WebSurfer's Home

トップ > Blog 1   |   Login
Filter by APML

ListView と DropDownList

by WebSurfer 31. October 2010 19:32

ListView の InsertItemTemplate に DropDownList を配置し、DropDownList.SelectedValue を DB に挿入するにはどのようにすればよいかという話です。ただし、.NET 4 では問題なく、.NET 3.5 に限った話です。

何故かは不明ですが、InsertItemTemplate に DropDownList を配置した場合は、DropDownList の SelectedValue プロパティを以下のように設定してもうまくいきません。「Eval()、XPath()、および Bind() のようなデータバインド メソッドは、データバインドされたコントロールのコンテキストでのみ使用することができます。」というエラーになります。

<InsertItemTemplate>
  <tr style="">
  ・・・中略・・・
    <td>
      <asp:SqlDataSource ID="SqlDataSource1" ・・・
      ・・・中略・・・
      <asp:DropDownList ID="DropDownList1" 
        runat="server"
        DataSourceID="SqlDataSource1" 
        DataTextField="CategoryName" 
        DataValueField="CategoryName"
        AppendDataBoundItems="True"
        SelectedValue='<%# Bind("memo") %>'>
        <asp:ListItem Value="">空白</asp:ListItem>
      </asp:DropDownList>
    </td>
  </tr>
</InsertItemTemplate>

なお、上記と同様な形で EditItemTemplate に配置した場合は問題なく、DB は SelectedValue でちゃんと更新されます。

この問題の回避策は、以下のように SqlDataSource.Inserting イベントハンドラで処置することです。

protected void SqlDataSource1_Inserting(object sender, 
    SqlDataSourceCommandEventArgs e)
{
  DropDownList ddl = 
    (DropDownList)ListView1.InsertItem.FindControl("DropDownList1");
  e.Command.Parameters["@memo"].Value = ddl.SelectedValue;
}

何故、InsertItemTemplate に DropDownList を配置した場合ダメなのかが分からなかったし、もっとスマートな解決策があるのではないか(ひょっとして、とんでもなく間抜けなのことしているのではないか)ということが気になっていましたが、どうやら .NET 3.5 のバグらしいということで、安心(?)しています。(笑)

Tags: ,

ASP.NET

About this blog

2010年5月にこのブログを立ち上げました。その後 ブログ2 を追加し、ここは ASP.NET 関係のトピックス、ブログ2はそれ以外のトピックスに分けました。

Calendar

<<  June 2021  >>
MoTuWeThFrSaSu
31123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829301234
567891011

View posts in large calendar