WebSurfer's Home

トップ > Blog 2   |   Login
Filter by APML

So long! 劇場盤&通常盤

by WebSurfer 21. February 2013 21:20

AKB48 So long!

注文していた AKB48 の 30 番目のシングル「So long!」の CD/DVD が届きました。

実は、今回も劇場盤と通常版の両方を買ってたりします。劇場盤に手を出すようになったらヲタだそうですが・・・(汗)

何故なら、劇場版を買うというのは、CD を買うというより、メンバーの人気投票を有料で行うようなものだからです。

もう少し具体的に言うと、シングルの発売を記念して、AKB48, SKE48, NMB48, HKT48 の全メンバーの握手券付き CD(CD 付き握手券と言ったほうが当たっているかも)を売り出し、ファンがメンバーを指定して CD(=握手券)を購入するという仕組みになっています。ちなみに、定価は 1 枚 1,000 円(プラス送料)です。

なので、メンバーの誰が何枚売上に貢献したか、誰が人気があって誰がないのかが数字でわかります。メンバーにとっては、選抜総選挙と同様に、厳しいイベントのようです。

一方、ファンの側としては、自分が推しているメンバーの枠から購入することによって、推しメンを応援できる機会が与えられることになります。そのため、何十枚、何百枚と購入する太ヲタと呼ばれる人もいるようです。(汗)

ファンの心理をついて大量の CD を販売する、うまいやり方だと思います。自分もそれにまんまと乗せられているわけですが。

今回は、小嶋陽菜さんの枠からだけでなく、最近何度か劇場公演を見せてもらった研究生(小嶋真子さんと岡田奈々さん)の枠からも購入しました。

So long! 個別握手権

まぁ、1 ~ 2 枚しか買えない自分の貢献度なんて微々たるものなんですけどね。所詮は自己満足の世界なので 1 枚でも買えばよしということで。(笑)

劇場盤の CD の中身は、研究生の曲がカップリングされているところがいいです。今回の内容は、(1) So long!(by 選抜メンバー)、(2) Waiting room(by under girls)、(3) 強い花(by 研究生)の 3 曲でした。

通常盤のほうは、Type A, Type K, Type B の 3 タイプあって、タイプごとに CD のカップリング曲や、DVD のコンテンツが異なります。定価はどのタイプも同じ 1,600 円です。

さらに、通常盤の中には「初回限定盤」というのがあって、それには「全国握手会」と呼ばれているイベント(ミニライブ&トークショー+握手会)への参加券が 1 枚ついてきます。

定価は「初回限定盤」でもそうでなくても同じです。もちろん自分は「初回限定盤」を購入しました。

イベントの開催日は未定ですが、もし板野友美さんがまだ卒業しておらず握手会に参加したら、今度は一回ぐらいは浮気して、彼女のご尊顔を拝しに行ってこようなどと思っています。

Tags: , , ,

AKB48

About this blog

ここブログ2は趣味など日常のトピックス、ブログ1 は ASP.NET Web アプリ開発関係のトピックスになっています。

Calendar

<<  January 2021  >>
MoTuWeThFrSaSu
28293031123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
1234567

View posts in large calendar