WebSurfer's Home

トップ > Blog 2   |   Login
Filter by APML

AKB48 ヤングメンバー公演@SSA

by WebSurfer 25. March 2015 23:42

3 月 25 日(水)にさいたまスーパーアリーナで行われた「AKB48 ヤングメンバー全国ツアー~未来は今から作られる~」というコンサートに行ってきました。平日なのに。(笑)

AKB48 ヤングメンバー公演@SSA

これからの AKB48 を背負っていく若手メンバーが全国ツアーを行うという計画があって、その最初にさいたまスーパーアリーナで公演が行われたという訳です。

分け方の基準はよく分かりませんが、「ヤング」に選ばれて今日の公演に参加したメンバーは以下の通りでした。最年長で 20 歳です。

相笠萌、阿部マリア、飯野雅、生駒里奈、伊豆田莉奈、市川愛美、入山杏奈、岩田華怜、岩立沙穂、内山奈月、梅田綾乃、大川莉央、大島涼花、大森美優、大和田南那、岡田彩花、岡田奈々、加藤玲奈、川栄李奈、川本紗矢、木﨑ゆりあ、北澤早紀、小嶋菜月、小嶋真子、兒玉遥、小林茉里奈、込山榛香、後藤萌咲、佐々木優佳里、佐藤妃星、篠崎彩奈、渋谷凪咲、下口ひなな、高橋朱里、田北香世子、竹内美宥、達家真姫宝、谷口めぐ、田野優花、土保瑞希、朝長美桜、中西智代梨、名取稚菜、西野未姫、西山玲奈、野澤玲奈、橋本耀、平田梨奈、福岡聖菜、藤田奈那、古畑奈和、前田亜美、松井珠理奈、宮脇咲良、向井地美音、武藤十夢、村山彩希、茂木忍、矢倉楓子、湯本亜美、横島亜衿

上記のメンバーに加えて、「ヤング」の区分けには入ってないようですが、小嶋陽菜さんが 1 曲だけ特別出演してます。なので、今回のコンサートの出演メンバーには自分の推しメン・注目メンが全員含まれています。

セットリストは以下の通りでした。曲名の横の ( ) 内の 23th とか A1 は、その曲が含まれているシングルまたは公演を意味しています。加えて、ソロ / ユニット曲は出演したメンバーの名前を入れておきました。

  • M00: Overture
  • M01: 蕾たち (23th c/w) 
  • M02: PARTY が始まるよ (A1)
  • M03: 君のことが好きだから (14th c/w)
  • M04: 君だけに Chu!Chu!Chu! (33rd c/w)
  • M05: BINGO! (4th)
  • M06: スコールの間に (A5, 村山彩希のソロタップダンスからスタート)
  • M07: 雨の動物園 (K2)
  • M08: ポニーテールとシュシュ (16th)
  • M09: 渚のCHERRY (A2, 川本・飯野・谷口・達家)
  • M10: ふしだらな夏 (K2)
  • M11: Baby! Baby! Baby! (9th, 小嶋陽菜が写真集を持って登場)
  • M12: 1994 年の雷鳴 (チームサプライズ)
  • M13: 嵐の夜には (B5) 
  • M14: ビバ!ハリケーン (ひまわり組 1)
  • M15: 赤いピンヒールとプロフェッサー (6th アルバム, 松井)
  • M16: 快速と動体視力 (33rd c/w)
  • M17: Only today (A4)
  • M18: あなたとクリスマスイブ (A1, 古畑・岡田奈)
  • M19: 細雪リグレット (33rd c/w)
  • M20: ファースト・ラビット (4th アルバム)
  • M21: バレンタイン・キッス (渡り廊下走り隊 7th)
  • M22: ホワイトデーには (K6)
  • M23: JK 眠り姫 (A5)
  • M24: 女子高生はやめられない (B4)
  • M25: 清純フィロソフィー (33rd c/w)
  • M26: 桜の木になろう (20th, 小嶋陽菜 1 曲限定出演)
  • M27: 重力シンパシー (チームサプライズ)
  • M28: 言い訳 Maybe (13th)
  • M29: 希望的リフレイン (38th)
  • M30: ヘビーローテーション (17th)
  • M31: 大人への道 (28th c/w)
  • EN1: Green Flash (39th)
  • EN2: ここがロドスだ、ここで跳べ! (6th アルバム)
  • EN3: 少女たちよ (3rd アルバム)
  • EN4: 10年桜 (11th)

以下にいくつかの画像と自分の独断と偏見に基づく勝手なコメントをアップしておきます。

M04: 君だけに Chu! Chu! Chu!

てんとうむ Chu! のメンバー

上の画像は、推しメンの小嶋真子さん(前列右端)他によるユニット「てんとうむ Chu!」のメンバー 7 名です。コンサートでの画像が入手できなかったので、メンバーがステージ裏で取ったらしい写真を借用しました。

田島さんと北川さんは残念ながら M04 には不参加でしたが(今日は AKB48 所属もしくは兼任メンバーのみの出演なので)、他の 5 人で「君だけに Chu! Chu! Chu!」を披露してくれました。

「てんとうむ Chu!」は 2013 年のドームツアー初日に福岡ヤフオクドームでサプライズ発表された研究生(当時)ユニットです。

最近は目だった活動がなかったのですが、今日の公演の EN3 と EN4 の間に発表された特報で、2015 年も活動を続けると発表がありました。

まずは、AKB48 の 40th シングルにてんとうむ Chu! の楽曲を収録することが決定されたとのことで、2015 年の活躍が楽しみです。

M06: スコールの間に

村山彩希さん

上の画像は、最初にまず村山彩希さんが一人で登場し、ソロタップダンスからスタートしたところです。

村山さんには、2012 年 7 月の研究生時代の「RESET」公演から始まって、「僕の太陽」「パジャマドライブ」「手をつなぎながら」と何度か劇場公演を見せてもらってだんだん注目するようになり、今は推しメンの一人として応援してます。劇場盤を買うぐらいしかできないので超々微力ではありますが。(汗)

自分の推しメンがこのような形で登場するという演出は、やっぱり嬉しかったです。

今日発表された新ユニット(後述します)のメンバーとして選ばれたりと、最近ますます推されているようです。チャンスを生かして伸びていってほしいと思います。

M08: ポニーテールとシュシュ

「ポニーテールとシュシュ」のメンバー

自分が初めて買った AKB48 のシングルが「ポニーテールとシュシュ」でした。なので、ちょっと思い入れが深い曲なんです。

上の画像が今日この曲を披露してくれたメンバーです。ちなみに、この曲のオリジナルメンバーはこの中には一人もいません。

でも、推しメンの小嶋真子さん(前列右端)はもちろん、その他のメンバーも全員顔と名前が一致する程度には知ってます。(笑)

M09: 渚の CHERRY

「渚の CHERRY」のメンバー

ドラフト生の川本紗矢さん(黄色の衣装)、15 期の谷口めぐさん、達家真姫宝さん、飯野雅さん(水色の衣装、左から)による「渚の CHERRY」です。

川本さんは 2013 年の 11 月に行われた ドラフト会議 以来注目していましたが、最近は選抜メンバーへの抜擢、今日発表された新ユニットメンバーへの抜擢と急上昇中です。注目していたメンバーが運営から推されていくのを見るのはやっぱり嬉しいですね。

谷口さん、達家さん、飯野さんは仮研究生から研究生に昇格して後から 15 期に加わったメンバーです。特に谷口さんと飯野さんの二人は昇格が遅くなり、去年の 10 月に正規メンバーに昇格してチーム A に所属したばかりの AKB48 の中では一番新しいメンバーです。

昇格直後の 個別握手会 で二人にお祝いに行ったのを思い出します。その時、谷口さんが自分的にはちょっとストライクだったりして、気になり始めたのは内緒です。(笑)

谷口さんはちょっと前から運営に推されてると思わせるフシがいろいろあったんですが、やはりと言うか、今日発表があった新ユニットのメンバーに川本さんと共に選ばれました。

正規メンバーになって半年も経たないメンバーとしては大抜擢だと思います。やっぱりホントに推されていることを確信した次第です。

新ユニット「でんでんむ Chu!」

「でんでんむ Chu!」のメンバー

上にも書きましたが、今日の公演の EN3 と EN4 の間に特報として新ユニット「でんでんむ Chu!」が結成されるとの発表がありました。

メンバーとして選ばれたのは、上の画像の後列右から AKB48 の向井地美音さん、谷口めぐさん、川本紗矢さん、村山彩希さん、大和田南那さん、前列右から HKT48 の田中美久さん、矢吹奈子さんの 7 人です。

AKB48 40th シングルのカップリング曲として、「てんとうむ Chu!」と一緒に「でんでんむ Chu!」の楽曲も収録されるそうです。

「てんとうむ Chu!」の立場がちょっと微妙になるような気もしないではないですが、ライバルとしての相乗効果というような感じで、両方とも伸びていってくれると嬉しいです。

岩立沙穂

福岡聖菜さん、岩立沙穂さん、武藤十夢さん(左から)

推しメンの一人岩立沙穂さん(画像の真中)です。

コンサート中の画像が入手できなかったのですが、髪型をボブに変えて初めてのコンサートの写真を載せたかったので、メンバーが自取りした画像を借用しました。

ちなみに、左側に写っているメンバーは福岡聖菜さん(実は、福岡さんにはちょっと注目してたりします)、右側は武藤十夢さんです。

岩立さんは先日短大を卒業し、これからは AKB48 の活動に専念できるそうなので、一層の活躍を期待してます。

・・・と、以上のようなわけで、「ヤング」コンサートが終わりました。舞台セット(柱が邪魔なセンターステージ)と照明の問題(外周上に立つメンバーが逆光になる)でよく見えなかったことがあったのは残念でしたが、それ以外は大箱の公演としてはまあまあ満足できました。

明日はオトナのメンバーを含めた AKB48 単独コンサートがここで行われる予定で、自分はそのチケットも入手済みだったりします。

Tags: , , , , ,

AKB48

About this blog

ここブログ2は趣味など日常のトピックス、ブログ1 は ASP.NET Web アプリ開発関係のトピックスになっています。

Calendar

<<  January 2020  >>
MoTuWeThFrSaSu
303112345
6789101112
13141516171819
20212223242526
272829303112
3456789

View posts in large calendar