WebSurfer's Home

トップ > Blog 2   |   Login
Filter by APML

エイトの日 2018

by WebSurfer 8. August 2018 23:55

8 月 8 日 (水) に豊洲 PIT にて行われた「エイトの日」に行ってきました。平日なのに、しかも台風 13 号が来ているのに。(笑)

エイトの日 2018

去年(2017 年)は「8 月 8 日はエイトの日 2017 今年は名古屋だ!センチュリー祭り」と称して名古屋国際会議場センチュリーホールで行われました。自分も夜公演を観るためにわざわざ名古屋まで行ってきました。

今回は「エイトの日」2018 年版で、2016 年の会場だった豊洲 PIT に戻ってきました。1 日で「朝 PIT」「昼 PIT」「おやつ PIT」「夜 PIT」の 4 公演が行われましたが、自分は「夜 PIT」のみを観に行きました。

楽しみにしていた「PIT 祭り」は台風の影響で中止。入場順 1,522 番の J ブロックというほとんどステージは見えなそうな席、オールスタンディングで 3,100 人ぎっちり詰め込むカオス状態の場内、台風で電車が止まるかもしれないというネガティブ要素が多々だったのですが、Team 8 の一推しである行天優莉奈さんが出演するということで、気力を振り絞って行ってきたという次第です。(笑)

「夜 PIT」の出演メンバーは「アダルト」ということだそうで、佐藤七海、佐藤朱、岡部麟、清水麻璃亜、髙橋彩音、吉川七瀬、小栗有以、小田えりな、左伴彩佳、服部有菜、太田奈緒、山田菜々美、大西桃香、春本ゆき、行天優莉奈、立仙愛理の 16 人でした。

セットリストは以下の通りです。ユニット曲にはその曲を担当したメンバーの名前を( )の中に書いておきます。

  • M01: 美しき者 (A6)
  • M02: 毒蜘蛛 (K6)
  • M03: 100 メートルコンビニ (B5)
  • M04: ヴァージニティー (NMB48 5th)
  • M05: 誘惑のガーター (SDN1, 岡部・吉川・佐藤朱)
  • M06: 甘い股関節 (大堀めしべ, 大西, BD:小栗・行天、清水・服部)
  • M07: 抱きしめられたら (K5, 山田・佐藤七・左伴)
  • M08: 愛よ動かないで (SDN48 2nd, 小田)
  • M09: ジッパー (NMB48 N3, 髙橋・立仙・服部)
  • M10: 涙に沈む太陽 (重力シンパシー, 小栗・行天・清水)
  • M11: 教えて Mommy (c/w 37th, 太田・春本・佐藤七・吉川・左伴・佐藤朱)
  • M12: Lay down (ひまわり組 1st)
  • M13: 軽蔑していた愛情 (A4, 行天センター)
  • M14: 隣人は傷つかない (c/w 24th)
  • M15: 汚れている真実 (c/w 40th, 太田・吉川七・佐藤七・岡部・清水・小栗・小田・山田・大西・行天)
  • M16: 生きることに熱狂を! (c/w 50th)
  • M17: 蜂の巣ダンス (c/w 52nd)
  • M18: センチメンタルトレイン (53rd)
  • M19: Teacher Teacher (52nd)
  • EN1: 百合を咲かせるか? (c/w 53rd)
  • EN2: だらしない愛し方 (c/w 49th)
  • EN3: Innocence (SKE48 S2)
  • EN4: 47 の素敵な街へ (c/w 37th)

J ブロックでステージはほとんど見えませんでしたが、時々人と人の隙間から行天さんを直接見ることはできたし、それなりに楽しめました。

団扇とコールで行天さん応援しましたが、ステージが遠かったので届いてないかも。それでもとにかく応援はできたということで満足・・・ということにしておきます。自己満足にすぎないかもしれませんけど。(笑)

以下に、自分が撮った写真、メンバーが撮影して自分のツイッターなどにアップした画像などから借用したものをいくつか貼っておきます。

豊洲 PIT

豊洲 PIT

豊洲 PIT に到着したときに撮った写真です。入口は「おやつ PIT」から退出する人と、「夜 PIT」の入場を待つ人とでごったがえしていて、カオス状態。

台風が来ているというものの風雨はおさまっていたのが救いでした。暴風雨とかだったら大変なことになっていたかも。

ウチワ

ウチワ(表) ウチワ(表)

場内に入るとき永野芹佳さんから手渡していただいたウチワの画像です。裏面には岡部麟さんのサインが入っています。

もともと、メンバーが手渡すという話ではなかったはずですし、サインを入れるという話もなかったはずなのですが、PIT 祭りが中止になったためでしょうか。

偶然ながら永野さんから手渡してもらえたということは、ひょっとしたら何か縁がある・・・なんてことはあり得ないですね。妄想です。(汗)

撮影タイム

撮影タイムに撮った画像

Team 8 の公演では撮影が許可されることがあって、今日の公演の「夜 PIT」では「M12: Lay down」から「M14: 隣人は傷つかない」で撮影が許可されていました。

上の画像はその時に自分が撮影したものです。行天さんが写っているのが分かるでしょうか。モニターに表示されている歌詞からすると「M14: 隣人は傷つかない」の時のもののようです。

ちなみに、行天さんは「M13: 軽蔑していた愛情」でセンターを務めたそうです。(席の関係でよく見えなかったので現場では分かりませんでした。残念)

行天優莉奈

行天優莉奈

いつもカワイイ行天さん。当日撮影したものを自分の Twitter にアップしてくれたものを借用しました。

応援用のウチワは見えなかったかもしれないし、コールも聞こえなかったかもしれませんが、いつでも陰ながら(?)応援しているということでご勘弁を・・・(笑)

行天優莉奈&小田えりな

行天優莉奈

「朝 PIT」の入場者に配るパンを持っている行天さんと小田さん。これも当日行天さんが撮影したものを自分の Twitter にアップしてくれたものです。

残念ながらパンは「夜 PIT」では無しでした。


以上、今年の「エイトの日」が終わりました。今後、8 月中に行天さんが出演しそうな公演は AKB48 劇場での Team 4, Team 8 公演でしょうか。8/17 の SUMMER STATION に出演してくれると嬉しいのですが。

Tags: , , , , ,

AKB48

青空 FES!@日比谷野音

by WebSurfer 24. June 2018 23:53

6 月 24 日 (土) に日比谷野外大音楽堂にて文化放送主催で行われた「青空 FES!」というタイトルのライブに行ってきました。

青空 FES!

どのような内容かと言うと、複数のアイドル(グループ&ソロ)が参加して順番にライブを行うというもので、出演した順に、ラストアイドル、芹澤優、つばきファクトリー、9nine、長久玲奈、AKB48 Team 8 でした。

AKB48 Team 8 の出演メンバーは以下の画像の 12 名です。(前の 2 人は MC を務めたオテンキのりさん&西川アナウンサー)

Team 8 の出演メンバー

メンバーの名前は、前列左から濵咲友菜・永野芹佳・小栗有以・歌田初夏・下尾みう、後列左から人見古都音・長久玲奈・佐藤七海・行天優莉奈・岡部麟・髙橋彩音・谷川聖です。

Team 8 の一推しである行天優莉奈さんが出演するということで、これは是非応援(?)に行かなくてはと思って行ってきた次第です。

Team 8 が出演したのは 19:20 ~ 19:55 の 35 分という短い時間でしたが、以下の 9 曲を披露してくれました。

  • M01: 前しか向かねえ
  • M02: LOVE TRIP
  • M03: 思春期のアドレナリン
  • M04: 蜂の巣ダンス
  • M05: 言い訳 Maybe
  • M06: 希望的リフレイン
  • M07: 大声ダイヤモンド
  • M08: 夕陽を見ているか?
  • M09: 47 の素敵な街へ

セットリストが自分の知っている曲ばかりだったのは良かったです。

席も B ブロック 7 列 7 番という、下手の端の方ながら肉眼で何とか表情まで分かるぐらいはステージに近かったのも良かったです。

おかげさまで十分に楽しんでこれました。メンバーの皆さん、キラキラ感一杯のパフォーマンスを見せてくれてありがとう!

以下にメンバーが撮影して自分のツイッターなどにアップした画像などから借用したものをいくつか貼っておきます。

円陣 (1)

円陣 (1)

舞台裏で、始まる直前に円陣を組んで気合を入れているところのようです。11 人しか写ってないのでメンバーの誰かが写したのでしょうか?

誰が写したんだろう。行天さんは左端に写っているので行天さんが写したものではないのは確かですが・・・

円陣 (2)

円陣 (2)

これも円陣の写真です。これは佐藤七海さんが写したものだそうです。(行天さんのインスタグラムにそう書いてありました)

手しか写ってませんが、誰の手か分かるでしょうか? ちなみに、右下の端が行天さんの手だと思われます。そんなのが分かるのは変態と思われるかもしれませんが。(汗)

行天優莉奈

行天優莉奈

いつもカワイイ行天さん。

応援用のウチワを持っていきましたが、見つけてくれたような気がします。気のせいかも知れませんけど。コールも少なくとも 10 回はしました。聞こえなかったかも知れませんけど。(汗)

でも、ウチワは見えなくてもコールは聞こえなくても、いつでもどこでも陰ながら(?)応援しているということでご勘弁を・・・(笑)

Tags: , , , , ,

AKB48

2018 リクエストアワー初日@TDC

by WebSurfer 19. January 2018 23:43

1 月 19 日(金)に東京ドームシティホール(以下、TDC と書きます)で行われた「AKB48 リクエストアワー セットリストベスト 100 2018」の初日に行ってきました。

東京ドームシティホール

「リクエストアワー」というのは年の最初の AKB48 のイベントで、SKE48, NMB48 ほか支店を含む AKB48 グループの楽曲すべての人気順位をファン投票によって決定し、上位の曲を公演で披露するというものです。

今年は 100 位から 1 位までを 25 曲ずつ 4 回の公演に分けて発表することになっており、自分が観たのは初回の 100 位から 76 位までの発表でした。

TDC のキャパシティは約 2,500 人と少ないのでチケット抽選の倍率が高く、会員枠でのチケット抽選の応募は全落だったのですが、運よく一般枠で初日のチケットを入手できました。

だた、一般枠ですと良席は望めないようで、第 3 バルコニーの 6 列 46 番という天空席でしたが。でも、会場が大きくないので双眼鏡を使えばメンバーの表情も分かるぐらいよく見えます。視界の悪いアリーナ席よりはかなりマシかも。

初日の出演者は下の画像の通りでした。画像は劇場で購入した 2L 版の集合写真をスキャナで撮ったものです。

出演メンバー

上の画像では誰がどこにいるか分からないと思いますが、画像をクリックすると拡大画像 (JPEG 645KB 2071 x 1274) が別ウィンドウに表示されますので、そちらを見てください。拡大画像でも誰だか分からないかもしれませんが。(汗)

さて、初回の内容(100 位から 76 位までの発表+アンコール)ですが以下のとおりでした。( ) 内にどのグループの楽曲かを書いておきます。

  • 100位: 思い出以上 (SKE48)
  • 99位: キスは待つしかないのでしょうか? (HKT48)
  • 98位: ジッパー (NMB48)
  • 97位: NEWの上履き (NMB48)
  • 96位: いい人いい人詐欺 (SKE48)
  • 94位: 初日 (AKB48, B3)
  • 94位: サササ サイコー! (NMB48)
  • 93位: 永遠のレガシー (SKE48)
  • 92位: 君の瞳はプラネタリウム (AKB48, c/w 33rd)
  • 91位: お手上げララバイ (チームサプライズ)
  • 90位: HKT城、今、動く (HKT48)
  • 89位: クロス (SKE48)
  • 88位: もう裸足にはなれない (NMB48)
  • 87位: 自分たちの恋に限って (AKB48, c/w 49th)
  • 86位: Overture (NGT48)
  • 85位: LOVE 修行 (AKB48, c/w 31st)
  • 84位: 法定速度と優越感 (AKB48, c/w 50th)
  • 83位: 365 日の紙飛行機 (AKB48, c/w 42nd)
  • 82位: メロンジュース (HKT48)
  • 81位: サヨナラで終わるわけじゃない (AKB48, c/w 50th)
  • 80位: 清純フィロソフィー (AKB48, c/w 33rd)
  • 79位: ぐにゃっと曲がった (HKT48)
  • 78位: 最高かよ (HKT48)
  • 77位: ロマンスかくれんぼ (AKB48, B5)
  • 76位: 女の子だもん、走らなきゃ! (HKT48)
  • EN1: 恋愛無間地獄 (9th アルバム)
  • EN2: Mystery Line (9th アルバム)
  • EN3: 靴紐の結び方 (9th アルバム)

半分以上が支店の曲で、AKB48 の曲でも自分が買ってない通常盤のシングルやアルバムのカップリング曲が多くて、ライトファンの自分としてはほとんど知らない曲ばかり。(汗)

でも、推しメンの村山彩希さんと小嶋真子さんの「LOVE修行」と「清純フィロソフィー」を観られて満足でした。

以下に個人的に印象に残った曲と担当したメンバーの画像をアップしておきます。

92位: 君の瞳はプラネタリウム

「君の瞳はプラネタリウム」のメンバー

この曲は 2013 年 10 月にリリースされた AKB48 33 番目のシングル「ハート・エレキ」劇場盤に含まれている曲で、AKB48 の 15 期研究生に与えられた曲です。

その時の 15 期研究生は 8 人でしたが、その後 4 人加わって、2 人卒業して、現在 15 期は上の画像のメンバーとなっています。

85位: LOVE 修行

「LOVE 修行」のメンバー

この曲は 2013 年 5 月にリリースされた AKB48 31 番目のシングル「さよならクロール」の劇場盤に含まれている曲です。

当時の AKB48 12, 13, 14 期研究生に与えられた曲で、新チーム 4 結成のきっかけになったといわれており、自分にとっては、いわゆる「神曲」です。

80位: 清純フィロソフィー

「清純フィロソフィー」のメンバー

この曲も「ハート・エレキ」のカップリング曲で、通常盤の Type4 に含まれています。

13, 14 期生による新チーム 4 結成後、最初に新チーム 4 のために書かれた楽曲ということで、メンバーにとっては大事な曲らしいです。

先の記事「リクアワ最終日(夜の部)@SSA」でも書きましたが、「AKB48 リクエストアワー セットリストベスト 200 2014」で 1 位になっています。

この曲が 1 位になるのを現場で見ていたのですが、あの時の感激は今もはっきり覚えています。

村山彩希

村山彩希(2013 年 MV) 村山彩希(2018 年リクアワ)
2013 年 MV 2018 年リクアワ

上の画像は 2013 年 12 月にリリースされた「鈴懸なんちゃら」に付属していた「LOVE 修行」の MV の村山さんと、今日の公演での村山さん。

あまり変わってない・・・というより、だんだん透明感や輝きが増してキレイになっているように思えます。

Tags: ,

AKB48

About this blog

ここブログ2は趣味など日常のトピックス、ブログ1 は ASP.NET Web アプリ開発関係のトピックスになっています。

Calendar

<<  July 2020  >>
MoTuWeThFrSaSu
293012345
6789101112
13141516171819
20212223242526
272829303112
3456789

View posts in large calendar