WebSurfer's Home

トップ > Blog 2   |   Login
Filter by APML

「パジャマドライブ」AKB48 劇場公演 3,000 回記念

by WebSurfer 6. May 2013 23:34

5 月 6 日(月)18:00 開演の AKB48 劇場公演に行ってきました。

チーム研究生「パジャマドライブ」公演

実は前日の 15:00 までは、先の記事で書いた A2nd「会いたかった」公演の昼と夜の両方の部に行くつもりだったのですが、一般枠で AKB48 研究生の「パジャマドライブ」公演に当選したので、夜は AKB48 劇場の方に行きました。

AKB48 劇場公演の一般枠での当落は前日の 15:00 にならないと分からないのです。

NMB48 Team B2 のメンバーには、夜の部の公演の 1 バル最前列に空席を作ってしまいスミマセン。でも、チケットはすでに買っていたので、完売には貢献したということでカンベンしてください。(汗)

「天使のしっぽ」の小嶋真子

AKB48 劇場公演を見るのは 3 月 30 日(土)の「パジャマドライブ」公演 以来です。4 月 27 日の武道館、5 月 6 日と 7 日の TDC での公演に当選してますので、当分干されるかと思っていましたが、劇場公演の抽選には影響はなかったようです。

出演メンバーは以下の通りでした。メンバー名の横の ( ) 内の数字は、今まで自分が見た劇場公演で、何回出演したかの回数です。

佐々木優佳里(7)、平田梨奈(6)、相笠萌(7)、岩立沙穂(6)、梅田綾乃(8)、岡田彩花(7)、岡田奈々(6)、北澤早紀(7)、小嶋真子(7)、篠崎彩奈(8)、高島祐利奈(7)、西野未姫(8)、橋本耀(6)、峯岸みなみ(2)、村山彩希(7)、茂木忍(8)

ビンゴマシンによる入場順の抽選は残念ながら 22 順目でした。最初に、ファミリー、女性、遠方枠の入場があるので、ほぼ優勝(AKB48 劇場用語で一番最後)でした。(涙)

なので今回は立見席の後方になってしまいました。でも、前回のような端っこのイス席より、うまく場所を選べば立見席の後列でもよく見えることがあるのです。

小嶋真子(前)と岡田彩花

前回、例の柱が邪魔で全く見えなかったユニット曲での「天使のしっぽ」の小嶋真子さん、「パジャマドライブ」の西野未姫さん、「純情主義」の相笠萌さん、「てもでもの涙」の岡田奈々さんは、今回はばっちり見えました。

自分の推しメンは小嶋真子さんですが、だんだんアイドルオーラが増してきているように感じます。何回も書きますが、このコはホントに笑顔がカワイイ。また、公演または動画を見ると分かりますが、しぐさがカワイイ。

AKB48 の研究生はレベルが高くみんな文句なくカワイイのですが、自分的には小嶋真子さんがストライクで、劇場公演ではどうしても目線が彼女にロックされてしまいます。(笑)

AKB48 31st シングルのカップリング曲「バラの果実」を歌うアンダーガールズにも選ばれたことですし、この先の総選挙などでもさらに認められて、選抜への階段を上がっていってほしいと思います。

3,000回公演を祝うメンバー

ところで、事前のアナウンス等はなかったので、自分はもちろん、ほとんどの客は知らなかったと思いますが、今回で公演が 3,000 回目になったという発表が公演中の MC でありました。

そのような機会に劇場公演のチケット抽選に当選したというのは本当にラッキーだったと思います。(なので、入場順が優勝に近かったというささいなことは忘れることにします。(笑))

セットリストも、いつもは「掌が語ること」で終わるのですが、今回は、武道館で研究生が演じた「AKB48」と AKB48 の原点ということで「桜の花びらたち」が追加されました。

通常でも一生懸命さとキラキラ感全開の AKB48 研究生公演は最高だと思うんですけど、3,000 回目ということで、今まで自分が参加した劇場公演で最高に盛り上がったと思います。

さらに盛り上がったのは、最後の MC で、記念 T シャツ(写真でメンバーが着ているもの)をプレゼントするという発表があった時かもしれません。(笑)

「X月度お客様生誕祭」のバースディカードや、クリスマスの公演の時のクリスマスカードの配布と同様に、劇場を出たロビーで自分が選んだメンバーのところに行って、T シャツを受け取るという企画になってました。

自分は、一直線に小嶋真子さんのところへ行って T シャツをもらって握手してきました。このような企画は今回で 3 回目で、またまた至近距離での笑顔攻撃にやられて、ますます応援したくなっています。(笑)

Tags: ,

AKB48

About this blog

ここブログ2は日々の出来事、ブログ1はプログラミング関係のトピックスになっています。

Calendar

<<  July 2024  >>
MoTuWeThFrSaSu
24252627282930
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930311234

View posts in large calendar