WebSurfer's Home

トップ > Blog 2   |   ログイン
APMLフィルター

NGT48 劇場 2 周年・前夜祭

by WebSurfer 2018年1月9日 23:15

1 月 9 日(火)に新潟の NGT48 劇場で行われた「NGT48 劇場 2 周年・前夜祭特別公演」に行ってきました。平日なのに、新潟なのに・・・(汗)

NGT48 劇場 2 周前夜祭

NGT48 劇場公演は、応募したのも観に行ったのも 2016 年 3 月 5 日の NGT48「Party が始るよ」公演以来で、約 2 年ぶりでした。

新潟は新幹線を使えば日帰りできる距離なのですが、交通費が 2 万円以上かかってしまいます。貧乏人の自分としては気軽に行ける場所ではないので NGT48 劇場とは疎遠になっていました。

でも、今回は記念すべき 2 周年イベントで、しかも以下のとおり内容盛り沢山な特別公演ということで観に行きたい気持ちが湧いてきて、とにかく応募して当たったら考えようということでチケット抽選に応募した次第です。(笑)

  • 第 1 部: NGT 48 劇場 2 周年・前夜祭特別公演
  • 第 2 部: ギネス記録挑戦「100 個のおにぎりを作る最速時間」

倍率が高そうな記念公演なので当選は期待薄だったのですが、応募する間隔を空けると当選しやすくなるという噂はホントだったのか、運よく当選。

今日は第 2 部にメディアが入る場所を確保するため一般入場者を 200 人以下に抑えたそうで(入場順の抽選が 18 順までしかなかったので 180 人と思われ)、それでも当選できたのはかなりラッキーだったのかも。

去年の 12 月には「AKB48 劇場 12 周年特別記念公演」にも当選したし、これで運を使い果たしてしばらく干されるということがなければいいのですが・・・(汗)

さて、チケット抽選に当選しても、AKB48 劇場と同じく、自分にとっては鬼門であるビンゴマシンによる入場順の抽選が NGT48 劇場でも待ってます。

NGT48 劇場にも AKB48 劇場に負けないぐらい太い柱が 2 本あって、席によっては柱が邪魔してステージのメンバーがよく見えないという状況になるので、入場順はやはり重要なのです。

で、自分の整理番号 23 番の列は 13 順目でした。前回 12 順目でイス席の良席は残ってなかったのですが、何故か今回はまあまあの席が確保できました。遠方枠とかファミリー枠などが無かったせいかもしれません。

とにかく、往復 6 時間と交通費 2 万円をかけて新潟まで行ったのに、立見最後列でほとんど何も見えなかったということにならなくてよかったです。(笑)

出演者は下の画像の通りです。画像は劇場で購入した 2L 版の集合写真で、これに台紙と L 版 3 枚が追加されたセットで 2,000 円でした。

出演メンバー

メンバーの名前は、上の画像で 1 列目左から本間日陽・村雲颯香・山田野絵・加藤美南・北原里英・小熊倫実・長谷川玲奈、2 列目左から高倉萌香・中井りか・山口真帆・荻野由佳・西潟茉莉奈・佐藤杏樹・太野彩香・菅原りこ、3 列目左から角ゆりあ・宮島亜弥・清司麗菜・中村歩加・日下部愛菜・西村菜那子・奈良未遥・・・だと思います。

3 列目の研究生の名前が合っているか自信がないです。違っていたらスミマセン。(汗) 上の画像をクリックすると拡大画像 (JPEG 664KB 1901 x 1262) が別ウィンドウに表示されますのでチェックしてみてください。

第 1 部は、去年の 7 月 2 日に初日を迎えた NGT48 チーム NⅢ 3rd Stage「誇りの丘」公演で、今年初披露だったそうです。セットリストは以下の通りでした。ユニット曲には曲名の横の( )内に担当したメンバーの名前を書いておきます。

  • M01: 誇りの丘
  • M02: あなたの代わりはいない
  • M03: やさしさに甘えられない
  • M04: 左の腕で連れ去って (中井、佐藤、菅原、奈良)
  • M05: 残酷な雨 (荻野、宮島)
  • M06: ラスベガスで結婚しよう (本間、西潟、村雲)
  • M07: 下衆な夢 (加藤、山田)
  • M08: 話し相手は冷蔵庫 (高倉、小熊、太野)
  • M09: 祈りはどんな未来もしあわせに変える (北原、長谷川、山口、西村)
  • M10: 君のニュース
  • EN1: 世界はどこまで青空なのか?
  • EN2: Max とき 315 号

セットリストには、2017 年秋にリリースされた「ぱちスロ AKB48 勝利の女神」に含まれている楽曲を中心に構成され、NGT48 オリジナルの衣装やダンス、演出も多分に取り入れたそうです。

EN2 の「Max とき 315 号」以外は多分今回の公演で初めて聴いたと思います。(汗) いつもの公演のセットリストと知っていれば DMM から以前の公演のビデオをダウンロードして予習してから行ったのですが・・・

でも、どこかで聞いたことがありそうな AKB の曲ですし、自分の推しメン・注目メンは全員出演してくれましたし、劇場というごく近いステージで演じてくれるメンバーのパフォーマンスを十分に楽しんでこれました。

以下に公演でのメンバーの画像(DMM.com からダウンロードした公演のビデオなどから借用したもの)をいくつか貼って、勝手なコメントを書いておきます。

本間日陽

本間日陽

本間さんは新潟県出身で 1999/11/10 生まれ。

初めて NGT48 劇場で会った時はまだ 16 歳でした。18 歳の高校三年生になって子供っぽさが抜けてきてますますキレイになったような気がします。

先に「自分的にはストライクゾーンのど真ん中って感じです」と書いたのですが、やっぱりそういう感じがしてます。

キモヲタの自分がそんなこと言うとドン引きされそうですが。(笑)

中井りか

中井りか

中井さんは富山県出身で 1997/8/23 生まれ。20 歳になって今年成人式を迎えました。

神田明神での恒例の AKB グループメンバーの成人式の集合写真で最前列に写っているのを見ました。

最初に劇場で会った時はいかにもアイドルっていう容姿からそういうキャラで行くのかと思ってましたが、今日見たらどうもそうではなさそうな感じ(炎上路線?)。

どうすれば自分をよりアピールできるか、いろいろ考えてそうしているのであろうと勝手に想像してます。

MC で「りかちゃん、カワイイ!」ってコールしろと言っていたので、お見送りでそう言ってきました。確かにカワイイのは間違いないと思いましたので。(笑)

加藤美南

加藤美南

加藤さんは新潟県出身で 1999/1/15 生まれ。

NGT48 発足当初は絶対的エース・不動のセンターという感じだったので、早い時期に顔と名前が一致するようになったメンバーです。

他のメンバーが追いついてきてちょっとキビシイ立場になっているような気がします。「負けるな、ガンバレ!」って勝手に思ったりしてます。

山口真帆

山口真帆

山口さんは青森県出身で 1995/9/17 生まれ。

自分が約 2 年前に見た公演の自己紹介で恥ずかしそうにやっていたキャッチフレーズ「真帆の魔法にかけちゃうぞ」はまだ健在でした。

久々に見た彼女はやっぱり美人。今日またそのことを再認識させられた次第です。


以上、第 1 部の前夜祭特別公演でした。その後、1 時間ほどの休憩をはさんで第 2 部のギネス記録挑戦「100 個のおにぎりを作る最速時間」が行われました。

第 2 部のギネス記録挑戦

ギネス記録は 2 回目のトライで達成できました。1 回目で余裕で達成できたような気がしますが、TV の生中継が入っていて、1 回で達成してしまっては演出の都合上まずかったということがあったのかも。

認定書

まぁ、ファンとしては少しでも長い時間イベントが見られたということで、そういう余計なことは考えない方が楽しめそうです。(笑)

メンバーが作ったおにぎりは、記録の達成のためにそれを場内で食べるという条件があるそうです。なので、作ったおにぎりはお見送りの際にメンバーが参加者全員に配布し、参加者がそれを食べて前夜祭は全て終了となりました。

新年早々メンバーの皆さんから元気とおにぎりをもらえましたので、しばらくは自分の平凡な日常を頑張れそうです。メンバーの皆さん、公演をサポートしているスタッフの皆さん、劇場公演を観せていただきありがとうございました。

Tags: , , , ,

AKB48

NGT48「Party が始るよ」公演

by WebSurfer 2016年3月6日 18:20

先の記事「AKB48 チーム 8 コンサート@新潟」にも書きましたように、3 月 5 日に新潟県で行われた AKB48 チーム 8 公演を見るため遠征してきましたが、この機会に NGT48 劇場での「Party が始まるよ」公演も見たいと思って応募したところ運よく当選。チーム 8 公演が終わった後、18:30 からの NGT48 劇場公演を見てきました。

NGT48 劇場公演

NGT48 モバイル会員に入って初めて応募して当選したのですが、新規優遇とかあるのでしょうか、何にせよ新潟遠征する機会に合わせて当選できて嬉しいです。チケセンの皆様、ありがとうございました。m(_._)m

さて、チケット抽選に当選しても、AKB48 劇場と同じく、次なる難関であるビンゴマシンによる入場順の抽選というのがあります。AKB48 劇場には太い柱が 2 本あって、席が悪いと柱が邪魔して特にユニット曲などほとんど見えないのです。NGT48 劇場にも AKB48 劇場に負けないぐらい太い柱があって、席によっては柱が邪魔して何も見えないという状況になるそうです。

なので、入場順は重要で、ロビーに並んで抽選結果のアナウンスを聞くのは何度経験してもドキドキで、AKB48 劇場ではこれがないと劇場に来た気がしないというほどの痺れるようなイベントになってます。初めての NGT48 劇場でも同じ体験が出来て良かったです。(笑)

で、初の NGT48 劇場での入場順の抽選結果は 12 順目でした。12 順目ではイス席の良席は望むべくもなかったですが、立見中央エリアの最前列は余裕で、視界良好で楽しんでこれました。

出演メンバーは以下の通りです。柏木さんと北原さんは外仕事のためか欠席で、そのアンダーとして研究生の奈良さん、西村さんが参加しています。

荻野由佳・小熊倫実・加藤美南・佐藤杏樹・菅原りこ・高倉萌香・太野彩香・中井りか・西潟茉莉奈・長谷川玲奈・本間日陽・村雲颯香・山口真帆・山田野絵・奈良未遥・西村菜那子

さらに、上記の 16 人に加えて、公演の最後の方で残りの研究生が全員参加して E04: NGT48 と E05: 桜の花びらたちの 2 曲を披露してくれました。

NGT48 のメンバーとは、もちろん全員と初めて劇場で会うことになります。メディアで見かける一部のメンバーは覚えましたが、それ以外が誰が誰だか分かりません。なので、多少なりとも名前をコールできるように、DMM.com からオンデマをダウンロードして 2 回ほど見て予習してから行きました。(笑)

セットリストは以下の通りでした。M01 から M10 まではどのチームでも同じようですが、E01 以降は NGT48 独自のセットリストになっていました。

  • M01: PARTY が始まるよ
  • M02: Dear my teacher
  • M03: 毒リンゴを食べさせて
  • M04: スカート、ひらり(加藤、太野、高倉、中井、本間)
  • M05: クラスメイト(荻野、小熊、長谷川、山口、奈良)
  • M06: あなたとクリスマスイブ(佐藤、西村)
  • M07: キスはだめよ(西潟、村雲、山田)
  • M08: 星の温度(加藤、菅原、高倉、太野)
  • M09: 桜の花びらたち
  • M10: 青空のそばにいて
  • E01: 佐渡へ渡る(荻野、加藤、太野、中井、西潟、本間、村雲、山口、山田、奈良、西村・・・高校生以上)
  • E02: 君のことが好きだから
  • E03: 唇に Be My Baby
  • E04: NGT48
  • E05: 桜の花びらたち

劇場で会えたメンバーの皆さんはみんなキラキラ輝いていて最高でした。メンバーの皆さんから笑顔をもらって自分の元気を 100% 充電できましたので、またしばらくは自分の平凡な日常を頑張れそうです。メンバーの皆さん、ありがとう!

以下、オマケ(?)に、今回の公演を見せてもらった結果、チケセンに自分の推しメン・チェックメンとして登録したメンバーの画像(DMM.com からダウンロードした公演のビデオから借用したもの)を貼って勝手なコメントを書いておきます。

加藤美南

加藤美南

加藤さんは新潟県出身で、1999/1/15 生まれの 17 歳です。

NGT48 のセンターを務めていて、メディアでの露出も多いので、ドラフト会議で入った西潟さん荻野さんの次に顔と名前が一致するようになったメンバーです。

噂によるとかなりのお金持ちのお嬢様だそうです。でも、見た感じだけですが芯は強そうなので、NGT48 のセンターとして飛躍できることを期待してます。

中井りか

中井りか

中井さんは富山県出身で、1997/8/23 生まれの 18 歳です。

ちょっと前までは全く知らなかったのですが、オンデマの予習でかなりカワイイことがわかり、今回の公演で注目して見ていました。実際に劇場で会って思いましたが、自分の目は確かだったようです。(笑)

劇場の黒板に「りかの名前呼んでくれるよね??」と書いてあったので、10 回ぐらい「りかちゃ~~ん!」って叫んできました。ついでに「かわいいよ !!」とも叫んできました。自分のようなキモヲタに名前を呼ばれて引いてしまったかも。(汗)

またいつか劇場で会えることを期待してます。

本間日陽

本間日陽

本間さんは新潟県出身で、1999/11/10 生まれの 16 歳です。

バレエ経験が長いそうで、AKBINGO! のダンスバトルに NGT48 から一人だけ参加し、AKB48 チーム K の藤田奈那さんと 2 人でバレエ風ダンスを披露してくれたのを見て彼女のことを知りました。

彼女もカワイイ。自分的にはストライクゾーンのど真ん中って感じです。そんなこと言うとまた引かれそうですが。

山口真帆

山口真帆

山口さんは青森県出身で、1995/9/17 生まれの 20 歳です。

NGT48 の中ではお姉さんですが、それにしては自己紹介のキャッチフレーズがちょっと何で、毎回恥ずかしそうにやっているようです。

彼女は美人。確か日本テレビのお泊りなんとかという番組に出演してたはずで、それで覚えました。ひょっとしたら記憶間違いかもしれませんが・・・(汗) でも、自分のチェックメンバーであることは間違いないです。


・・・以上のような訳で、楽しかった劇場公演はあっという間に終ってしまいました。この先新潟に行く機会があるかどうか分かりませんが、もし機会があればチケット抽選に応募して、是非また NGT48 メンバーの皆さんのキラキラ感いっぱいの公演を見せてもらいたいと思っています。

Tags: , , , ,

AKB48

About this blog

ここブログ2は趣味など日常のトピックス、ブログ1 は ASP.NET Web アプリ開発関係のトピックスになっています。

Calendar

<<  2018年7月  >>
24252627282930
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930311234

View posts in large calendar