WebSurfer's Home

トップ > Blog 2   |   Login
Filter by APML

Flash と IE9 の GPU レンダリングの問題

by WebSurfer 1. August 2013 17:42

IE9 用の Flash Player の ActiveX のバージョンを 11.8.800.94 にアップデートした後、Flash Player の起動が目立って遅くなるという問題に悩まされていました。

IE9 の GPU レンダリングの設定

Flash Player は、自分のブログでも、3D Tag cloud と SyntaxHighlighter (version 2.0.320) で使っていますが、Flash Player が起動するまでの数秒間画面がフリーズして操作できなくなってしまいます。

3D Tag cloud の方は新たに画面が表示される時、SyntaxHighlighter の方はマウスでポイントすると Flash Player が起動され、そのたびフリーズしてしまうので、ちょっと我慢の限界を超えてました。

原因をググって調べてみると、IE9 から採用された GPU レンダリングとの競合が怪しいということで、上の画像のように GPU レンダリングを無効にして試してみました。

結果、問題は解決しましたので、やはり Flash と IE9 の GPU レンダリングとの相性が悪かったようです。ちなみに問題が出た PC の GPU は GeForce GTX 570 で、ドライバのバージョンは 314.22 です。

他の GPU なら問題ないかとか、ドライバを最新版にアップデートしたら改善するかなどは面倒なので調べてないです。昔だったら徹底的に調べたと思うんですが、最近そういう根性がないんです。(笑)

とりあえず対症療法として、3D Tag cloud は表示しない設定にしておきました。

SyntaxHighlighter の方はどうしようもないのでそのままです。BlogEngine.NET 2.0 から採用された SyntaxHighlighter 3.0.83 は Flash を使わないのですが、先の記事 SyntaxHighlighter 2.0.320 の実装 で書きましたように Lightbox Plugin との相性の問題があって使えません。

もしブログを閲覧していて、SyntaxHighlighter で問題が出たらカンベンしてくださいね。(汗)

------ 2013/8/2 追記 ------

Adobe のサイトで GPU レンダリングのパフォーマンスを最適化するためのヒント という記事を見つけました。

これによると、"GPU レンダリングによって SWF コンテンツのパフォーマンスを大幅に向上できますが、コンテンツのデザインが重要な役割を果たします。ソフトウェアレンダリングでこれまで問題なく機能していた設定が、GPU レンダリングではうまく機能しない場合があります。" とのことです。要するに、Flash Player の問題ではなく、ページのデザインの問題だと言っています。

でも、Flash Player のアップデート前までは問題なかったのですから、原因はこのページに書かれているようなことではなく、やはり、GPU もしくはドライバと Flash Player (ActiveX) 11.8.800.94 の相性ではないかと思います。

Tags: , ,

PC

About this blog

ここブログ2は趣味など日常のトピックス、ブログ1 は ASP.NET Web アプリ開発関係のトピックスになっています。

Calendar

<<  September 2021  >>
MoTuWeThFrSaSu
303112345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930123
45678910

View posts in large calendar