WebSurfer's Home

トップ > Blog 1   |   Login
Filter by APML

BE-Cumulus

by WebSurfer 2. July 2010 23:58
3D Tag Cloud パラメータ設定画面

3D タグクラウドを表示する tagcloud.swf のパラメータを、コードに埋め込むのではなく、Web からアクセスして変更し、それを保存し、次回の表示に反映できるようにしました。

まず、保存先がどこにあるか探してみましたが、ポストデータのストアを DB に設定していると、パラメータの保存先も DB になり、SQL Server の場合 be_DataStoreSettings という名前のテーブルにあることが分かりました。

そこからコードにどのような変更・追加が必要になるかを調査してみました。

テーブルのスキーマの変更から始まって、それを SELECT, DELETE, UPDATE, INSERT するために、かなりのコードの変更が必要になると思っていましたが、意外と簡単でした。

たぶん、Widget を変更したり、追加したりすることをあらかじめ想定して、パラメータの DB への保存方法や、DB からの取得方法を考えて BlogEngine は作られているのだと思います。

widgets\Tag cloud フォルダにある widget.ascx, edit.ascx およびそのコードビハインドに手を加えるだけで、結構簡単にできました。

詳しくはまた後日報告します。

Tags: , ,

BlogEngine.NET

About this blog

2010年5月にこのブログを立ち上げました。主に ASP.NET Web アプリ関係の記事です。

Calendar

<<  June 2024  >>
MoTuWeThFrSaSu
272829303112
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
1234567

View posts in large calendar