WebSurfer's Home

トップ > Blog 2   |   Login
Filter by APML

JBL 4312G

by WebSurfer 6. September 2021 16:30

スピーカーを買いました。買ったのは下の画像の 3-way ブックシェルフ型スピーカー JBL 4312G で、この記事を書いた時点での 4312 シリーズ最新型です。

JBL 4312G

4312 シリーズ最初のモデルは 1982 年に登場し、それ以来約 40 年に渡って 4312A ~ 4312G へとマイナーチェンジを繰り返してきた JBL 社のロングセラーモデルだそうです。

自分にとっては JBL は憧れの存在。でも、自分の耳にはもったいないので(ホントは価格がアレなので)手が出なかったのですが思い切って買いました。

スペックは以下の通りです。

製品名: 4312G
形式: 3-way, 前面バスレフ
ウーファー: 300 mm コーン, JW300SW-8
ミッドレンジ: 125 mm コーン, JM125PC-8
ツィーター: 25 mm ドーム, 054AlMg-1
インピーダンス: 6 Ω
周波数特性: 44 Hz ~ 40 kHz (-6 dB)
サイズ: 362(W) x 597(H) x 305(D) mm
重量: 25.2 kg (1 本)

4312G を選んだ理由は 30cm ウーファーを実装している機種で価格的に自分の手に届くのはこれしかなかったからです。ボリュームを絞って聴いても体に感じられる 30cm ウーファーの低音の音圧が魅力だと思っています。

価格は近くのノジマで税込み送料込み 215,000 円。ネット通販の最安値を下回っていました。なんとなく得した気分。(笑)

早速先日買った Marantz NR1200 に接続して鳴らしてみました。自分的には十二分に満足。高かったけど思い切って買ってよかったと思っています。

Tags: , ,

General

スコ座りてんてん

by WebSurfer 26. June 2021 20:34

スコ座りをして毛づくろいをしているウチの愛猫の写真を撮ったので貼っておきます。短い脚と太いしっぽがカワイイ。

スコ座りてんてん

スコティッシュフォールドの男の子で名前は「てんてん」と言います。もうすぐ 4 歳で人間の年齢ですと 30 歳をちょっと超えるぐらいだそうです。

ということはもう 4 年近くも一緒にいるんだ。何かこのところ月日の経つのが早いなぁ・・・

Tags:

General

Sony MDR-CD900ST

by WebSurfer 26. May 2021 11:46

Sony の MDR-CD900ST というヘッドフォンを買いました。オーバーヘッド型、有線&長いコード、2 万円未満という条件で探すとこれがピッタリということで試聴もしないでネットで即注文。買った店は e☆イヤフォン WEB 本店というネットショップで価格は税込み送料込みで 16,500 円でした。

Sony MDR-CD900ST

Sony のサイトによると、MDR-CD900ST は 1989 年発売の完全プロフェッショナル仕様のモニターヘッドホンで、一般の方からの購入希望に応えるべく 1995 年より一般消費者に販売開始され現在に至るそうです。詳しくはリンク先の説明を見てください。

何故ヘッドフォンを買う気になったかというと、先の記事「Marantz NR1200」で書きましたネットワークオーディオレシーバーに接続して聴くためです。

大昔に買った ONKYO 製の D-77XX というスピーカーを持っているのですが、経年劣化でスピーカーのエッジがボロボロで使えない状況なんです。NR1200 の設定が終わってある程度使いこなせるようになってから D-77XX を修理するか買い換えるか考えようと思っていて、それまでのつなぎ的に使うためにヘッドフォンを買うことにしました。

今まで手持ちの安物インナーイヤー型を使っていたのですが、音楽を聴くならあんなものは使うべきではないと思い知らされた次第。今まで聞こえなかった音が聞こえます。もうスピーカーはいらないかも。(笑)

Tags: , ,

General

About this blog

ここブログ2は趣味など日常のトピックス、ブログ1 は ASP.NET Web アプリ開発関係のトピックスになっています。

Calendar

<<  September 2021  >>
MoTuWeThFrSaSu
303112345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930123
45678910

View posts in large calendar