常のトピックス、ブログ1 は ASP.NET Web アプリ開発関係のトピックスになっています。

Calendar

<<  2018年10月  >>
30123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031123
45678910

View posts in large calendar