WebSurfer's Home

トップ > Blog 2   |   Login
Filter by APML

「ハート・エレキ」全握@西武ドーム

by WebSurfer 12. April 2014 22:31

4 月 12 日(土)に西武ドームで行われた AKB48 の 33rd シングル「ハート・エレキ」の全国握手会(以下、「全握」と書きます)に行ってきました。CD の発売日が 2013 年 10 月 31 日なので、なんと発売から半年近くも経っての忘れた頃の開催となります。(汗)

「ハート・エレキ」全握@西武ドーム

上の画像はミニライブで「ハート・エレキ」を披露しているところです。小嶋陽菜さんが初のセンターを務めた曲ですが、外仕事があったのか、残念ながらご本人は欠席。アンダーで横山さん(前列の帽子の色が赤の人)がセンターを務めています。

全握は、ミニライブなどのイベント+握手会という構成になっていて、1,600 円で買える通常盤の「初回限定盤」についてくる参加券で誰でも参加できます。

アマゾンなどでは売ってない劇場盤を買わないと参加できない個別握手会と違って、全握はライトファンにとっても敷居が低いので、参加者にはコアなヲタだけでなく家族連れなども多いです。

イベントはまずミニライブから始まります。今回のセットリストは以下の通りでした。

  • M01: 初日(新チーム B)
  • M02: ハート・エレキ
  • M03: 大声ダイヤモンド
  • M04: 重力シンパシー
  • M05: 掌が語ること
  • M06: 恋するフォーチュンクッキー

今回はミニライブに加えて、ゆるカラ大会という余興が、上のセットリストの M05 と M06 の間に行われました。「ゆるカラ」というのは「ゆるゆるカラオケ」の略で、メンバーがコスプレをしてカラオケをするものです。

ゆるカラ大会

披露してくれたのは以下の 8 曲で、上の画像はその内 6 曲目の「行くぜっ怪盗少女」を披露しているところです。メンバーが着ているセーラー服は AKB48 のあるドンキホーテで買ったものだそうです。(笑)

  • Follow Me/E-Girls(近野、伊豆田、阿部、藤田、前田、平田)
  • 紅蓮の弓矢/Linked Horizon(岩田)
  • ワニとシャンプー/ももいろクローバーZ(市川愛、福岡)
  • ミレニアムチャレンジャー/宝塚の曲(渡辺麻、小林茉)
  • セーラー服を脱がさないで/おニャン子クラブ(佐々木、平田、大森)
  • 行くぜっ怪盗少女/ももいろクローバー(内田、市川美、佐藤す、北原、西野、阿部)
  • 五月雨美女がさ乱れる/Juice=Juice(石田、大島涼、小嶋真、伊豆田、岩佐)
  • ホール・ニュー・ワールド(アラジンの曲)(中村、片山)

加えて、2013 年 11 月の ドラフト会議 で選ばれたドラフト生 5 名による公開フリ入れダンスバトルという余興がありました。

公開フリ入れ

これは、2012 年 9 月の全握 で当時入ったばかりの 14 期研究生に対して行ったのと同等な無茶ぶりで、ドラフト生を 2 つのチームに分けて、3 時間ぐらいで今まで踊ったことのない曲のフリを覚えさせて、どちらがうまく踊れたかを競うという企画です。

上の画像は、「公開フリ入れ」を行っているところで、ステージの真中に鏡を置いて、ダンスの先生がドラフト生にフリを教えているところです。

遠い天空席から「公開フリ入れ」を双眼鏡で見た限りですが、チーム K の下口ひななさんが光って見えました。今後、彼女にもちょっと注目しようかなんて思い初めています。(笑)

さて、握手会ですが、こちらは先の 横浜スタジアムでの全握 と同様に、2 つのブロックを作って、1 枚の握手券で、まず第 1 ブロックのメンバーと握手し次に第 2 ブロックのメンバーと握手するという形式になってました。

今回は、⑦ 小嶋真子・峯岸みなみ ⇒ ㉑ 内山奈月・大川莉央・梅田綾乃・橋本耀(マル数字はレーン番号)という順番で 2 レーン回ってきました。

レーン 7: 小嶋真子、峯岸みなみ

レーン 7

最近の推しメン小嶋真子さん(左)とチーム 4 キャプテンの峯岸みなみさんです。

小嶋真子さんは最近の自分の期待の星です。彼女にはひときわ強くアイドルオーラを感じていて、特に、劇場公演で見せてくれる笑顔に惹かていれます。

自分の推しメンだから増幅がかかっているんだろうと言われそうですが、そんなことはなさそうです。

あの小嶋陽菜さんが、AKB48 SHOW! の たかみな総監督のお説教部屋 で「うんやっぱね、オーラがあるのすごい、今の段階でもう。キラキラしてるし、カワイイ、ニコニコで。」と言っていた通りです。

先日の大組閣でチーム K に異動することが決まったんですが、彼女の持つ天性のアイドルオーラがあれば、チーム K でも今まで以上に輝けると思います。

選抜にも選ばれたし、この先どんどんステップアップしていって、近いうちに AKB の頂点に立ってくれると期待してます。

レーン 21: 内山奈月、大川莉央、梅田綾乃、橋本耀

レーン 21

左から、内山奈月さん、大川莉央さん、梅田綾乃さん、橋本耀さんです。

大川さん以外は現在チーム 4 のメンバーで、先の大組閣で新チーム B に異動することが決まりました。今日はそのお披露目があって、ミニライブの最初に全員で「初日」を演じています。

新チーム B に行っても引き続き応援するつもりです。ただ、自分が応援する程度では、ほとんど貢献できそうもないというところが問題ですけど・・・(汗)

大川さんは 15 期生で、大組閣にて研究生から新チーム 4 の正規メンバーに昇格しました。写真の通り、ちょっとハーフっぽい顔立ちの美人さんです。何故か 15 期の中でもデビューが遅れたんですが、運営が、仮研究生として離さなかった理由がわかるような気がします。

まだ 13 才なので、そういうことを言うとロ○コンと言われそうですが、自分的にはストライクだったりします。(汗) これからに期待してます。


ところで、手伝いでレーン ⑦ のテントの中にいた新生チーム 8 のメンバーにビックリするほどかわいい子がいました。あの子は一体誰だったんでしょう。名前ぐらい聞けばよかったと悔やんでいます。(笑)

2014/4/14 追記: 気になったチーム 8 のメンバーを記憶を頼りに写真で探しました。大阪府出身の永野芹佳さん 13 才に間違いなさそうです。キッズモデルとして活躍していて、テレビにも出演していたとか。お披露目の時の記事 AKB48チーム8注目は佐藤七海、永野芹佳 にあるとおり、すでに注目されているようです。

Tags: , , , , ,

AKB48

手をつなぎながら公演

by WebSurfer 21. March 2014 23:48

3 月 21 日(金)18:00 開演の「手をつなぎながら」公演に行ってきました。3 月最後のチーム 4 公演で、かつ、「3 月度お客様生誕祭」でした。(通称、「逆生誕」と呼ばれてます)

手をつなぎながら公演

場内に入れたのは 10 月 27 日の パジャマドライブ千秋楽公演 以来、約 5 ヶ月ぶりです。

約 5 ヶ月干されて、久しぶりに劇場公演を見て思ったのは、やっぱり自分の求めるものは大箱の公演や握手会にはなく、AKB48 劇場にしかないということでした。出演したメンバーのみんな、元気をくれて有難う!・・・と、忘れないうちに書いておきます。(笑)

梅田綾乃さんの生誕祭を祝う花輪

今日は、昼と夜の 2 回公演があって、昼の部は 3 月 20 日に 15 才の誕生日を迎えた梅田綾乃さんの生誕祭、夜の部が 3 月生まれのファンのための逆生誕でした。

ちなみに、左の写真は、梅田綾乃さんの生誕祭を祝うためにファンが送った花輪です。逆生誕に来たヲタのみなさん(自分も含む)を祝うためのものではありません。(笑)

「手をつなぎながら」公演は、去年の 11 月からチーム 4 の公演として始まっています。(その前の「パジャマドライブ」は研究生公演という位置づけ)

チーム 4 を応援している自分としては何とか劇場で見たくて、ほぼ全てのチケット抽選に応募してきたのですが、5 ヶ月近くに渡って落選の嵐。(泣)

大組閣とやらがあったので、今のチーム 4 メンバーによる「手をつなぎながら」公演は近いうちに見られなくなるかもしれないと言うことで焦ってました。

今回、逆生誕ということで抽選倍率が下がって(その月の生まれでないとチケット抽選に応募できません)、それでやっと抽選に当選できたようです。ただ、当選と言ってもキャンセル待ち 12 番でしたが・・・

でも、前日に 12 人以上の事前キャンセルが出たようで、結局、繰り上げ当選になり、やっと見たかった公演に無事入れることになりました。嬉しい。

落選の嵐に心が折れかかっていたので、もし逆生誕でもダメだったらポッキリ折れていたと思いますが、これで少しは元に戻りました。(笑)

次の問題はビンゴマシンによる入場順の抽選です。

前回は準優勝(ビリから 2 番目)だったので、今度はもう少し良席をゲットできることを祈ってビンゴマシンに念力を送っていたんですが、結果はあまりよくはない 11 順でした。

それでも立見中央エリア最前列を確保できました。ここはステージ全体が見渡せるし、盛り上がるにも最高のポジションなので、自分的には全く文句はないです。

梅田綾乃さん

さて、出演メンバーは以下の通りです。例によって、メンバー名の横の ( ) 内の数字は、今まで自分が劇場で何回会えたかの回数です。

相笠萌(12)・内山奈月(8)・梅田綾乃(11)・岡田彩花(11)・岡田奈々(10)・北澤早紀(11)・篠崎彩奈(12)・高島祐利奈(12)・西野未姫(12)・橋本耀(10)・前田美月(7)・村山彩希(11)・茂木忍(12)・込山榛香(3)・土保瑞希(3)・湯本亜美(3)

チーム 4 のエース小嶋真子さん、一緒に発声練習がしたかった岩立沙穂さんは外仕事で欠席なのがちょっと残念でしたが、三銃士のうち二人は出演したし、アンダーで出る 15 期生も優秀なので十分楽しめました。

小嶋真子さんが出演すると、どうしても目線が彼女にロックされて「推しカメラ」状態になってしまって、全員のパフォーマンスを見る余裕がないのが常でしたが、今回は落ち着いて(?)全体を見ることができたということで、その点は良かったです。(笑)

AKB48 劇場はチーム 4 のように若いメンバーが本領を発揮できる場所だと思います。独断と偏見と言われるかもしれませんが、彼女らが見せてくれるキラキラ感や全力パフォーマンスは AKB48 の中では一番だと思っています。

岡田奈々さんが書いたカード

公演が終わると、いつもは劇場を出たロビーでハイタッチ会があるのですが、今日は逆生誕ということで、自分が選んだメンバーのところに行って、握手してメンバー直筆のバースデイカードをもらうというイベントになっていました。

直筆のバースディカードをもらえるのは嬉しいのですが、一人選ぶというのがつらいです。特に過疎ってるメンバーの目線を見ないふりして、人気のあるメンバーのところに並ぶのはつらい。なので、いつものようにハイタッチで、最後に、さるおばさん(劇場のスタッフの一人)あたりがバースディカードを渡してくれるといいと思ったりしているのですが・・・

・・・と言いながら、結局誰のところにもらいに行ったかというと、昼の部の公演が生誕祭だった梅田綾乃さんです。メンバーが配っているカードはランダムで、彼女からもらったのは岡田奈々さんが書いたカードでした(画像では分からないですが裏に名前が書いてありました)。

以前「中学生に握手に行くなんてヘンタイ」とか何とか言っていたのですが、梅田綾乃さんはつい先日中学を卒業したそうなのでカンベンしてください。(汗) 彼女は、実は自分的にストライクで、しかも最近どんどんきれいなって来ていて、注目しているんです。

以上のようなわけで、楽しかった劇場公演も終わってしまいました。次にチケット抽選に当選して劇場に入れるのはいつになるでしょう。また何ヶ月か干されるのでしょうか?

落選の嵐に心折れないよう、気を強く持って(?)、マメにチケット抽選に応募するしかないですね。(笑)

Tags: , ,

AKB48

About this blog

ここブログ2は趣味など日常のトピックス、ブログ1 は ASP.NET Web アプリ開発関係のトピックスになっています。

Calendar

<<  June 2021  >>
MoTuWeThFrSaSu
31123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829301234
567891011

View posts in large calendar