WebSurfer's Home

トップ > Blog 2   |   Login
Filter by APML

「その雫は、未来へと繋がる虹になる」公演

by WebSurfer 26. January 2020 23:53

1 月 26 日(日)に AKB48 チーム 8 による「その雫は、未来へと繋がる虹になる」13:00 公演を見に行ってきました。今年初めての AKB48 劇場公演です。

「その雫は、未来へと繋がる虹になる」公演

今回はめずらしく一般枠での正規当選。一年ぶりぐらいです。一般枠ではキャンセル待希望にして抽選に応募し、やっとキャンセル待ちに引っかかって当選というのが今までの通例だったのですが、どういう風の吹き回しなんでしょう。

何にせよ、一推しの行天優莉奈さんが出演する劇場公演のチケット抽選に当選して、今年最初の劇場公演を見ることができたのは嬉しかったです。

劇場の Information でチケットを購入した後、例によって「ビンゴマシンによる入場順の抽選」が待ってます。劇場のロビーで 10 人ずつチケットの番号順に列を作って、良席を期待しながら自分の列が呼ばれるのをドキドキしながら待つという痺れるようなイベントになってます。もう、これがなければ劇場に行った気がしません。(嘘)

今日の結果は 16 順でした。チケット番号が 16 番、ロッカーは 16 番、ビンゴによる入場順の抽選も 16 番(涙)。まぁ、優勝・準優勝とかでなかっただけでもラッキーだと思うべきかも。柱と柱の間のステージはクリアに見える場所は確保できましたから。ただ、行天さんの自己紹介 MC が例の柱で全く見えなかったのは残念でした。

今日の公演の出演者は以下の画像のとおりです(画像は公演の途中で撮影して終演後に 300 円で販売されている記念写真)。ちなみに、ポーズは長谷川さんと大西さんの名前にちなんで「もも」だそうです。

出演メンバー

メンバーの名前は、上の画像で 1 列目左から吉川七瀬(11)・大西桃香(6)・長谷川百々花(初)・髙橋彩香(3)・春本ゆき(2)、2 列目左から橋本陽菜(4)・服部有菜(7)・小田えりな(6)・坂口渚沙(7)・行天優莉奈(12)、3 列目左から倉野尾成美(6)・高岡薫(5)・宮里莉羅(10)・歌田初夏(6)・川原美咲(2)・吉田華恋(7) です。

名前の横の ( ) 内の数字は、自分が場内で見た公演に何回出演してくれたかという数です。キャッチフレーズ「会いに行けるアイドル」に会う場所は AKB48 劇場ということなので自分的に勝手にこだわってカウントしています。(笑)

セットリストは以下の通りです。ユニット曲には曲名の横の( )内に担当したメンバーの名前を書いておきます。

  • 前座: 星空を君に (c/w 46th、長谷川)
  • M01: 蕾たち (c/w 23rd)
  • M02: スコールの間に (A5)
  • M03: ビバ!ハリケーン (ひまわり組 1st)
  • M04: 言い訳 Maybe (13th)
  • M05: 10クローネとパン (5th AL、小田・春本・吉川・倉野尾・髙橋)
  • M06: 愛しさを丸めて (バラの儀式、吉田・服部・大西)
  • M07: キャンディー(B5、橋本・坂口・行天)
  • M08: 純情ソーダ水(6th AL、歌田)
  • M09: ライダー (A3、吉田・高岡・宮里・髙橋・川原)
  • M10: 細雪リグレット (c/w 23rd、行天・服部 W センター)
  • M11: アンチ (c/w 21st)
  • M12: アクシデント中 (c/w 47th)
  • M13: 光と影の日々 (c/w 45th)
  • EN1: After rain (5th AL)
  • EN2: 47の素敵な街へ (c/w 37th)
  • EN3: 虹の列車 (NO NAME 1st)

今日は新メンバーの長谷川百々花さんか前座で「星空を君に」を披露してくれました。予想外の追加でちょっと得した気分です。

セットリストがほとんど自分が知っている曲なので楽しめました。コンサートとかでは時々自分が知らない支店の曲ばかりで、ライトファンの自分などはポカーンと口を開けた状態になってしまうことがあるのです。(笑) 

今日は本編が終わってしばらく誰もアンコールを発動しなくて気まずい沈黙が流れた感じだったので、他力本願が信条(?)の自分ですが、待ちきれなくて自分がアンコールの発動をやらせてもらいました。出しゃばってスミマセン。

何はともあれ、今日は自分の一推しの行天さんのパフォーマンスを場内で推しカメラ状態で見ることができて大満足。自分的には「M10: 細雪リグレット」のようなシリアスな曲が大人になった行天さんに合っている感じで良かったと思います。

以下に、行天さんと、今日初めて劇場で会えた長谷川さんの画像を貼って勝手なコメントを書いておきます。

行天優莉奈

行天優莉奈

行天優莉奈

行天優莉奈

行天優莉奈

行天優莉奈と小田えりな

行天優莉奈

今日は髪を下ろして前髪を分けないという、公演ではあまり見たことがない髪型での登場でした。大人っぽく見えるということで、最近本人のお気に入りらしいです。

AKB48 に加入したのが 2014 年の 15 歳の時ですが、その頃は田舎の純朴な高校生という感じでした。20 歳になって、さすがに大人になったなぁという感じがします。でも、まだ純朴さというか性格の良さは持っていて、そこが行天さんのいいところだと思っています。

今回もウチワとコールで応援してきました。キモいオッサンのウチワとコールがホントに応援になるのかは疑問ですが、そこは脳内変換&自己満足の世界ということで。(笑)

お見送りでは今日も赤い糸サインを出したら返してくれました。(行天さんとは 2016 年のピッと祭り以来、運命の赤い糸で結ばれていると妄想してます)

それが今日一番嬉しかったりしています。チョロいやつと言われるかもしれませんが、正気に戻ると楽しくないのでそうしないようにしています。(笑)

長谷川百々花

長谷川百々花

長谷川百々花

福島県代表の新メンバーの長谷川百々花さんです。2006 年 12 月 14 日生まれの 13 歳で何とまだ中学一年生だそうです。

前座で一曲だけでしたが、今日初めてパフォーマンスを見せてもらえました。何か得した気分になってます。運営からも推されているようで、今日初めて劇場で会ってその理由が分かったような気がします。

お見送りで「初めまして」って声をかけてきました。ちょっと引かれたような気がしますけど、気のせいでしょうか。(汗)


以上、今年初めての AKB48 劇場公演でした。

劇場公演を見ていつも思うことなのですが、場内にいるときの「生きているって感じがする」のと、帰路についたときの「あれは夢だったのか」と思う落差が最高でした。(笑)

それはともかく、行天さん他出演したメンバーの皆さん、劇場スタッフの皆さん、公演を見せていただきありがとうございました。おがけ様で元気をもらえました。生きてるって感じがしました。自分の元気の源である AKB48 劇場が永遠に続きますように!

Tags: , ,

AKB48

AKB48 単独コンサート

by WebSurfer 21. January 2020 23:44

1 月 21 日 (火) に東京ドームシティホールで行われた AKB48 による「AKB48 単独コンサート 〜15年目の挑戦者〜」と題するコンサートに行ってきました。

東京ドームシティホール

出演メンバーは AKB48 の全チームに属する研究生を含めたメンバーほぼ全員です。人数が 100 名以上と多いので自分の推しメンがどこにいるか分からない状態になってしまうのですが、村山彩希さんと行天優莉奈さんは見つけられるだろうと思って行ってきました。

今回の席は 2nd バルコニー 7 列 55 番。ステージまでの距離は遠かったのですがバルコニー席は見通しはいいので双眼鏡を使えば表情まで分かり、前回のチーム 4 ツアー公演の時の何も見えないアリーナ席の後ろの方と比べれば雲泥の差だったのは良かったです。

でも、やっぱりステージは遠かった。昔はこの程度のことではメゲなかったのですが、最近はステージの距離が遠いと疎外感(?)を感じてダメです。楽しさが距離の二乗に反比例するという感じです。(汗)

セットリストは以下の通りでした。ユニット曲には担当したメンバーの名前を ( ) 内に書いておきます。

  • M01: 君と虹と太陽と
  • M02: ファーストラビット
  • M03: Teacher Teacher
  • M04: 快速と動体視力
  • M05: Overtake (チーム A)
  • M06: 細雪リグレット (チーム K)
  • M07: 恋をすると馬鹿を見る (チーム B)
  • M08: 今、Happy (チーム 4)
  • M09: 47の素敵な街へ (チーム 8)
  • M10: 必然性 (下尾みう、千葉恵里、鈴木優香、永野芹佳、浅井七海、佐藤美波)
  • M11: また、あなたのこと考えてた (峯岸みなみ、小田えりな、横山由依、歌田初夏、立仙愛理、北澤早紀、大竹ひとみ、髙橋彩香)
  • M12: 選んでレインボー (鈴木くるみ、田口愛佳、前田彩佳、服部有菜、川原美咲、藤園麗、長谷川百々花)
  • M13: バラの果実 (岡田奈々、村山彩希)
  • M14: 靴紐の結び方 (向井地美音、行天優莉奈、齋藤陽菜、吉橋柚花、高岡薫、髙橋彩音)
  • M15: 永遠より続くように (入山杏奈、加藤玲奈、横山由依、谷口めぐ、大家志津香、岡部麟、中西智代梨)
  • M16: スイート&ビター (福岡聖菜、岩立沙穂、稲垣香織、清水麻璃亜、長友彩海)
  • M17: アクシデント中 (柏木由紀、武藤十夢、大森美優、佐々木優佳里、吉川七瀬、馬嘉伶)
  • M18: Ruby (込山榛香、加藤玲奈、宮崎美穂、篠崎彩奈、茂木忍、左伴彩佳)
  • M19: 重力シンパシー (小栗有以、山内瑞葵、久保怜音、西川怜、大盛真歩)
  • M20: 遠距離ポスター (同上)
  • M21: だけど… (同上)
  • M22: LOVE TRIP (選抜メンバー)
  • M23: サステナブル (選抜メンバー)
  • M24: #好きなんだ
  • M25: 好き 好き 好き
  • M26: 好きだ 好きだ 好きだ
  • M27: 流れ星に何を願えばいいのだろう
  • EN1: 大声ダイヤモンド
  • EN2: Only today
  • EN3: 10 年桜

以下に、行天さんが撮影して自分のツイッターにアップしてくれた画像などを借用して貼っておきます。

M14: 靴紐の結び方

ベースを弾く行天優莉奈

AKB48 劇場での 14 周年記念公演の際にいくつかのユニットを組んだそうですが、その時のユニットが M10 ~ M21 の曲を披露してくれました。

その中で行天さんが参加したのは「M14: 靴紐の結び方」です。このユニットのみバンドを組んで、行天さんは上の画像のようにベース担当。ちゃんと弾けていたと思います。

「靴紐の結び方」のメンバー

担当したメンバーの写真で、左から高岡さん、行天さん、齋藤さん、向井地さん、吉橋さん、髙橋さんです。

2 月にこのバンドでライブを行うそうです。自分はもちろんライブのチケット抽選には応募済みで、すでに当選した気になって見に行く気満々です。(笑)

行天優莉奈

行天優莉奈

いつもかわいい行天さん。コンサートの時に自撮りした写真のようです。

今回のコンサートではお見送りが無かったので、最後に挨拶(?)できなかったのがちょっと残念でした。


以上、今年 2020 年初めての AKB48 のコンサートでした。

選抜メンバーの村山さんはもちろん、行天さんの出番も結構ありました。久しぶりに二人のパフォーマンスを見せてもらえました。「M23: サステナブル」でセンターを務めた村山さん、やっぱりシアターの女神、さすがだと思いました。

Tags: ,

AKB48

「サステナブル」個別 (3)

by WebSurfer 24. December 2019 23:01

12 月 24 日(火)に幕張メッセで行われた「サステナブル」劇場盤の発売記念イベントに行ってきました。今回も再販分で、前回 11 月 23 日のイベントに続き 3 回目です。

幕張メッセ

再販で行天優莉奈さん、小林蘭さん、岡田梨奈さんの枠から劇場版を購入しており、それにオマケで付いてきた参加権を持って会いに行ってきた次第です。

イベントというのは要するに握手会なのですが、抽選で当たると追加になる撮影会などの特典も同時に行われています。今日自分が参加できた追加イベントは【1S写真会】と【ご来場認定カード】でした。

以下に、行天さん、小林さん、岡田さんが自分のツイッターにアップしてくれた画像などを借用して勝手なコメントを書いておきます。

行天優莉奈

行天優莉奈

行天優莉奈

行天優莉奈

何とか 1 枚だけ手に入れることができた参加券を握りしめて会いに行きました。追加イベントは【1S写真会】だったのですが残念ながらハズレ。上の画像は行天さんのツイッターから借用しました。

いつもカワイイ行天さん。美人度がどんどん増してきていて、最近は自分なんかが会いに行くのは間違っているのではないかという感じがしてます。(汗)

今年は劇場公演、ライブ、個別握手会などいろいろなイベントでの活躍を見せていただけました。自分が見に行った行天さんのイベントをリストアップすると以下の通り。結構な回数行っていたようです。(笑)

  • 01/02: ニューイヤープレミアムパーティー 2019
  • 02/11: トライ・スポーツ!まちだ 2019
  • 03/14: 牧野アンナプロデュース公演(行天さんの誕生日)
  • 03/17: 「NO WAY MAN」個別@パシフィコ横浜
  • 04/13: チーム 8 結成 5 周年記念コンサート
  • 04/20: 劇場ドラマ「ゼロからイチ」
  • 04/29: 「ジワるDAYS」個別@幕張メッセ
  • 05/03: Tokyo Street Collection
  • 05/12: スーパーファンタジー VOL.35
  • 06/23: 行天優莉奈 生誕祭@AKB48 劇場
  • 07/14: スーパーファンタジー VOL.39
  • 07/21: SUMMER STATION 2019
  • 08/08: エイトの日 2019
  • 08/09: 「ジワる DAYS」個別@幕張メッセ
  • 08/20: AKB48 全国ツアー チーム 4 神奈川公演
  • 09/23: 「サステナブル」個別@パシフィコ横浜
  • 11/02: 日体フェスティバル
  • 11/20: Live Airline 初日
  • 11/29: Live Airline (2 回目)
  • 12/09: AKB48 全国ツアー チーム 4 東京公演
  • 12/24: 「サステナブル」個別@幕張メッセ

そのたびに笑顔と元気をもらえました。有り難う! 来年もよろしくお願いします。良いお年をお迎えください。

小林蘭

小林蘭

ご来場認定カード

上の画像は小林さんがツイッターにアップしてくれた当日の服装での写真と追加イベントの【ご来場認定カード】をスキャナで撮った画像です。

「パジャマドライブ」公演は 12/27 で千秋楽となってしまうとのことで、来年は劇場で会える機会が激減しそうな気がします。

劇場公演には 2012 年から応募してますが、実はチーム K 公演には一度も入れてないのです。諦めムードが漂ってます。(汗)

岡田梨奈

岡田梨奈

ご来場認定カード

上は岡田さんのツイッターから借用した当日の服装での写真と追加イベントの【ご来場認定カード】をスキャナで撮った画像です。

カードに「赤い糸」と書いてくれると嬉しいと言ったら書いてくれました。書き方が自分の意図してたものとはちょっと違うのが何ですが・・・(笑)

岡田さんもチーム K 所属なので、パジャマドライブ公演が終わってしまうと、劇場で会える機会が激減しそうです。特別講演などに出てくれることを期待したいです。


以上、今年最後の個別握手会でした。皆さんに「良いお年を」という年末の挨拶ができてよかったです。

この後、自分の参加が確定している AKB 関係のイベントは来年 1 月 21 日の「AKB48 単独コンサート」までありません。劇場公演は 12 月 28 日まで行われますが当選するのはちょっと無理そうなので、来年に期待したいと思います。

Tags: , , ,

AKB48

About this blog

ここブログ2は趣味など日常のトピックス、ブログ1 は ASP.NET Web アプリ開発関係のトピックスになっています。

Calendar

<<  July 2020  >>
MoTuWeThFrSaSu
293012345
6789101112
13141516171819
20212223242526
272829303112
3456789

View posts in large calendar