WebSurfer's Home

トップ > Blog 2   |   ログイン
APMLフィルター

「唇に Be My Baby」個別@横浜

by WebSurfer 2016年4月30日 23:41

AKB48 の 42nd シングル「唇に Be My Baby」劇場盤の発売記念イベントに参加するためにパシフィコ横浜へ行ってきました。

横浜

発売記念イベントというのは要するに個別握手会です。先の記事「42nd single 唇に Be My Baby」で書きましたが、劇場盤を小嶋真子さん、村山彩希さん、岡田奈々さん、川本紗矢さん、谷口めぐさんの枠から購入しており、それに付属しているイベント参加券を持って応援(?)に行ってきたというわけです。

なお、岩立沙穂さんの枠にも申し込んだのですが、残念ながら抽選に外れて今回は応援に行けませんでした・・・と、行かなかった言い訳を書いておきます。(笑)

以下に、握手に回った順に、メンバーのググタスや 755 から借用した写真をアップして勝手なコメントを書いておきます。

小嶋真子

小嶋真子

いつも笑顔が可愛いチーム 4 の小嶋真子さん。2012 年 9 月から何度か劇場公演を見せてもらって、そこで笑顔攻撃にやられて以来ずっと応援してます。

上の画像は 4/29 (金) のお昼に放送されたテレビ東京の「いいカレ対決!」という番組のロケの時のもののようです。握手会での画像が入手できなかったので、最近入手できたもので自分が一番可愛いと思った画像を貼っておきました。

他にも最近 F.Chan TV #2 の MC に起用されるなど、メディアでの露出の機会が増えているようで嬉しく思ってます。

谷口めぐ

谷口めぐ

見るたびにキレイさが増している感じがするチーム A の谷口めぐさん。

人見知りだそうですので、握手会や写メ会などのイベントは苦手だと思うのですが、一人でもファンを増やそうと彼女なりに精一杯頑張っていると思いました。

気になる人は一度握手に行ってみてください。彼女の努力が分かると思います。ホント

川本紗矢

川本紗矢

上の画像の真中に写っているのがチーム 4 の川本紗矢さんです。(握手会のときの画像がこれしか入手できなかったのです。ちなみに左はチーム 8 の永野芹佳さん、右は同じチーム 4 の高橋朱里さん)

川本さんには 2013 年 11 月の第 1 回ドラフト会議で注目し、それ以来ずっと応援しています。

彼女には、握手会でも公演でも一生懸命さを感じます。先日の人事異動でチーム B からチーム 4 に異動になりましたが、自分的にはチーム 4 の方が彼女が活躍できる場が多そうな気がしています。

岡田奈々

岡田奈々

大胆に髪をショートカットにしたチーム 4 の岡田奈々さん。

4 月 15 日に舞台「絢爛とか爛漫とか」を見せてもらったときはまだロングへアだったのですが、何を思ったのでしょうか・・・

あ、もちろん握手会で彼女に何故ショートカットにしたのかなんて聞いてないですよ。オヤジの自分はそんなこと聞ける立場にはないのは承知してますので。(笑)

自分が初めて岡田さんを見つけたのは 2012 年 9 月の全国握手会での「公開フリ入れ ガチダンスバトル 同期だろうと叩き潰せ!!」というイベントでした。

それからずっと「真面目」と「全力疾走」で努力してきたのでしょうか、ここのところそれが報われつつあるように思います。

村山彩希

村山彩希

色白で可愛いチーム 4 の村山彩希(ゆいり)さんです。(写真の右側。ちなみに左側は岩立沙穂さん)

村山さんと初めて会ったのは 2012 年 7 月の劇場公演でした。ただ、この時は誰が誰だかわからない状態だったので正直言って覚えてません。スミマセン

でも、その後何度か劇場で会って注目するようになりました。前にも書きましたが、公演では何か光るものを持っているように思えて自分の目を引きます。素人の自分には具体的に「何か」をうまく説明できないのがもどかしいですが。(笑)

最近は劇場だけでなく AKBINGO! にも出演する機会が増えているようで、その機会を逃さず活躍の場を広げていって欲しいと願ってます。

ところで写真の二人が着ている T シャツ。今回の握手会で始めて見てみて何だろうと思ったのですが、AKB48 x ちゃんりおコラボ T シャツだそうです。AKB48 グループショップから購入できるそうですので、よろしければどうぞ。


というわけで、久しぶりの握手会が終わりました。メンバーに会えた時間は全員分を合わせても 1 分足らず。握手会は待ってる時間の方が圧倒的に長いのがちょっと難点です。

「会いに行けるアイドル」に会える場所は劇場だったはずなので、次は是非 AKB48 劇場で会いたいですね。チケセンの皆様、できればチーム 4 公演の当選よろしくお願いします。(笑)

Tags: , , , , ,

AKB48

絢爛とか爛漫とか

by WebSurfer 2016年4月15日 23:14

4 月 15 日(金)に AKB48 のメンバーによる舞台「絢爛とか爛漫とか」を見に品川プリンスホテルのクラブ eX に行ってきました。

絢爛とか爛漫とか

出演者は AKB48 のメンバー 4 人だけで、上の画像で左から岡田奈々さん、大島涼花さん、宮崎美穂さん、島田晴香さんです。

原作は劇作家の飯島早苗さんで、1993年に初演されて以来何度も各所で上演されてきた作品だとか。演出は若手気鋭の女流演出家赤澤ムックさんだそうです。

ストーリーは、パンフレットに書いてあったことそのままですが、

"舞台は昭和初期の、とある日本家屋。小説家や評論家を目指す若き文士である 4 人の乙女たちが「才能なんてないのかも?」とあせりつつ、友情や恋や将来の夢の狭間で悩み喧嘩し・・・。懐かしくも切ない若さゆえのひとコマを、四季の移ろいとともに鮮やかに描く青春グラフティー。"

ということです。

どっちか言ったら女性向けの作品なのかなぁと思いました。ストーリー展開が自分的にはちょっとピンと来なかったです。まぁ、舞台素人の自分が言うことですからあてにはなりませんが。

でも、何はともあれ、岡田さん(主演に見えました)はじめ出演者の 4 人は輝いていたと思います。

ただ、自分の席からは舞台がよく見えなかったのが残念。一番後ろで、しかも段差がない会場だったので、前に人が座ったらその人の頭越しには何も見えず、人と人の隙間からかろうじて舞台が見えるという状況でした。

舞台を見に行ったのに舞台が見えないとはこれいかにという感じ。(笑)

Tags: , , , ,

AKB48

「イヴはアダムの肋骨」公演

by WebSurfer 2016年1月5日 23:21

1 月 5 日(火)の「イヴはアダムの肋骨」公演に一般枠で当選しましたので秋葉原の AKB48 劇場まで行ってきました。平日なのに、しかも 14:30 開演なのに。(汗)

「イヴはアダムの肋骨」公演

この公演は去年の 9 月から行われている著名人セットリスト公演の一つで、上の画像の前列中央に写っている春風亭小朝師匠が考えたものです。

(著名人というのは、ジャーナリストの田原総一朗、落語家の春風亭小朝、元サッカー日本代表の岩本輝雄、ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手の 4 人)

今回の当選は一般枠によるものでした。一般枠はキャンセル待ちを希望しないようにしていますが、そうしたら去年は 300 公演ほど応募してもカスリもしなくなったので全く期待してなかったのですが。

今年になって何か変わったのでしょうか? 何にしても当選は嬉しいです。チケセンの皆様、ありがとうございました。m(_._)m

さて、次なる難関のビンゴマシンによる入場順の抽選ですが、今回は 20 順目でした。このところ 3 回連続で 20 順目以降です。(涙)

去年からの成績を調べてみると、23 ⇒ 7 ⇒ 6 ⇒ 6 ⇒ 21 ⇒ 8 ⇒ 20 ⇒ 23 ⇒ 20 と、良くて立見中央エリア最前列、それがダメだと立見最後列に近い位置になるようです。

何も悪いことはしていないはずなんですが・・・(笑)

出演メンバーは以下の通りでした。例によって ( ) 内の数字は今までに AKB48 劇場で会えた回数です。

岩田華怜(4)・大家志津香(2)・小笠原茉由(初)・田北香世子(初)・平田梨奈(7)・阿部マリア(2)・市川愛美(3)・茂木忍(13)・後藤萌咲(初)・達家真姫宝(2)・大森美優(8)・岡田奈々(12)・北澤早紀(12)・小嶋真子(11)・村山彩希(12)

飯野雅さんも出演予定だったのですが、体調不良とのことで休演となってしまいました。残念。

今回、何と言っても嬉しかったのは推しメンの小嶋真子さんに久しぶりに劇場で会えたことです。最後に劇場で会えたのが 2013/10/27 のパジャマドライブ千秋楽公演ですから約 2 年ぶりでした。

セットリストは以下の通りです。ユニット曲にはその曲を担当したメンバーの名前を曲名の横の ( ) 内に入れておきました。

  • M01: 初日 (B3)
  • M02: スカート、ひらり (A1)
  • M03: ボーイフレンドの作り方 (K4)
  • M04: 雨のピアニスト (S2, 市川愛・大森・平田)
  • M05: ハート型ウイルス (A5, 田北・岩田・達家)
  • M06: 禁じられた2人 (K2, 茂木・北澤)
  • M07: それでも好きだよ (指原ソロ 1st, 達家)
  • M08: てもでもの涙 (B3, 小嶋真・岡田奈)
  • M09: 黒い天使 (A5, 村山・市川愛・阿部マ)
  • M10: 「南京玉簾」 (小笠原・後藤萌 + ドラフト 2 期の樋渡・野村・山邊)
  • M11: ヘビーローテーション (17th)
  • M12: ハロウィン・ナイト (41st)
  • M13: 君だけに Chu! Chu! Chu! (33rd c/w, 小嶋真・阿部マ・田北・岩田・大森・平田・岡田奈)
  • M14: シャムネコ (K4)
  • M15: 転がる石になれ (K2)
  • EN1: 大声ダイヤモンド-アカペラ (10th, 村山・大家・岩田・達家・大森・後藤・茂木・岡田奈・小嶋真・北澤)
  • EN2: 盗まれた唇 (16th c/w)
  • EN3: 君のことが好きだから (14th c/w)
  • EN4: 唇に Be My Baby (42nd)

自分的に一番良かったのは今日の公演でセンターを務めた小嶋真子さん。やっぱり劇場公演で見せてくれるあの笑顔は最高。彼女の持つアイドルオーラが 100% 発揮されていたと思います。

それから、センターの小嶋さんを支えてフロントに立った村山さん、小嶋さんと「てもでもの涙」を披露してくれた岡田さんも強く印象に残りました。

推しメンの 3 人のパフォーマンスは最高。感激しました。(推しメン増幅が多分に入っています)

2 ヶ月ぶりの劇場公演で、先の公演でメンバーの皆さんからもらった元気が切れかかっていましたが、今日また元気をもらえたのでしばらくは頑張れそうです。出演したメンバーの皆さん、公演をサポートしているスタッフの皆さん、ありがとうございました。

以下、オマケ(?)に、自分の推しメンの皆さんの画像(DMM.com からダウンロードした公演のビデオから借用したもの)を貼って勝手なコメントを書いておきます。

小嶋真子

小嶋真子

いつも笑顔が最高にカワイイ小嶋真子さん。2 年ぶりに劇場で笑顔を見せてもらえました。

春風亭小朝師匠のブログによると「天使の笑顔」を超える「神の笑顔」だそうです。実際自分もそう思います。

AKB48 劇場で会えない間、大箱の公演には何度か行っていたのですが遠くてよく見えないんですよね。

握手会とか写メ会は至近距離なんですが 10 秒で終わりですし、正直言って劇場とは輝きが違うと思いました。それは、まぁ、仕方がないことなんですが、やっぱり劇場公演で彼女の笑顔が見たかったです。

そういう訳で、今日劇場で会えてホントに嬉しかったです。

村山彩希

村山彩希

「黒い天使」の村山彩希さんです。

村山さんとも長い間劇場では会えなかったのですが、「ド~なる?! ド~する?! AKB48」公演で約 1 年半ぶりに会えました。

素人の自分には具体的に説明できないんですが、公演では何か光るものを持っているように思えて自分の目を引きます。

最近は AKBINGO! などのメディアでも見かけるようになって、運営からも推されているようで嬉しいです。

岡田奈々

岡田奈々

「てもでもの涙」の岡田奈々さんです。

岡田さんが劇場で演ずる「てもでもの涙」を最後に見たのは確か「パジャマドライブ」千秋楽公演ですから 2 年ぶりでしょうか。

こういう系統が得意らしい彼女にぴったりの曲だと思います。


以上のような訳で、楽しかった劇場公演はあっという間に終ってしまいました。近いうちにまた行けるように、チケット抽選を頑張ることにします。

できれば次はチーム 4 公演での小嶋さん、村山さん、岡田さんのパフォーマンスを見せていただきたいと思っているのですが・・・

Tags: , , ,

AKB48

About this blog

ここブログ2は趣味など日常のトピックス、ブログ1 は ASP.NET Web アプリ開発関係のトピックスになっています。

Calendar

<<  2017年1月  >>
25262728293031
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930311234

View posts in large calendar