WebSurfer's Home

トップ > Blog 2   |   Login
Filter by APML

「何回だって恋をする」公演 (8)

by WebSurfer 12. May 2022 22:48

5 月 12 日(木)の「何回だって恋をする」公演を見に秋葉原の AKB48 劇場に行ってきました。今年初めてで約半年ぶりの劇場公演です。

「何回だって恋をする」公演

出演者は上の画像のとおり岡田梨奈さん(左) と多田京加さんです。加えて「公演メンバーへの質問コーナー」のゲストとして大竹ひとみさんと石綿星南さんも出演しています。(公演の観覧者から寄せられた質問に公演メンバーが答えるコーナーとして 2022/2/21 から追加されたそうです)

昔のキャッチフレーズ「会いに行けるアイドル」に会えたということで、自分が勝手にこだわってカウントしている劇場公演を見せてもらった回数は今回で岡田さんが 12 回、多田さんが 13 回、大竹さんが 15 回、石渡さんが 12 回となりました。

公演前に「ビンゴマシンによる入場順の抽選」という痺れるようなイベントがありますがその結果も書いておきます。自分にとっては鬼門のイベントなのですが今日は 7 順という良い結果。おかげさまで立ち見センターブロックの最前列を確保できました。

セットリストは以下の通りです。M04 ~ M07 はソロで演じていますので、曲名の横の( )内に担当メンバーの名前を書いておきます。

  • M01: となりのバナナ (ひまわり組 2nd)
  • M02: 逆上がり (K5)
  • M03: 君に会うたび 恋をする (A5)
  • M04: わるきー (NMB48 4th, 岡田梨奈)
  • M05: 虫のバラード (K5, 多田京加)
  • M06: 月と水鏡 (A7, 岡田梨奈)
  • M07: 君は僕だ (前田敦子 2nd, 多田京加)
  • M08: 投げキッスで撃ち落せ! (A3)
  • M09: 夢を死なせるわけにいかない (ひまわり組 2nd)
  • M10: 青空のそばにいて (A1)
  • EN1: ポニーテールとシュシュ (16th)
  • EN2: スカート、ひらり (A1)
  • EN3: 大騒ぎ天国 (c/w 58th)

久しぶりに劇場公演を見せてもらい、やはり自分が AKB48 に求めるものは劇場にあったということを再認識させていただいた次第です。


以上、今年初めての AKB48 劇場公演でした。

出演したメンバーの皆さん、劇場スタッフの皆さん、ありがとうございました。久しぶりに感じた、場内での「生きているって感じがする」のと、帰路につく頃の「あれは夢だったのか」という感覚との落差が最高でした。(笑)

Tags: , , , ,

AKB48

About this blog

ここブログ2は日々の出来事、ブログ1はプログラミング関係のトピックスになっています。

Calendar

<<  May 2022  >>
MoTuWeThFrSaSu
2526272829301
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
303112345

View posts in large calendar