WebSurfer's Home

トップ > Blog 2   |   ログイン
APMLフィルター

来年こそランクインするぞ決起集会

by WebSurfer 2016年9月15日 23:48

9 月 15 日(木)に行われた「来年こそランクインするぞ決起集会」に参加するため、神奈川県民ホールに行ってきました。

神奈川県民ホール

「決起集会」とか称してますが、内容は先の選抜総選挙で 80 位以内に入れなかったメンバーによるコンサートです。同じ日時に、ランクインできたメンバーによるコンサートが「今年はランクインできました祝賀会」と称して横浜アリーナで行われています。

自分は何故「来年こそランクインするぞ決起集会」の方を見に行ったかと言うと、チーム 8 の推しメン行天優莉奈さんが出演したからです。価格もリーゾナブルでしたし。(笑)

セットリストは以下の通りでした。

  • M01: 黄金センター (AKB48)
  • M02: オキドキ (SKE48)
  • M03: 青春のラップタイム (NMB48)
  • M04: 12秒 (HKT48)
  • M05: 君はどこにいる? (NGT48)
  • M06: 制服の羽根 (チーム 8)
  • M07: ごめんね Summer (SKE48)
  • M08: 北川謙二 (NMB48)
  • M09: 一生の間に何人と出逢えるのだろう (チーム 8)
  • M10: 言い訳Maybe (AKB48)
  • M11: メロンジュース (HKT48)
  • M12: 重力シンパシー (NGT48)
  • M13: アイシテラブル (SKE48)
  • M14: ナギイチ (NMB48)
  • M15: 挨拶からはじめよう (チーム 8)
  • M16: 君のことが好きだから (全員)
  • M17: シアターの女神 (AKB48)
  • M18: ここがロドスだ、ここで跳べ (AKB48)
  • M19: 恋を語る詩人になれなくて (SKE48)
  • M20: 前のめり (SKE48)
  • M21: 高嶺の林檎 (NMB48)
  • M22: てっぺんとったんで! (NMB48)
  • M23: スキ!スキ!スキップ (HKT48)
  • M24: 最高かよ (HKT48)
  • M25: MAXとき 315 号 (NGT48)
  • M26: NGT48 (NGT48)
  • M27: 夢へのルート (チーム 8)
  • M28: 47の素敵な街へ (チーム 8)
  • M29: 禁じられた 2 人 (伊豆田莉奈、小嶋陽菜)
  • M30: UZA (選抜 16 名)
  • M31: 孤独なランナー (選抜 16 名)
  • M32: 大声ダイヤモンド (選抜 16 名)
  • M33: ポニーテールとシュシュ (選抜 16 名)
  • M34: LOVE TRIP (選抜 16 名)
  • M35: Reborn (全員)
  • M36: チャンスの順番 (全員)
  • M37: アリガトウ (全員)
  • EN1: ファーストラビット (全員)
  • EN2: ヘビーローテーション (全員)
  • EN3: AKBフェスティバル (全員)

各グループから 200 人近いメンバーが出演するということで、セットリストはどうするんだろうと思ってましたが、各グループに公平に出番が与えられた感じです。

特定のメンバーしか出れないユニット曲がなかったのは自分的には良かったです(M29: 禁じられた 2 人は例外)。選抜 16 名というのはありましたけど、まぁ、そのぐらいはしょうがないかも(メンバーは固定ではなくて、ダンス選抜とか、大人選抜とか、新人選抜とかのようでした)。

以下にいくつか画像を貼り付けて、いつものように適当&勝手なコメントを書いておきます。

行天優莉奈(右端)

左から、下青木香鈴、左伴彩佳、行天優莉奈

上の画像はスタッフが楽屋で撮って 755 にアップした唯一のチーム 8 メンバーのもので、左から、下青木香鈴さん、左伴彩佳さん、行天優莉奈さんです。

チーム 8 曲で行天さんが出演したのは「M09: 一生の間に何人と出逢えるのだろう」「M27: 夢へのルート」「M28: 47 の素敵な街へ」の 3 曲。他に、全員参加の曲にも参加しています。選抜 16 名には選ばれなかったのがちょっと残念でした。

自分の席は 3 階の後ろの方だっけけど、双眼鏡を使えば行天さんのカワイイ笑顔は十分に見えたので、今日のところはそれで満足ということにしておきます。

あ、そうそう、今日の公演の後半で行天さんが着ていた衣装の番号は 56 番でした。バリバリ伝説を知らない人にはどうでもいいことでしょうけど、自分には 16 とか 34 とか 56 という番号には特別な意味があるのです。(笑)

今日の公演が終わると、その後の行天さんの予定は、9/17-18: 2016UHBみんなの収穫祭@北海道、9/24-25: トヨタカローラ香川 50周年Thanks Festa@香川、10/2: トヨタカローラ徳島50周年記念@徳島・・・ということになっているそうです。

北海道や四国に行くのは無理そうだし、これだけ予定が詰まっていると 9 月は AKB48 劇場には来てくれそうもないし、しばらくは寂しい(?)日々が続きそうです。(笑)

小嶋陽菜(左)

小嶋陽菜(左)、伊豆田莉奈

もともと横浜アリーナでの「今年はランクインできました祝賀会」に出演する予定だったのが、足の捻挫とかで急遽欠席になったはずの小嶋陽菜さん。

なのに、何の予告もなく突然このユニット曲に現われたのにはビックリ。スタッフによると会場を間違えたとのことですが・・・(笑)

久しぶりにコンサートで小嶋さんを見ましたが相変わらずキレイで、やっぱりレベルが違うっていう感じがしました。

山口真帆

山口真帆

最後の 2 曲でメンバーが通路に来てパフォーマンスしてくれたのですが、その時自分の近くに来てくれたのが NGT48 の山口真帆さん。

自分の席は通路側で、自分の真横に立ってくれたので、目の前 30 - 40cm ぐらいのぶつかりそうになるぐらいの至近距離でした。(汗)

今年の 3 月に見た NGT48 劇場公演あたりから注目しているメンバーなのですが、やっぱりメチャ美人だと再認識させられた次第です。

今日は至近距離で魔法をかけられたので、立ち直るのにかなり時間がかかりそうです。(笑)


・・・以上のようなわけで、今日は期待以上に楽しむことができました。中でも、山口さんの最後の一撃が一番大きかったような気がしています。(汗)

Tags: , , ,

AKB48

AKB48 単独リクアワ最終日@映画館

by WebSurfer 2016年1月18日 23:52

1 月 18 日(月)に東京ドームシティホールで行われた「AKB48 単独リクエストアワー セットリストベスト100 2016」を見に行ってきました。と言っても、映画館でのライブビューイングですが。下の写真がその映画館のあるララポート横浜です。

ララポート横浜

実はここは昔通っていた工場があった場所なんです。工場は影も形もないですが、場所的には映画館のあるあたりに自分のオフィスがありました。約 10 年ぶりに横浜線の鴨居駅から昔毎日通った通勤路を歩いて何か懐かしかったりしてます。

「リクエストアワー」というのは何かと言うと、グループのシングル(カップリングを含む)及び公演楽曲の人気順位をファン投票によって決定し、上位の曲を公演で披露するというものです。

今年は AKB48 単独およびグループに分けて(前年まではグループのみ)行われ、単独が 1/16(土) ~ 1/18(月) の 5 公演、グループが 1/22(金) ~ 1/24(日)の 5 公演で、1 公演あたり 20 曲ずつ、人気投票 100 位以内の曲が披露されます。

自分は AKB48 単独の方の最終日(20 位から 1 位の発表がある)のライブビューイングに行ってきたというわけです。

で、内容(20 位から 1 位まで+アンコール)は以下のとおりでした。

  • 20位: マドンナの選択(42nd c/w、加藤・村山・大島涼・山本・後藤・込山・佐藤七・向井地・谷口・前田亜・篠崎・白間・入山・藤田・川本・茂木)
  • 19位: ぐぐたすの空(26th c/w、石田晴・平田・高城・小嶋菜・小笠原・田名部・中西・田北・横山由・大家。岩田・島田・市川愛・相笠・湯本・阿部マ)
  • 18位: 唇に Be My Baby(42nd、高橋み・渡辺麻・岡田奈・山本・小嶋陽・武藤・宮脇・向井地・横山由・柏木・加藤・入山・川本・木崎・峯岸・谷口)
  • 17位: チューインガムの味がなくなるまで(37th c/w、永尾・岩立・込山・梅田綾・福岡・前田・田名部・中村・佐々木・中田ち・北澤・小笠原・横島・宮崎・達家・大島涼)
  • 16位: Bird(A3、高橋み・向井地・大和田)
  • 15位: 心のプラカード(37th、渡辺麻・入山・柏木・小嶋・加藤・山本・岡田奈・小嶋陽・高橋希・野村・宮脇・山邊・横山由・西川・千葉・樋渡)
  • 14位: 友達でいられるなら(6th アルバム、島崎・横山由)
  • 13位: 夜風の仕業(B5、柏木)
  • 12位: 君の瞳はプラネタリウム(33rd c/w、大和田・向井地・込山・福岡・市川愛・湯本・佐藤妃・達家・大川・谷口・飯野)
  • 11位: 君のことが好きだから(14th c/w、高城・中村・永尾・大家・岩田・島田・宮崎・田北・藤田・鈴木ま・石田晴・相笠・前田亜・小嶋菜・岩佐・佐々木)
  • 10位: さよならサーフボード(41st c/w、兒玉・平田・峯岸・村山・朝長・木崎・下口・後藤・高橋朱・小嶋真・横島・加藤・岡田奈・高城・茂木・野澤)
  • 9位: ハート型ウイルス(A5、小嶋陽・西野・篠崎彩)
  • 8位: 奇跡は間に合わない(K6、宮澤・横道・藤田)
  • 7位: 始まりの雪(7th アルバム、武藤・平田・高橋・大島)
  • 6位: アイスのくちづけ(22nd c/w、佐々木・高橋朱・武藤・平田・岩田・大森)
  • 5位: 永遠プレッシャー(29th、島崎・川本・横山由・北澤・田北・阿部マ・竹内・中村・西野・前田亜・柏木・中西・岡田彩・梅田綾・小嶋菜・中田ち)
  • 4位: ハロウィン・ナイト(41st、兒玉・柏木・渡辺麻・峯岸・小嶋真・山本・宮脇・木崎・向井地・横山由・高橋朱・渡辺美・岡田奈・大和田・込山・武藤)
  • 3位: 365 日の紙飛行機(42nd c/w、山本・峯岸・小嶋陽・渡辺麻・小嶋真子・横山由・向井地・高橋朱・宮脇・柏木・入山・加藤・兒玉・木崎・大和田・谷口)
  • 2位: 47 の素敵な街へ(37th c/w、中野・倉野尾・坂口・谷川・小栗・佐藤栞・清水・横道・吉川・永野・本田・北・佐藤七・小田・太田・谷)
  • 1位: 赤いピンヒールとプロフェッサー(6th アルバム、松井)
  • EN1: ごめんね東京 (岩佐)
  • EN2: 右足エビデンス (藤田)
  • EN3: 少女たちよ (全員)

自分が買ってない通常盤のシングルやアルバムのカップリング曲が多くて、半分ぐらいは一度も聞いたことがない曲だったりします。(汗)

以下に個人的に印象に残った曲(と言うか、推しメンの小嶋陽菜さんがセンターの曲と箱押ししているチーム 8 の曲)の画像をアップして勝手なコメントを書いておきます。

9位: ハート型ウイルス

9位: ハート型ウイルス

この曲は AKB48 チーム A の劇場公演 5th Stage「恋愛禁止条例」に含まれるユニット曲で、昔からの自分の推しメンの小嶋陽菜さんがオリジナルメンバーの一人です。

3 人とも髪型がツインテールですが、小嶋さんのツイッターによると「私がリハの時から髪型をツインにしてたら、みきちゃんも今日はツインにする予定だったみたいで、髪型がかぶることをすごく気にしてて。いっしょでもかぶらないとおもうんだけど。で、じゃあせっかくだからあやなんも3人でツインにしよってなったの」ということだそうです。

2位: 47 の素敵な街へ

2位: 47 の素敵な街へ

この曲はチーム 8 に初めて与えられた曲で、37th シングル「心のプラカード」にカップリング曲として収録されています

自分的にはこの曲が 1 位になるよう願っていたのですが残念ながら 2 位。もうひとつ残念だったのは 16 人しか出られなかった事。特にチーム 8 の中では一番の推しメン行天さんに出てほしかったのですが・・・

次のグループの方の「リクアワ」ではどうなるのでしょう。グループの方は見に行く予定はないのですがネットの記事などを注目したいと思います。


今年初めて AKB48 単独で開催してくれたのですが、おかげで去年までのように一回も出番がないメンバーがいるということがなかったのが自分的には一番良かったです。来年も AKB48 単独で開催してくれることを期待してます。

Tags: ,

AKB48

AKB48 劇場 10 周年

by WebSurfer 2015年12月9日 16:10

昨日 12 月 8 日(火)は AKB48 劇場の 10 周年ということで劇場では特別記念公演が行われたようです。

AKB48 劇場 10 周年

自分も一応公演のチケット抽選には応募したんですが、もちろんあえなく落選。こういう途方もなく倍率が高そうな公演に当選する人がいるのが自分としては信じられないです。(笑)

「ファミリー劇場」という CS ディジタル衛星放送で完全生中継されていたそうですが、地上波しか見れない環境の自分には何ともなりませんでした。

自分が見てもいない公演のことをブログに書いても仕方ないかもしれませんが、一応、記憶・記録に残しておこうと思ったので、出演者とセットリストを書いて一部の画像をアップしておきます。

まず出演メンバーですが以下の通りでした。チーム A, K, B, 4 は兼任メンバーを含めて全員が出演したそうです。

チーム A, K, B, 4: 全員

チーム 8: 佐藤七海・佐藤朱・舞木香純・清水麻璃亜・髙橋彩音・吉川七瀬・小栗有以・小田えりな・佐藤栞・左伴彩佳・山本亜依・近藤萌恵里・太田奈緒・濱松里緒菜・行天優莉奈・福地礼奈

過去在籍メンバー: 宮澤佐江・山内鈴蘭・石田安奈・大場美奈・古畑奈和・佐藤すみれ・小谷里歩・藤江れいな・矢倉楓子・梅田彩佳・市川美織・指原莉乃・多田愛佳・北原里英・仲川遥香・近野莉菜・生駒里奈

卒業生: 秋元才加・板野友美・大島優子・河西智美・川栄李奈・篠田麻里子・前田敦子

セットリストは以下の通りです。曲を担当したチーム・メンバーの名前を曲名の横の ( ) 内に書いておきました。

  • M01: Pioneer(チーム A)
  • M02: 最終ベルが鳴る(チーム K)
  • M03: 初日(チーム B)
  • M04: 夢を死なせるわけにいかない(チーム 4)
  • M05: 47 の素敵な街へ(チーム 8)
  • M06: 唇に Be My Baby(「唇に Be My Baby」選抜、島崎アンダーは向井地)
  • M07: PARTYが始まるよ(M06 と同じ)
  • M08: Dear my teacher(M06 と同じ)
  • M09: 毒リンゴを食べさせて(M06 と同じ)
  • M10: ごめんね ジュエル(大島優子、宮澤佐江、武藤十夢、向井地美音)
  • M11: 口移しのチョコレート(柏木由紀、入山杏奈、岡田奈々)
  • M12: ツンデレ!(板野友美、小嶋真子、大和田南那)
  • M13: Bird(高橋みなみ、横山由依、高橋朱里)
  • M14: Confession(篠田麻里子、松井珠理奈、秋元才加、山本彩)
  • M15: 愛しきナターシャ(指原莉乃、峯岸みなみ、木﨑ゆりあ)
  • M16: パジャマドライブ(渡辺麻友、川栄李奈、宮脇咲良)
  • M17: ハート型ウイルス(小嶋陽菜、河西智美、加藤玲奈)
  • M18: 右肩(前田敦子、高橋みなみ)
  • M19: 夕陽を見ているか?(篠田麻里子、前田敦子、板野友美、高橋みなみ、小嶋陽菜、秋元才加、秋元才加、大島優子、河西智美、宮澤佐江、柏木由紀、渡辺麻友、川栄李奈)
  • M20: フライングゲット(前田敦子、大島優子、柏木由紀、篠田麻里子、渡辺麻友、小嶋陽菜、高橋みなみ、板野友美、指原莉乃、宮澤佐江、北原里英、松井珠理奈、峯岸みなみ、河西智美、秋元才加、横山由依、木﨑ゆりあ、山本彩、高橋朱里、宮脇咲良、川栄李奈)
  • M21: 大声ダイヤモンド(同上)
  • M22: 言い訳 Maybe(同上)
  • M23: ヘビーローテーション(同上)
  • M24: あなたがたいてくれたから(出演者全員)
  • M25: 桜の花びらたち(M24 + 出演してない卒業生)

結構盛りだくさんだったようで、チケット抽選に当選して、劇場に入って見れた人がうらやましいです。

以下、自分の推し・注目メンの皆さんの画像を貼って勝手なコメントを書いておきます。

M04: 夢を死なせるわけにいかない

M04: 夢を死なせるわけにいかない

ひまわり組 2nd Stage「夢を死なせるわけにいかない」公演の曲です。

組織変更後のチーム 4 の AKB48 劇場での初日が 12 月 3 日に始まったばかりですが、そのチーム 4 が行っているのが「夢を死なせるわけにいかない」公演です。

12 月 3 日の初日は自分も DMM.com のオンデマでは見ました。チーム 4 には推しメン・注目メンが多いので是非劇場で見たいのですが、問題はチケット抽選。

チーム 8 以外の公演には当たる気がしない今日この頃なんですが、応募しなければ絶対当たらないということで、あまり過大な期待はしないでチケット抽選を頑張ることにします。(笑)

M05: 47 の素敵な街へ

M05: 47 の素敵な街へ

チーム 8 に一番最初に与えられた曲が「47 の素敵な街へ」で 37th シングルにカップリング曲として収録されています。

さすがにチーム 8 メンバー 47 人の全員参加は無理だったようで、上に書いた 16 名のみの参加となりました。

チーム 8 の中では一番の推しメン行天優莉奈さんが出演できたのが嬉しかったりしてます。

M12: ツンデレ!

M12: ツンデレ!

チーム A 5th Stage「恋愛禁止条例」公演のユニット曲です。

卒業したオリジナルメンバーの板野友美さん、推しメンの小嶋真子さん・大和田南那さんが出演してくれました。

このメンバーによる「ツンデレ!」はこれが最初で最後になるんでしょうね。

M17: ハート型ウイルス

M17: ハート型ウイルス

これもチーム A 5th Stage「恋愛禁止条例」公演のユニット曲です。

この曲はオリジナル公演では昔からの推しメンの小嶋陽菜さん担当。やっぱり「ハート型ウイルス」といえば小嶋さんということで、場内は盛り上がったのではないかと思います。

オリジナル公演は見たことがありませんが、去年の小嶋さんの生誕祭で「ハート型ウイルス」を見せてもらったことを思い出します。

光宗薫さんと 13 期メンバー

光宗薫さんと 13 期メンバー

13 期生は 2011 年 12 月 8 日の AKB48 6 周年記念公演がお披露目で、この日が彼女らにとっては 4 周年の記念日だったそうです。

上の写真は卒業した光宗薫さんと AKB48 に残っている同期の 13 期メンバーです。左上の篠崎さんはこの写真を撮るとき見つからなかったということで、後で貼り付けたそうです。

光宗さんの出演した RESET 公演は一回だけ劇場で見ることができました。

それが自分が初めて見た AKB48 の劇場公演でした。おかげさまで、すっかり劇場公演にハマってしまいました。(笑)

あれは 2012 年の 7 月。もう 3 年以上も前です。そのとき、光宗さんはいろいろ言われてるけどホントに頑張ってるんだなぁと思いました。なのになんで辞めてしまったのか・・・

とにかく、10 周年記念(13 期にとっては 4 周年)に AKB48 劇場に来てくれてよかったと思います。


・・・以上のようなわけで、10 周年特別記念公演は無事終了したようです。

残念ながら自分は参加できなかったんですが、近いうちに自分も劇場公演を見ることができるよう、チケット抽選に頑張ります。

Tags: , , , ,

AKB48

About this blog

ここブログ2は趣味など日常のトピックス、ブログ1 は ASP.NET Web アプリ開発関係のトピックスになっています。

Calendar

<<  2017年2月  >>
2930311234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627281234
567891011

View posts in large calendar