WebSurfer's Home

トップ > Blog 2   |   ログイン
APMLフィルター

「アイドル修行中」公演

by WebSurfer 2018年5月21日 23:47

5 月 21 日(月)の「アイドル修行中」公演に AKB48 モバイル会員枠で当選したので行ってきました。この公演は 5 月 4 日に初日を迎えた柏木由紀さんプロデュースの新公演です。

「アイドル修行中」公演

なかなかチケット抽選に当たらなくて心折れかかっていたのですが、先日の写メ会で庄司なぎささんにお願いした赤い糸サインのご利益があったのか運よく当選。

当選と言ってもキャンセル待ち 33 番とちょっと厳しめだったのですが、今日は対内 44 番までキャンセルが伸び、正規当選者と同様にチケットを買えました。

でも、それで喜んでいてはダメで、次なる難関である「ビンゴマシンによる入場順の抽選」を乗り越えなければなりません。抽選で 20 順を超えてしまうと立見の後ろの方という絶望的な席になってしまいます。

で、結果ですが、今日のビンゴは何と 2 順目。中央ブロック 2 列目の上手の柱の左横の席を確保できました。この席は前が通路になっていて、目の前に視界を遮る席がないので、中央ブロック 1 列目の次に良席だと思ってます。

おかげさまで、久しぶりに至近距離でのメンバーのパフォーマンスを観せてもらえて、その衝撃でまだ頭がクラクラしてます。ビンゴマシン担当のスタッフの方、ありがとうございました。次回もよろしくお願いします。(笑)

出演メンバーですが、16 期生とドラフト 3 期生で構成されており、下の画像の通りでした(画像は劇場で 300 円で販売されている記念の集合写真)。ポーズはチーム Fresh の 'F' だそうです。ちなみに、左手でサインを出すとフレッシュの 'フ' になるそうです。

出演メンバー

メンバーの名前は、上の画像で 1 列目左から大竹ひとみ(初)・庄司なぎさ(8)・鈴木くるみ(9)・本田そら(初)・多田京加(初)、2 列目左から小林蘭(初)・佐藤詩識(初)・田口愛佳(10)・田屋美咲(9)・勝又彩央里(初)、3 列目左から道枝咲(9)・安田叶(9)・稲垣香織(9)・矢作萌夏(初)・前田彩佳(9)・黒須遥香(9) です。

名前の横の ( ) 内の数字は、AKB48 劇場(=「会いに行けるアイドル」に会える場所)で今までに何回会えたかの回数で、自分的にこだわってカウントしています。(笑)

今回の公演で初めてドラフト 3 期生の内 6 人に会えました。話題の矢作萌夏さんも出演しています。

セットリストは以下の通りです。ユニット曲には曲名の横の( )内に担当したメンバーの名前を書いておきます。

  • M01: キミが思ってるより… (重力シンパシー)
  • M02: NEW SHIP (c/w 25th)
  • M03: JK 眠り姫 (A5)
  • M04: 彼女になれますか? (K6)
  • M05: Blue rose (K2, 大竹・庄司・黒須・本田)
  • M06: 投げキッスで撃ち落せ!(A3, 鈴木・道枝・田屋・多田・勝又・小林)
  • M07: 蜃気楼 (A3, 前田、稲垣)
  • M08: ツンデレ! (A5, 田口・佐藤・安田)
  • M09: 虫のバラード (K5, 矢作)
  • M10: RIVER (14th)
  • M11: 最終ベルが鳴る (K4)
  • M12: シアターの女神 (B5)
  • M13: そばかすのキス (B4)
  • M14: だけど… (A2)
  • EN1: 遠距離ポスター (c/w 15th)
  • EN2: チームフレッシュ推し (B5 改)
  • EN3: 君と虹と太陽と (2nd AL)

ほとんどが AKB48 劇場公演の曲です。それ以外も AKB48 のシングルやアルバムの曲でした。なので、ライトファンの自分も全部聞いたことがあります。

初日のオンデマ映像がリリースされていたのでそれを何度か観て予習し、さらに出演予定のドラフト 3 期生の顔と名前を覚えてから行ったということで、自分的にはかなり楽しめました。

まぁ、それよりも何よりも、席がステージから至近距離で、推しメンの庄司さん他のメンバーと目が合った(ような気がする)のが一番だったかも。(笑)

以下に公演でのメンバーの画像(DMM.com からダウンロードした公演のビデオから借用したものなど)をいくつか貼って、勝手なコメントを書いておきます。

庄司なぎさ

庄司なぎさ

庄司なぎさ

16 期の一推し庄司なぎささんです。去年の 1 月 1 日に AKB48 福袋の店頭販売で福袋を手渡してもらったのは何かの縁だと勝手に思って応援してます。(笑)

公演では彼女が一番光っていたと思います(推し増幅は多少入っているかもしれませんが)。なので、公演終了後のアンケートでは庄司さんを MVP にしておきました。

今日も応援用のウチワを持って行ったんですが、至近距離で目の前に立ってくれたので、見つけてくれたようです。少しは応援になったでしょうか。

逆に、キモいオヤジが自分の名前を書いたウチワを持っているのを見てドン引きしたかも知れませんけど。(笑)

安田叶

安田叶

安田叶

以前から公演で見せてくれる表情・表現がいいと思って注目している安田叶さん。12 月の組閣で正規メンバーに昇格しチーム K 所属となりました。

村山希彩さんが彼女のダンスパフォーマンスが良いという意味の発言をしていたのを覚えてます。今日、至近距離でそれを見せてもらえて納得という感じでした。

新チーム K のスタメンになれそうな気がしています。実力的には十分ではないかと思っています。

矢作萌夏

矢作萌夏

矢作萌夏

ドラフト会議の時から注目されている矢作萌夏(やはぎ・もえか)さん。チーム K 所属のドラフト 3 期生で、埼玉県出身 2002/7/5 生まれの 15 歳です。

AKB48 に入ったばかりの研究生ながら、この公演ではソロ曲の「虫のバラード」担当に抜擢されています。その他の曲でのポジションも良いし、運営からも推されているのでしょう。

顔はもちろん仕草がカワイイと思いました。アイドルは天職なのかもしれません。


以上、あっという間に終わってしまった「アイドル修行中」公演でした。いつものことながら、祭りの後の寂しさみたいなものを感じています。

それはともかく、出演したメンバーの皆さん、公演をサポートしているスタッフの皆さん、今日は劇場公演を観せていただきありがとうございました。元気をもらえて、明日からまた頑張れそうです。

Tags: , , ,

AKB48

9th アルバム写メ会@横浜

by WebSurfer 2018年5月6日 22:19

5 月 6 日(日)に AKB48 の 9th アルバム「僕たちは、あの日の夜明けを知っている」劇場盤の発売記念イベントがパシフィコ横浜で開催されたので行って来ました。

横浜みなとみらい

普通のシングルの発売記念イベントは個別握手会ですが、アルバムの場合はメンバーとのツーショットを自分の携帯で撮ってもらう写メ会となっています。

先の記事「9th アルバム劇場盤」に書きましたが、村山彩希さん・行天優莉奈さん・川本紗矢さん・庄司なぎささんの枠から劇場版を購入していました。

若い女の子と写メ取って喜ぶなんて頭おかしいんじゃないかとかちょっと思ったりしましたが、そういうことはあまり深く考えないようにして行ってきたという次第です。

で、撮ってもらった写真を見ると、ガマの油売りの口上じゃないけど「己の醜い姿にタラーリ、タラリと脂汗」となります。アイドルと自分の容姿の違いを思い知らされて、かなり自虐的。そんなことは行く前から分かっていたはずなんですが・・・(笑)

以下に撮ってもらった写真をアップしておきます。今回のアルバムの写メ会からテーブルが小さくなってメンバーとの距離が近くなったのに加えて、ヨリとヒキという構図が選べるようになりました。

ヨリとヒキの違いは行天さん、村山さんとの写真を見てください。上がヨリ、下がヒキです。メンバーの反対側に見苦しいのが写ってますが、顔だけはイケメンのものに張り替えたのでご容赦を。

行天優莉奈

行天優莉奈(ヨリ)

行天優莉奈(ヒキ)

写真では見えにくいかもしれませんが、行天さんとは 2016 年 8 月の「ピッと祭り」のイベント「運命の赤い糸」以来、小指と小指が運命の赤い糸で結ばれている・・・なんてことはあるわけないですね。妄想です。スミマセン(汗)

行天優莉奈(サイン)

写メ会と同時に行われていたイベントにアルバムジャケットへのサイン会があったので行天さんにお願いしました。上の画像がそれです。「赤い糸」と書いてくれると嬉しいと言ったら書いてくれました。

村山彩希

村山彩希(ヨリ)

村山彩希(ヒキ)

シアターの女神こと村山彩希さん。残念ながら今年はまだ劇場では会えてません。

赤い糸サインをお願いしてやってもらえたので、近いうちにご利益があってチケット抽選に当選し、劇場で会える・・・といいなぁ。(笑)

川本紗矢

川本紗矢

チーム 4 の川本紗矢さん、もう 2 年以上劇場では会えてないです(12 周年記念公演を除く)。

川本さんにも赤い糸サインをお願いしてやってもらえたので、近いうちにご利益があって、劇場で会えることを期待してます。

庄司なぎさ

庄司なぎさ

2017 年の福袋の店頭販売で、福袋を手渡してもらって以来、何か縁があるかもと勝手に思って応援してます。

でも、やっぱり、運命の赤い糸など見えないようです。(笑)

Tags: , , , ,

AKB48

「レッツゴー研究生!」公演ロビ観

by WebSurfer 2018年4月14日 23:57

4 月 14 日(土)の「レッツゴー研究生!」公演 14:30 の部のロビ観(劇場ロビーでのライブビューイング)に行ってきました。

「レッツゴー研究生!」公演

この公演のプロデューサー&シアターの女神&推しメンの村山彩希さんが初めて出演するということで、これは見逃すわけにはいかないと思っていたんです。

もちろんチケット抽選には応募したのですがあえなく落選。(涙) ロビ観でもいいからどうしても劇場で見たくて秋葉原まで行ってきたという次第です。

今日の出演者は下の画像の通りでした(画像は劇場で 300 円で販売されている記念の集合写真)。ちなみにポーズは村山さんのキャッチフレーズにちなんで「ゆいりんご」だそうです。

出演メンバー

メンバーの名前は、上の画像で 1 列目左から田屋美咲・田口愛佳・村山彩希・山根涼羽・梅本和泉、2 列目左から道枝咲・安田叶・長友彩海・庄司なぎさ・黒須遥香、3 列目左から前田彩佳・武藤小麟・播磨七海・鈴木くるみ・山内瑞葵 です。

セットリストは以下の通りでした。ユニット曲には曲名の横の( )内に担当したメンバーの名前を書いておきます。

  • M01: 快速と動体視力 (c/w 33rd)
  • M02: みなさんもご一緒に (B4)
  • M03: 憧れのポップスター (A6)
  • M04: その汗は嘘をつかない (K5)
  • M05: 完璧ぐ~のね (渡り廊下走り隊7 3rd、田屋・田口・山根・梅本)
  • M06: クロス (KII3、村山・安田・庄司)
  • M07: 愛の色 (K5、道枝・長友・黒須・前田・武藤・田口)
  • M08: 右足エビデンス (藤田奈那シングル 1st、山内)
  • M09: わがままな流れ星 (K5、鈴木・播磨)
  • M10: 孤独なランナー (SDN 1st)
  • M11: ひと夏の反抗期 (c/w 37th)
  • M12: ずっと ずっと (A6)
  • M13: 抱きつこうか (c/w 49th)
  • M14: High school days (3rd AL)
  • EN1: レッツゴー研究生! (B3 改)
  • EN2: チーム坂 (5th AL)
  • EN3: 家出の夜 (4th AL)

知らなかったのですが、研究生公演では壁のスクリーンだけでなく天井からぶら下がっているモニターにも映像が表示されるそうです。生誕祭とか初日公演だけかと思ってました。

今日はおかげさまで表情も含めたメンバーの皆さんのパフォーマンスを見せてもらえました。(壁のスクリーンはどこに誰がいるのかわからないぐらい解像度が良くないのです)

以下に公演でのメンバーの画像(DMM.com からダウンロードした公演のビデオから借用したものなど)をいくつか貼って、勝手なコメントを書いておきます。

村山彩希

村山彩希

村山彩希

今日は MC で 16 期生のお母さんとか言われてましたけど、村山さんはやはりシアターの女神、劇場公演でのキラキラ感は最高でした。

村山さんが一番輝いて見えるのが劇場公演だと自分は思っているのですが、チーム 4 キャプテンになったり選抜入りしたりとこの先忙しくなりそうで、劇場公演に出る機会が減ってくるかもしれないですね。

今年は場内で村山さんに会える日は来るのだろうかとちょっと心配になったりしてます。(笑)

庄司なぎさ

庄司なぎさ

庄司なぎさ

16 期の中での自分の一推しが庄司さんです。

去年の 1 月に秋葉原で 2017 AKB48 福袋を手渡してもらった時から何か縁があるのではと勝手に思って応援してます。(笑)

自己紹介 MC でのキャッチフレーズを、ニックネームの「なぎゅ」にちなんで、ギュッとハグしてという意味の内容に変えたようです。ちょっと恥ずかしそうでした。でも、ガンバレなぎゅ!

M06:クロスのメンバー

村山彩希・安田叶・庄司なぎさ

ユニット曲の「クロス」を担当したメンバーで、左から村山さん、安田さん、庄司さんです。

村山さんは浅井七海さんのアンダーということだったようです。実は、稲垣香織さんのアンダーとして「わがままな流れ星」を担当してくれないかとちょっと期待していたのですが・・・(笑)

DMM.com のオマケ

DMM.com のオマケ

公演が終わってから出演したメンバーに公演の感想などを語ってもらうのが DMM.com の配信に追加されています。

前列左から、播磨さん、村山さん、田屋さん、武藤さん、後列左から長友さん、鈴木さん、山内さんです。

どういう理由でこの人選になったのかは謎です。(笑)


以上、去年の 9 月以来の久々のロビ観でした。

ロビ観では扉の向こうの場内の熱気から感じる疎外感(?)みたいなものがあるし、拍手ぐらいしかできないので盛り上がりに欠けるのが何ですが、一応は現場の空気を吸えたし、村山さんが出演した「レッツゴー研究生!」公演を観ることができたということで満足ということにしておきます。(笑)

Tags: , ,

AKB48

About this blog

ここブログ2は趣味など日常のトピックス、ブログ1 は ASP.NET Web アプリ開発関係のトピックスになっています。

Calendar

<<  2018年6月  >>
272829303112
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
1234567

View posts in large calendar