WebSurfer's Home

トップ > Blog 2   |   ログイン
APMLフィルター

「アイドル修行中」公演 (2)

by WebSurfer 2018年7月4日 23:40

7 月 4 日(水)の「アイドル修行中」公演に AKB48 モバイル会員枠で当選したので行ってきました。この公演を観るのは今回で 2 回目で、前回の 5 月 21 日以来約 1 ヵ月半前ぶりです。

「アイドル修行中」公演

当選と言っても前回同様キャンセル待ちです。なぜか去年からキャンセル待ちばかり。でも、今回はキャンセル待ち番号が 12 番と若く、前日に繰り上げ当選となりましたので何の文句もないですけどね。

次なる難関「ビンゴマシンによる入場順の抽選」ですが、今回は 15 順でした。前回が 2 順目だったのでその反動が来るかと思っていたので 15 順なら十分満足です。立見席なら 15 順でもよく見える場所が確保できますから。

ちなみに、今年に入ってからの入場順は 23 順 ⇒ 14 順 ⇒ 2 順 ⇒ 15 順という結果になっています。この調子ですと、次回は優勝・準優勝になりそうな気がしています。(汗)

出演メンバーは下の画像の通りでした(画像は劇場で 300 円で販売されている記念の集合写真)。ポーズは「ぶりっこ」だそうです。

出演メンバー

メンバーの名前は、上の画像で 1 列目左から大竹ひとみ(2)・庄司なぎさ(9)・齋藤陽菜(初)・多田京加(2)・本田そら(2)・黒須遥香(10)、2 列目左から田屋美咲(10)・小林蘭(2)・矢作萌夏(2)・浅井七海(9)・道枝咲(10)、3 列目左から前田彩佳(10)・佐藤詩識(2)・播磨七海(5)・稲垣香織(10)・山根涼羽(9) です。

名前の横の ( ) 内の数字は、AKB48 劇場内で何回公演を観たかの回数で、自分的にこだわってカウントしています。AKB48 のキャッチフレーズ「会いに行けるアイドル」に会える場所は劇場のはずですから。(笑)

セットリストは以下の通りです。ユニット曲には曲名の横の( )内に担当したメンバーの名前を書いておきます。

  • M01: キミが思ってるより… (重力シンパシー)
  • M02: NEW SHIP (c/w 25th)
  • M03: JK 眠り姫 (A5)
  • M04: 彼女になれますか? (K6)
  • M05: Blue rose (K2, 大竹・庄司・黒須・本田)
  • M06: 投げキッスで撃ち落せ!(A3, 播磨・道枝・田屋・多田・齋藤・小林)
  • M07: 蜃気楼 (A3, 浅井、稲垣)
  • M08: ツンデレ! (A5, 山根・佐藤・前田)
  • M09: 虫のバラード (K5, 矢作)
  • M10: RIVER (14th)
  • M11: 最終ベルが鳴る (K4)
  • M12: シアターの女神 (B5)
  • M13: そばかすのキス (B4)
  • M14: だけど… (A2)
  • EN1: 遠距離ポスター (c/w 15th)
  • EN2: チームフレッシュ推し (B5 改)
  • EN3: 君と虹と太陽と (2nd AL)

前にも書きましたが、全部 AKB48 の劇場公演・シングル・アルバムの曲なので、ライトファンの自分も予習なしですんなり入って行けるのが良いです。

選曲も、若い 16 期やドラフト 3 期生が持つ元気さというかキラキラ感というか、そういうものが発揮できるように考えられていると思いました。

やっぱり劇場公演はいいなぁ・・・ 狭くて、あまりきれいではなくて、2 本の太い柱が邪魔ですが、やっぱり自分が求めるものは劇場にしかなさそうだと、行くたびに認識を深めている次第です。

以下に公演でのメンバーの画像(DMM.com からダウンロードした公演のビデオから借用したものなど)をいくつか貼って、勝手なコメントを書いておきます。

庄司なぎさ

庄司なぎさ

庄司なぎさ

16 期の一推し庄司なぎささん。毎回書きますが、去年の 1 月 1 日に AKB48 福袋の店頭販売で福袋を手渡してもらったのは何かの縁だと勝手に思って応援してます。(笑)

DMM のオンデマのコメントによると、今日は「日頃のことを忘れるぐらいガムシャラに全力パフォーマンスしました」とのことです。確かにそういう感じがしました。

今日も庄司さんが一番光っていたと思いましたので、公演終了後のアンケートでは庄司さんを MVP にしておきました。

応援用のウチワを持って行ったのですが、少しは応援になったでしょうか。

浅井七海

浅井七海

浅井七海

浅井さんと劇場で会った(=劇場公演を観たという意味)のは半年ぶりでした。韓国での仕事で忙しかったようです。

一年ほど前の写メ会で初めて彼女を見たとき、細さと顔の小ささに衝撃を受けた記憶があります。

長身でスタイルの良い彼女のパフォーマンスには目を引かれますし、そういうこともあって、注目しています。


劇場公演は、当選が分かってから公演の日までの時間が短いので、いつものことながらあっという間に終わってしまったという感じがします。

それはともかく、出演したメンバーの皆さん、公演をサポートしているスタッフの皆さん、劇場公演を観せていただきありがとうございました。元気をもらえて、明日からのハードな日々(?)をまた頑張れそうです。

近いうちに、元気がなくならないうちに、また公演を観せてもらえることを期待して、今後もチケット抽選の応募を頑張ります。

Tags: , ,

AKB48

「レッツゴー研究生!」公演

by WebSurfer 2017年7月29日 23:24

7 月 29 日(土)の AKB48 16 期研究生による「レッツゴー研究生!」公演 18:00 の部に二本柱枠で当選したので行ってきました。

「レッツゴー研究生!」公演

当選と言っても、またまたキャンセル待ちです。これで今年の当選 7 回全てがキャンセル待ち。こんなことは今までなかったんですが・・・

今回はキャンセル待ち番号は 29 番で、ひょっとしたら対内(ビンゴマシンによる入場順抽選の対象内)はダメかもと思っていましたが、事前キャンセルが 34 人出たそうで、無事に正規当選者と一緒にチケットを買えて入場できました。(^_^)v

今日の「レッツゴー研究生!」公演は、自分の推しメン&シアターの女神 Team 4 の村山彩希さんがプロデュースした公演で、昨日 7 月 28 日に初日を迎えています。

ゲネプロや初日公演を観た人たちによると、出演者の個性が生かせるよう考えられたセットリストによって、若い研究生が持つキラキラ感が十分発揮された公演ということで、かなり評判が高かったと聞いています。そういう公演の 2 日目に当選して場内で観ることができたのはラッキーでした。

さて、チケット抽選に当選したのはいいのですが、例によって、次なる難関である「ビンゴマシンによる入場順の抽選」が劇場で待っています。

で、結果ですが、22 順でした。(涙) 今年になってから 10 順 ⇒ 18 順 ⇒ 20 順 ⇒ 23 順 ⇒ 18 順 ⇒ 22 順と低迷が続いています。去年は 5 回連続で 20 順以降ということがあったし、もう自分としては完全に鬼門。

良順を期待してドキドキしながらロビーに並んで待つという痺れるようなイベントのはずだったんですが、おかげさまで最近あまり痺れなくなってきています。(笑)

今日の出演者は下の画像の通りです(画像は劇場で 300 円で販売されている記念の集合写真)。ちなみに、今回のポーズは、衣装が白黒なので「パンダ」ポーズだそうです。

出演メンバー

メンバーの名前は、上の画像で 1 列目左から稲垣香織・山内瑞葵・武藤小麟・前田彩佳、2 列目左から田口愛佳・田屋美咲・浅井七海・山根涼羽・佐藤美波、3 列目左から鈴木くるみ・黒須遥香・道枝咲・安田叶・長友彩海です。

スタメンは 15 人ですが、今日は庄司なぎささんが北海道でのイベントのため欠席ということで 14 名でした。

セットリストは以下の通りです。ユニット曲には曲名の横の( )内に担当したメンバーの名前を書いておきます。

  • M01: 快速と動体視力 (c/w 33rd)
  • M02: みなさんもご一緒に (B4)
  • M03: 憧れのポップスター (A6)
  • M04: その汗は嘘をつかない (K5)
  • M05: 完璧ぐ~のね (渡り廊下走り隊7 3rd、田屋・佐藤美・山根・田口)
  • M06: クロス (KII3、安田・浅井七・鈴木)
  • M07: 愛の色 (K5、道枝・長友・黒須・前田彩・武藤・田口)
  • M08: 右足エビデンス (藤田奈那 1st、山内)
  • M09: わがままな流れ星 (K5th、鈴木・稲垣)
  • M10: 孤独なランナー (SDN 1st)
  • M11: ひと夏の反抗期 (c/w 37th)
  • M12: ずっと ずっと (A6)
  • M13: High school days (3rd AL)
  • EN1: レッツゴー研究生! (B3 改)
  • EN2: チーム坂 (5th AL)
  • EN3: 家出の夜 (4th AL)

噂通りにキラキラ感全開でホントに凄かった。前の公演とは全く比較にならないと思いました。さすがはシアターの女神様が考えたセットリスト。最高でした。最後の方の「チーム坂」から「家出の夜」では涙が出そうになったのは内緒です。(汗)

今日は自分の推しメンの庄司さんが外回りの仕事のため欠席で、彼女のパフォーマンスを観ることができなかったのだけが残念。次に期待したいと思います。

でも、庄司さんがいると自分の目が推しカメラ状態になってしまうので、最初ぐらいはちゃんと全体を見るようにという天の采配(?)だった・・・と勝手に思うことにしておきます。(笑)

以下に公演でのメンバーの画像(DMM.com からダウンロードした公演のビデオから借用したもの)をいくつか貼って、勝手なコメントを書いておきます。

山内瑞葵

山内瑞葵

山内瑞葵(やまうち・みずき)さんは東京都出身で、2001/9/20 生まれの 15 歳です。

今日はソロで「右足エビデンス」を演じてくれたのですが、そのパフォーマンスにびっくり。

右足エビデンス」というのは、2015 年 9 月に行われたじゃんけん大会 2015 の優勝者の藤田奈那さんに贈られたシングル曲です。

藤田さんのダンスパフォーマンスを見たくて、普段は劇場盤しか買わない自分もレコードショップで CD & DVD を買ったのを思い出します。

山内さんもパフォーマンスには定評があるようですが、今日はこの曲で十二分に魅せてくれたと思います。

というわけで、お見送りで「エビデンス、よかったよ!」と声をかけてきました。また、今日の公演のアンケートでは MVP は山内さんにしておきました。

浅井七海

浅井七海

浅井七海(あさい・ななみ)さんは神奈川県出身で、2000/5/20 生まれの 17 歳です。

16 期研究生の中では一番身長が高く、スタイルもよいということで、彼女のパフォーマンスには目を引かれます。

運営・プロデューサーも認めているのでしょうか、今日もいいポジションに立つことが多かったようです。

自分も注目しています。

安田叶

安田叶

安田叶(やすだ・かな)さんは埼玉県出身で、2002/3/11 生まれの 15 歳です。

自分は DMM.com からダウンロードした公演の録画を何度か見るのですが、前の公演のビデオを見ているうちに気になり始めたのが安田さん。

公演で見せてくれる表情・表現がいいと思いました。実際に目の前でステージに立つ彼女を見てそのことを確信した次第です。

ニックネーが「かなぶん」というのはちょっと損してるから何とかした方がいいと思うのは自分だけでしょうか?

佐藤美波

佐藤美波

佐藤美波(さとう・みなみ)さんは神奈川県出身で、2003/8/3 生まれの 13 歳です。

佐藤さんも DMM.com のビデオを何度か見ているうちに気になり始めたメンバーです。

彼女は、何と言うか、「できる子」って印象を受けました。調べてみると、EXILE ダンスアカデミーのレッスン生だったそうです。

DMM.com のオマケ

鈴木さん、山内さん、稲垣さん(左から)

DMM.com の配信には最後に 2 ~ 3 人のメンバーが公演の感想などを述べるシーンが追加されているのですが、今回の配信でそれに参加した鈴木さん、山内さん、稲垣さん(左から)です。

山内さん担当の「右足エビデンス」の後が鈴木さん&稲垣さん担当の「わがままな流れ星」ということで、そのあたりの話をしてくれました。


以上、16 期研究生による新公演「レッツゴー研究生!」でした。

出演したメンバーの皆さん、プロデューサーの村山さん、公演をサポートしているスタッフの皆さん、今日はキラキラ感全開の劇場公演を観せていただきありがとうございました。

近いうちに庄司さんを加えたフルメンバーでの「レッツゴー研究生!」公演を観せてもらえることを期待して、チケット抽選の応募を頑張ります。

Tags: , , , ,

AKB48

16 期研究生公演 (2)

by WebSurfer 2017年6月7日 23:11

6 月 7 日(水)に秋葉原の AKB48 劇場で行われた「16 期研究生公演」に二本柱枠で当選したので行ってきました。今年になって劇場に入れたのはこれで 4 回目です(ロビ観は除く)。

16 期研究生公演

今年は二本柱枠で 4 回、AKB48 Mobile 枠で 1 回当選しているのですが、なぜか全てキャンセル待ち当選。二本柱枠は 4 回ともキャンセル待ち番号が一桁台だったので繰り上げ当選となったのですが、AKB48 Mobile 枠は 46 番でチケットを買えませんでした。

記録を調べてみると、2012 年 9 月から今までの AKB48 Mobile 枠での当選 6 回の内、正規当選は 1 回のみ、残り 5 回は全てキャンセル待ち当選で、番号は 28, 32, 41, 46, 49 という結果。番号が良くないのは偶然ではなさそうな気もします。キャンセルが伸びなそうな公演は、AKB48 Mobile 枠での応募はキャンセル待ちを希望しない方が良いのかも。

さて、今回は繰り上げ当選となりましたが、次なる難関として、ビンゴマシンによる入場順の抽選という痺れるようなイベントが劇場で待っています。

で、今回の結果ですが準優勝の 23 順目でした。(涙) 今年になってから 10 順 ⇒ 18 順 ⇒ 20 順 ⇒ 23 順とだんだん悪化しています。次は優勝(最後のこと)かも。(汗)

出演メンバーは 16 期研究生全員 18 名でした。劇場で会うのは今回で 2 回目になります。

公演の途中で撮影して終演後に 300 円で販売されている記念写真を貼っておきます。ちなみに、今回のポーズは沖縄の「シーサー」だそうです。

出演メンバー

メンバーの名前は、上の写真で、1 列目左から黒須遥香・長友彩海・安田叶・梅本和泉・浅井七海・山内瑞葵、2 列目左から武藤小麟・稲垣香織・庄司なぎさ・佐藤美波・播磨七海、3 列目左から田口愛佳・鈴木くるみ・道枝咲・田屋美咲・本間麻衣・山根涼羽です。

前田彩佳さんは、体調不良で自己紹介の MC の後早退しましたので、上の写真には写っていません。

セットリストは以下の通りでした。ユニット曲には担当メンバーを( )内に書いておきます。

  • M01: PARTY が始まるよ (A1)
  • M02: Dear my teacher (A1)
  • M03: 会いたかった (A2)
  • M04: Only Today (A4)
  • M05: スカート、ひらり (A1, 庄司・本間・佐藤・安田・梅本・稲垣)
  • M06: あなたとクリスマスイブ (A1, 浅井・山内)
  • M07: ガラスの I LOVE YOU (A2, 鈴木・田屋・播磨・佐藤)
  • M08: 黒い天使 (A5, 黒須・武藤・安田)
  • M09: ハート型ウイルス (A5, 長友・道枝・山根)
  • M10: 小池 (A3, 山根・佐藤・田屋・道枝・梅本・山内・庄司・安田・鈴木)
  • M11: 制服が邪魔をする (A3)
  • M12: 涙売りの少女 (A3)
  • M13: 未来の扉 (A2)
  • EN1: RIVER (14th)
  • EN2: ファーストラビット (4th AL)
  • EN3: 桜の花びらたち (A1)
  • EN4: 願い事の持ち腐れ (48th)

以下に公演でのメンバーの画像(DMM.com からダウンロードした公演のビデオから借用したもの)をいくつか貼って勝手なコメントを書いておきます。

庄司なぎさ

庄司なぎさ

今年の 1 月 1 日に福袋を手渡してもらって以来、16 期研究生の中での一推し庄司なぎさ(しょうじ・なぎさ)さんです。北海道出身で、2000/10/29 生まれの 16 歳だそうです。

自分的には今日も彼女が一番光っていたと思います(推しカメラ状態であまり他のメンバーが見えてなかったということもあるかもしれませんが(汗))。少なくとも自分にとっては一番だったということで、今回も公演終了後のアンケートでは庄司さんを MVP にしておきました。

それから、16 期研究生コンサートで配布された「誓約書」で庄司さんを推しメンにしており、その裏面に 2 個目のスタンプを捺してもらってきました。

スタンプ

全枠に 16 個スタンプが捺されると達成記念として推しメンとのツーショットを撮ってもらえるそうです。写メ会とか個別の【2S写真会】という機会がある現状ではあまり魅力はないですね。

残り 13 個ですが、期限が来年の 1 月 18 日までなので、今まで年間でせいぜい 7 ~ 8 回ぐらいしか劇場に入れていないという実績を考えると 99.999...% 達成は無理そうですし。

でも、達成記念には魅力はないものの、公演終了後に推しメンと話をしながら本人にスタンプを捺してもらえるということだけで誓約書には十分な価値があります。

それがあるから、誓約書は大事に持っていて、また公演を観に行ってスタンプを捺してもらうため、頑張ってチケット抽選に応募しようという気になりますから。(笑)

(誓約書の注意書には、スタッフがスタンプを捺すような意味のことが書いてありますが、それではほとんど価値がないと運営が気付いてメンバーが捺すことに変更したのではないかと勝手に思っています。そうだとすると運営 GJ でした)

浅井七海

浅井七海

浅井七海(あさい・ななみ)さんは神奈川県出身で、2000/5/20 生まれの 17 歳です。

6 月 4 日の写メ会と同時に行われていたイベントにアルバムジャケットへのサイン会というのがあったのですが、その時に庄司さんと同じレーンにいたのが浅井さん。

彼女の体の細さと顔の小ささに衝撃(いい意味で)を受けた記憶があります。気さくな感じで話しかけてきてくれたのも好印象でした。

16 期研究生の中では運営の推されの一人のようです。自分も注目していこうと思ってます。

梅本和泉

梅本和泉

梅本和泉(うめもと・いずみ)さんは山口県出身で、1998/10/16 生まれの 18 歳です。

上の画像の通り童顔なので、中学生に見えましたが、実は 16 期生で 2 番目にお姉さんだそうです。(ちなみに、一番は稲垣さんで 19 歳)

この公演では「M12: 涙売りの少女」でセンターを務めていますが、自分的にはその曲での彼女の表現・表情が特に好きです。

前田彩佳

前田彩佳

前田彩佳(まえだ・あやか)さんは神奈川県出身で、2000/12/18 生まれの 16 歳です。

今日は残念ながら体調不良とのことで、自己紹介の MC のあと早退となってしまいました。劇場では遠くて分からなかったのですが、オンデマで見たらたしかに調子悪そうだったです。大事がなければいいのですが。

彼女は美人。しっかりしてそうな感じもいいです。こんなこと書くとヘンタイとか言われそうですが、自分的にもかなりストライクで注目しています。


・・・というわけで、楽しかった劇場公演はあっという間に終わってしまい、毎度のことですが、今は祭りの後の寂しさのようなものを感じています。

何はともあれ、出演したメンバーの皆さん、公演をサポートしているスタッフの皆さん、今日は劇場公演を観せていただきありがとうございました。近いうちにまた公演を観せてもらえることを期待して、今後もチケット抽選の応募を頑張ります。

Tags: , , , ,

AKB48

About this blog

ここブログ2は趣味など日常のトピックス、ブログ1 は ASP.NET Web アプリ開発関係のトピックスになっています。

Calendar

<<  2018年11月  >>
28293031123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829301
2345678

View posts in large calendar