WebSurfer's Home

トップ > Blog 2   |   Login
Filter by APML

舞台「マジすか学園」Lost in the supermarket

by WebSurfer 25. July 2016 23:30

7 月 25 日(月)に、AKB48 のメンバーによる「マジすか学園 Lost in the supermarket」という舞台の初日を見るために、赤坂 ACT シアターに行ってきました。

赤坂サカス

去年の 5 月に行われた「マジすか学園 ~京都・血風修学旅行~」の第二段です。前回と同様、自分の推しメンの小嶋真子さんが出演すると言うので、平日なのに万難(?)を排して行ってきました。

ストーリー的には前回の舞台~京都・血風修学旅行~とはほとんど関係なく、メディアで放送されたシリーズ 5 の続編となっています。概略以下の通りです。

馬路須賀女学園(マジ女)のイカノメ(高橋朱里)率いる「チームお好み」、ウーチン(大島涼花)率いる「チームもんじゃ」、それに加えて一匹狼的なカマボコ(小嶋真子)とウヴァル(田野優花)が「最強武闘集団ラッパッパ」への道を目指して争っていた。

4 人は一年前のヤクザ(真壁組)との抗争(シリーズ 5 のストーリー)で命を失ったものたちの妹だった。

争う 4 人の前に、ヤクザとの抗争で生き残ったカタブツ(岡田奈々)とマジ女 OG のブラック(柏木由紀)の二人組が現われる。

で、いろいろ紆余曲折があって、再び真壁組との抗争が始る・・・という感じです。

出演者は以下の写真の通りです。

出演者

名前と配役は、上の写真の前列左から、佐々木優佳里 (CG)・高橋朱里 (イカノメ)・岡田奈々 (カタブツ)・柏木由紀 (ブラック)・小嶋真子(カマボコ)・大島涼花(ウーチン)・田野優花(ウヴァル)・西岡徳馬(キセノ)、2 列目左から、野村奈央 (テキサス)・後藤萌咲 (オジュケン)・中西智代梨 (カンドレ)・西野未姫 (ニシゴリ)・込山榛香 (ペリカン)・茂木忍 (ウテナ)・湯本亜美(オラキオ)・福岡聖菜(ハンナマ)・小田えりな(スキナシ)です。

写真には写っていませんが、真壁組の組員役で飯野智司さん、小手伸也さん、兼松若人さん、アンサンブルで馬庭良介さんほか 34 名の方も出演しています。

今回幸運にも、3 列目というステージに極近い席だったので、至近距離から推しメンの小嶋真子さんの演技を見ることができました。アイドルとしての公演を見に行ったわけではないですが、4 曲程歌とダンスも含まれていて、そこでの笑顔とアイドルオーラも最高でした。

小嶋真子

実は 8 月 5 日の千秋楽のチケットも入手していて、また見に行けるのを楽しみにしています。

Tags: ,

AKB48

「イヴはアダムの肋骨」公演 (2)

by WebSurfer 25. May 2016 23:55

5 月 25 日(水)の春風亭小朝「イヴはアダムの肋骨」公演に一般枠で当選しましたので行ってきました。下の画像は劇場で買った出演メンバーの集合写真です。

メンバーの集合写真

今年の AKB48 劇場公演は、1 月の「イヴはアダムの肋骨」公演、3 月の「会いたかった」公演に続いて 3 回目の当選ですが、3 回すべて一般枠での当選でした。

去年の当選 8 回はすべて二本柱会員枠で、一般枠は 300 公演ぐらい応募して全滅だったのですが、今年になって何か変わったのでしょうか?

まぁ、何はともあれ当選は嬉しいです。特にチーム 4 の推しメン・注目メンの皆さんに劇場で会えるのが嬉しい。チケセンの皆様、ありがとうございました。m(__)m

さて、ここのところ不調なビンゴマシンによる入場順の抽選ですが、今回は優勝こそ逃したものの準優勝の 23 順目でした。これで過去 5 回連続で 20 順目以降(20 ⇒ 23 ⇒ 20 ⇒ 20 ⇒ 23)です。いつまでこの不調は続くのでしょうか。(涙)

出演メンバーは上の画像の通りですが、画像の誰が誰なのか下に書いておきます。例によって ( ) 内の数字は今までに AKB48 劇場で会えた回数です。

前列左から:田野優花(3)・平田梨奈(8)・小嶋真子(12)・村山彩希(13)・田北香世子(2)・大森美優(9)

2 列目左から:高橋希良(2)・岩立沙穂(10)・茂木忍(14)・飯野雅(2)・北澤早紀(13)

後列左から:小笠原茉由(2)・大家志津香(3)・達家真姫宝(3)・後藤萌咲(2)・阿部マリア(3)

セットリストは、最後の「君はメロディー」以外は前回 1 月の「イヴはアダムの肋骨」公演と同じで、以下の通りです。ユニット曲にはその曲を担当したメンバーの名前を曲名の横の ( ) 内に入れておきました。

  • M01: 初日 (B3)
  • M02: スカート、ひらり (A1)
  • M03: ボーイフレンドの作り方 (K4)
  • M04: 雨のピアニスト (S2, 田野・大森・平田)
  • M05: ハート型ウイルス (A5, 田北・高橋希・飯野)
  • M06: 禁じられた2人 (K2, 茂木・北澤)
  • M07: それでも好きだよ (指原ソロ 1st, 達家)
  • M08: てもでもの涙 (B3, 小嶋真・岩立)
  • M09: 黒い天使 (A5, 村山・田野・阿部マ)
  • M10: 「南京玉簾」 (小笠原・後藤萌 + ドラフト 2 期の樋渡・野村・千葉)
  • M11: ヘビーローテーション (17th)
  • M12: ハロウィン・ナイト (41st)
  • M13: 君だけに Chu! Chu! Chu! (33rd c/w, 小嶋真・大森・岩立・高橋希・平田・阿部マ・飯野)
  • M14: シャムネコ (K4)
  • M15: 転がる石になれ (K2)
  • EN1: 大声ダイヤモンド-アカペラ (10th, 村山・大家・大森・後藤・茂木・岩立・小嶋真・北澤)
  • EN2: 盗まれた唇 (16th c/w)
  • EN3: 君のことが好きだから (14th c/w)
  • EN4: 君はメロディー (43rd)

今日の公演で一番自分の目を引いたのは村山彩希さん。今年の書初めで「シアターの女神」を宣言してるだけのことはあると思いました。(素人に何が分かるんだと言われるかもしれませんが、素人の自分でさえも納得できる素晴らしいパフォーマンスだったと理解してくださいませ)

加えて、今日の公演のセンターを務めた小嶋真子さん、半年ぶりに劇場で会えた岩立沙穂さんも強く印象に残っています。推しメンの 3 人のパフォーマンスを見ることができて最高でした。

以下、今日の公演での 3 人の画像(DMM.com からダウンロードした公演のビデオから借用したもの)を貼って勝手なコメントを書いておきます。

村山彩希

村山彩希

本日の公演の MVP 村山彩希さんです。(公演後のアンケートで MVP に推薦しておきました)

「イヴはアダムの肋骨」公演は小嶋真子さんがセンターということですが、今日は村山さんが一番光っていたと思います。素人の自分には具体的に説明できないんですが何か目を引くものを持っていて、彼女のパフォーマンスには目が釘付けになります。

今日の公演では半分以上は村山さんが持っていったという感じ。というわけで、お見送りで「ゆいりー、完璧!」と声をかけてきました。

小嶋真子

小嶋真子

いつも笑顔が最高に可愛い小嶋真子さんです。約 4.5 ヶ月ぶりに劇場で笑顔を見せてもらえました。

劇場で会えなかった 4.5 ヶ月の間も握手会とか写メ会では会えていたのですが、正直言って劇場とは輝きが違うと思います。小嶋さんが彼女の本領を 100% 発揮できるのは劇場でではないでしょうか。

自分的には劇場で会えるのが一番嬉しいです。「会いに行けるアイドル」に会える場所は劇場だったはずですし。

というわけで、お見送りで「まこちゃん、カワイイ!」と声をかけてきました。(笑)

岩立沙穂

岩立沙穂

今日は助っ人で出演してくれた岩立沙穂さんです。

岩立さんの「てもでもの涙」は初めて見たんですが、今日のユニット曲の中では one of the best, if not the best でした。あ、もちろん「君だけに Chu! Chu! Chu!」もよかったですよ。

岩立さんと劇場で会えたのは去年の 10/2 の「青春はまだ終わらない」公演ですから半年以上劇場では会えてなかったのです。今日は久しぶりに劇場で発声練習ができて嬉しかったです。

嬉しさのあまり、お見送りで思わず「さっほー、カワイイ!」と声をかけてしまったんですが、よかったのでしょうか。(汗)


以上のような訳で劇場公演は終ってしまいました。一般枠での当選発表は前日の昼過ぎなので、何日も前から楽しみにして待っているということがなくて、ホントにあっという間に終わってしまうという感じです。

祭りの後の寂しさみたいなものを感じているんですが、何はともあれ、今日またメンバーの皆さんから元気をもらえたので、これから先の自分の平凡な日常をしばらくは頑張れそうです。出演したメンバーの皆さん、公演をサポートしているスタッフの皆さん、ありがとうございました。

近いうちにまた劇場でパフォーマンスを見せてもらえるようチケット抽選の応募に頑張ります。

Tags: , , ,

AKB48

「唇に Be My Baby」個別@横浜

by WebSurfer 30. April 2016 23:41

AKB48 の 42nd シングル「唇に Be My Baby」劇場盤の発売記念イベントに参加するためにパシフィコ横浜へ行ってきました。

横浜

発売記念イベントというのは要するに個別握手会です。先の記事「42nd single 唇に Be My Baby」で書きましたが、劇場盤を小嶋真子さん、村山彩希さん、岡田奈々さん、川本紗矢さん、谷口めぐさんの枠から購入しており、それに付属しているイベント参加券を持って応援(?)に行ってきたというわけです。

なお、岩立沙穂さんの枠にも申し込んだのですが、残念ながら抽選に外れて今回は応援に行けませんでした・・・と、行かなかった言い訳を書いておきます。(笑)

以下に、握手に回った順に、メンバーのググタスや 755 から借用した写真をアップして勝手なコメントを書いておきます。

小嶋真子

小嶋真子

いつも笑顔が可愛いチーム 4 の小嶋真子さん。2012 年 9 月から何度か劇場公演を見せてもらって、そこで笑顔攻撃にやられて以来ずっと応援してます。

上の画像は 4/29 (金) のお昼に放送されたテレビ東京の「いいカレ対決!」という番組のロケの時のもののようです。握手会での画像が入手できなかったので、最近入手できたもので自分が一番可愛いと思った画像を貼っておきました。

他にも最近 F.Chan TV #2 の MC に起用されるなど、メディアでの露出の機会が増えているようで嬉しく思ってます。

谷口めぐ

谷口めぐ

見るたびにキレイさが増している感じがするチーム A の谷口めぐさん。

人見知りだそうですので、握手会や写メ会などのイベントは苦手だと思うのですが、一人でもファンを増やそうと彼女なりに精一杯頑張っていると思いました。

気になる人は一度握手に行ってみてください。彼女の努力が分かると思います。ホント

川本紗矢

川本紗矢

上の画像の真中に写っているのがチーム 4 の川本紗矢さんです。(握手会のときの画像がこれしか入手できなかったのです。ちなみに左はチーム 8 の永野芹佳さん、右は同じチーム 4 の高橋朱里さん)

川本さんには 2013 年 11 月の第 1 回ドラフト会議で注目し、それ以来ずっと応援しています。

彼女には、握手会でも公演でも一生懸命さを感じます。先日の人事異動でチーム B からチーム 4 に異動になりましたが、自分的にはチーム 4 の方が彼女が活躍できる場が多そうな気がしています。

岡田奈々

岡田奈々

大胆に髪をショートカットにしたチーム 4 の岡田奈々さん。

4 月 15 日に舞台「絢爛とか爛漫とか」を見せてもらったときはまだロングへアだったのですが、何を思ったのでしょうか・・・

あ、もちろん握手会で彼女に何故ショートカットにしたのかなんて聞いてないですよ。オヤジの自分はそんなこと聞ける立場にはないのは承知してますので。(笑)

自分が初めて岡田さんを見つけたのは 2012 年 9 月の全国握手会での「公開フリ入れ ガチダンスバトル 同期だろうと叩き潰せ!!」というイベントでした。

それからずっと「真面目」と「全力疾走」で努力してきたのでしょうか、ここのところそれが報われつつあるように思います。

村山彩希

村山彩希

色白で可愛いチーム 4 の村山彩希(ゆいり)さんです。(写真の右側。ちなみに左側は岩立沙穂さん)

村山さんと初めて会ったのは 2012 年 7 月の劇場公演でした。ただ、この時は誰が誰だかわからない状態だったので正直言って覚えてません。スミマセン

でも、その後何度か劇場で会って注目するようになりました。前にも書きましたが、公演では何か光るものを持っているように思えて自分の目を引きます。素人の自分には具体的に「何か」をうまく説明できないのがもどかしいですが。(笑)

最近は劇場だけでなく AKBINGO! にも出演する機会が増えているようで、その機会を逃さず活躍の場を広げていって欲しいと願ってます。

ところで写真の二人が着ている T シャツ。今回の握手会で始めて見てみて何だろうと思ったのですが、AKB48 x ちゃんりおコラボ T シャツだそうです。AKB48 グループショップから購入できるそうですので、よろしければどうぞ。


というわけで、久しぶりの握手会が終わりました。メンバーに会えた時間は全員分を合わせても 1 分足らず。握手会は待ってる時間の方が圧倒的に長いのがちょっと難点です。

「会いに行けるアイドル」に会える場所は劇場だったはずなので、次は是非 AKB48 劇場で会いたいですね。チケセンの皆様、できればチーム 4 公演の当選よろしくお願いします。(笑)

Tags: , , , , ,

AKB48

About this blog

ここブログ2は趣味など日常のトピックス、ブログ1 は ASP.NET Web アプリ開発関係のトピックスになっています。

Calendar

<<  February 2020  >>
MoTuWeThFrSaSu
272829303112
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728291
2345678

View posts in large calendar