WebSurfer's Home

トップ > Blog 2   |   Login
Filter by APML

画質改善

by WebSurfer 24. July 2010 11:55

大きいサイズの画像をアップしておき、それをブラウザで縮小して表示すると、ブラウザによる補間が十分ではなく画質が劣化するケースがあります。

縮小率が高い場合、もとの画像の画質がよくない場合は、特に劣化が大きい傾向にあるようです。

それは一応知ってはいたんですが、自分が見た限りでは我慢できる範囲と思っていました。でも、それは新しいブラウザに限った話で、IE6 で見たらかなり劣化がひどく、我慢できる範囲を超えているのに気がつきました。(汗)

まだ IE6 を使っている人も結構いるようですし、見なかったことにしてこのままにしておくのもなんなので、この際、直すことにしました。

改善前/後の違いは以下のような感じです。IE8 で見るとほとんど違いはわからないと思いますが、IE6 ではかなり違うのが分かります。Firefox 3.6.7, Opera 10.60 でも鑑賞に堪えるレベルではないと思います。

横浜駅 横浜駅
改善前 改善後

どうやったかと言えば、オリジナル画像を補間して必要なサイズに縮小し、それをサーバーにアップロードし、ブラウザで縮小せずそのまま表示するようにしただけです。

補間の方法は、HP 本体の趣味のページ 画質改善 で書いた HighQualityBicubic を使いました。

Tags:

General

About this blog

ここブログ2は趣味など日常のトピックス、ブログ1 は ASP.NET Web アプリ開発関係のトピックスになっています。

Calendar

<<  November 2021  >>
MoTuWeThFrSaSu
25262728293031
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293012345

View posts in large calendar