WebSurfer's Home

トップ > Blog 2   |   Login
Filter by APML

「何回だって恋をする」公演 (5)

by WebSurfer 17. October 2021 23:48

10 月 17 日(日)に行われた「何回だって恋をする」公演と、公演の最後に行われた永野芹佳さんの 20 歳の生誕祭に行ってきました。

「何回だって恋をする」公演

生誕祭の行われる公演のチケット抽選は、対象メンバーを推しメン登録してある人の枠を取ってあるらしく、推しメン登録してない人にとって当選するのは難しいです (自分の推しメン登録は行天優莉奈さん)。加えて今日は日曜日ということでさらに倍率が上がります。

なので、チケット抽選には応募したものの当選はあまり期待はしてなかったのですが、なぜか運よく当選。ひょっとしたら永野さんと何か縁がある・・・なんてことはあり得ないですね。妄想です、スミマセン。(汗)

生誕祭を祝う花輪

左の画像は永野さんの生誕祭を祝うためにファンの人が贈った花輪です。生誕委員という人たちがいて、その人たちが手配したものだと思います。

花輪の手配の他にも、応援用のウチワやペンライトなど準備して入場者に配布して応援を頼んだり、生誕祭を盛り上げるためにアレンジしていました。委員のみなさん、お疲れ様&有難うございました。

さて、チケット抽選に当選したのはラッキーでしたが、チケット購入後に自分にとっては鬼門のイベント「ビンゴマシンによる入場順の抽選」が待ってます。

劇場のロビーでチケットの番号順に 10 人ずつの列に並んで、ビンゴマシンによる抽選で自分の列が呼ばれるのを待つのですが、良順を期待してドキドキしながら待っていると心臓に悪いので、20 順以内に入れればいいやと思うようにしています。(嘘)

で、今回の結果は 13 順でした。13 順では立見エリアの最前列は無理でしたが、見通しのいい場所は確保できましたので、自分的には OK です。(自分の前の列が 1 順でした。途中でトイレに立ち寄ってなければ・・・)

ちなみに、今年に入ってからの入場順は、2 順 ⇒ 20 順 ⇒ 23 順 ⇒ 5 順 ⇒ 10 順 ⇒ 13 順という結果です。20 順以降というのはもう勘弁していただいて、今後ともこのあたりの入場順でお願いしたいです。(笑)

今日のキャンセル待ち状況も書いておきます。事前キャンセルが 14 名、対内の呼び出しは自分が聞いていた限りですが 24 番までで、その時点でキャンセル待ちの人が 10 人以上は残っていました。

公演の出演者は以下の画像の通り行天優莉奈さん(左) と永野芹佳さんです。(通常は 16 名。新型コロナ対策のため 9 月 6 日からは 2 名に減らしています)

出演メンバー

自分が勝手にこだわってカウントしている劇場公演を見せてもらった回数は、今回で行天さんが 18 回、永野さんが 13 回になりました。

セットリストは以下の通りです。前回 10 月 4 日の行天さんと永野さんによる講演と同じです。M04 ~ M07 はソロで演じていますので、曲名の横の( )内に担当メンバーの名前を書いておきます。

  • M01: となりのバナナ (ひまわり組 2nd)
  • M02: 逆上がり (K5)
  • M03: 君に会うたび 恋をする (A5)
  • M04: わるきー (NMB48 4th, 行天優莉奈)
  • M05: 虫のバラード (K5, 永野芹佳)
  • M06: 月と水鏡 (A7, 行天優莉奈)
  • M07: 君は僕だ (前田敦子 2nd, 永野芹佳)
  • M08: ジタバタ (c/w 57th)
  • M09: 夢へのルート (c/w 44th)
  • M10: 青空のそばにいて (A1)
  • EN1: ポニーテールとシュシュ (16th)
  • EN2: スカート、ひらり (A1)
  • EN3: 西高東低 (c/w 58th)

永野さんの「虫のバラード」と行天さんの「月と水鏡」は歌唱力が要求される曲だと思うのですが、4 回の公演を見せてもらって、だんだん良くなってきているように感じました。素人に何が分かるんだと言われそうですが、素人にもそう思わせるものがあるということでご理解ください。(汗)

以下に DMM.com より借用した画像などを貼って勝手なコメントを書いておきます。

行天優莉奈

行天優莉奈

行天優莉奈

行天優莉奈

行天優莉奈

行天優莉奈

いつもかわいい行天さん。容姿だけでなく性格の良さも魅力だと思っています。今日は生誕祭での仕切り役、お疲れさまでした。

今年は自分が入れた 6 回の劇場公演の内 5 回に出演してくれています。やはり赤い糸でつながっている・・・なんてことがある訳はなくて、「何回だって恋をする」が当選しやすいことと自分が行天さんが出演する公演を選んでチケット抽選に応募した結果に過ぎないです。(汗)

例によって、お見送りで赤い糸サインを出したら「すごい~」という言葉と共にサインを返してくれました。「すごい~」ってどういう意味で言ったのか不明ですが (この公演に毎回来てるっていうことかしら?)、何にせよ赤い糸サインに加えて言葉もかけてくれて嬉しかったです。

正気に戻って考えると、それでウレシイなんてチョロいやつと思いますが、そう思ったら楽しくないのでなるべく正気に戻らないようにしています。(笑) 行天さん、いつもありがとう! 次の機会もよろしくお願いします。

永野芹佳

永野芹佳

永野芹佳

永野芹佳

永野芹佳

今日の主役の永野芹佳さん。2001 年 3 月 27 日生まれの 20 歳です。

実は、チーム 8 メンバーの中で自分が一番最初にお見かけしたのが永野さんでした。2014 年 4 月の全国握手会のお手伝いでレーンに立っていたのですが、チーム 8 にこんなにカワイイ子がいるんだと思ったのを覚えています。

19 歳の生誕祭は新型コロナの影響の為か開催できなかったようですが、20 際の生誕祭は誕生日から約半年遅れながら開催できてよかったと思います。

生誕祭では過去 1 年はどうだったかと今後の抱負を述べるスピーチがあります。新型コロナの影響などでいろいろ辛いこともあったであろうことは想像に難くなく、スピーチでもそのような意味のことも話してましたが、それを乗り越えてのこれからに向けての思いが伝わってきたのが良かったです。

選抜メンバーになるというのが一番の目標らしいです。自分も及ばずながら(ホントに及びませんが)応援したいと思います。


以上、今年 6 回目の AKB48 劇場公演でした。

出演した行天さんと永野さん、劇場スタッフの皆さん、今日は永野さんの生誕祭という機会に劇場公演を見せていただき有難うございました。永野さん、輝いてました。また近いうちに劇場公演を見せていただけるよう自分はチケット抽選を頑張ります。

Tags: , ,

AKB48

「何回だって恋をする」公演 (4)

by WebSurfer 11. October 2021 23:48

10 月 11 日(月)の AKB48 劇場公演を見に行ってきました。10 月 4 日に続いて 4 回目の「何回だって恋をする」公演です。

「何回だって恋をする」公演

4 回目とは言っても、前とは出演メンバーが違っていて、今回は吉橋柚花さん(左) と小林蘭さんでした。後述しますがセットリストも少し違います。

1 か月の間に 4 回もチケット抽選に当選したわけですが、短期間でこんなに多くの回数当たることは今までの自分の経験ではなかったです。この公演は出演メンバーが二人だけで時間も 1 時間と短いということで倍率が低く当選しやすいようです。劇場で推しメンに会いたいなら今がチャンスかも。

というわけで、4 回目の「何回だって恋をする」公演を見に行ってきた次第です。

さて、例の公演前の痺れるようなイベント「ビンゴマシンによる入場順の抽選」の結果ですが、今回は 10 順で、なんとか立ち見センターブロックの最前列を確保できました。上手の一番端でしたが、立ち見センター最前であれば自分的には満足です。抽選担当のスタッフの方、今日もありがとうございました。

あ、そうそう、今日も劇場スタッフの吉田さんをお見かけしました。それでも前回は 5 順でしたし、今回は 10 順ということで、吉田さんをお見かけするとビンゴはダメと言うジンクスは消えたのかも。(笑)

ついでに今日のキャンセル待ち状況も書いておきます。事前キャンセルが 21 名、対内の呼び出しは 70 番まででした。ということは、キャンセル待ち当選の発行は 70 番までなので、キャンセル待ちで劇場に来ていた人全員が対内で入場できたということのようです。

公演の出演者は以下の画像の通り吉橋柚花さん(左) と小林蘭さんです。(通常は 16 名。新型コロナ対策のため 9 月 6 日からは 2 名に減らしています)

出演メンバー

自分が勝手にこだわって劇場公演を見せてもらった回数をカウントしているのですが、今回で小林さんが 18 回目、吉橋さんが 10 回目になりました。

セットリストは以下の通りです。M04 ~ M07 はソロで演じていますので、曲名の横の( )内に担当メンバーの名前を書いておきます。

  • M01: となりのバナナ (ひまわり組 2nd)
  • M02: 逆上がり (K5)
  • M03: 君に会うたび 恋をする (A5)
  • M04: わるきー (NMB48 4th, 小林蘭)
  • M05: 虫のバラード (K5, 吉橋柚花)
  • M06: 月と水鏡 (A7, 小林蘭)
  • M07: 君は僕だ (前田敦子 2nd, 吉橋柚花)
  • M08: 投げキッスで撃ち落せ! (A3)
  • M09: 夢を死なせるわけにいかない (ひまわり組 2)
  • M10: 青空のそばにいて (A1)
  • EN1: ポニーテールとシュシュ (16th)
  • EN2: スカート、ひらり (A1)
  • EN3: 大騒ぎ天国 (c/w 58th)

最後の曲「大騒ぎ天国」は 58 番目のシングルで Second Generation に与えられた曲で通常盤 Type A に収録されています。

以下に DMM.com より借用した小林さんと吉橋さんの画像を貼って勝手なコメントを書いておきます。

小林蘭

小林蘭

小林蘭

小林さんの劇場公演を見るのは 2019 年 11 月 16 日日のジャマドライブ公演以来で約 2 年ぶりでした。

その後チーム K の正規メンバーに昇格したので公演に当たらなくなったんです。チーム公演はなかなか当たらないのですが、特にチーム K 公演にはどういう訳か一度も入れたことがないのです。というわけでホントに久しぶりに劇場でのパフォーマンスを見せてもらえました。

新型コロナ対策でコールはできないのでウチワと手拍子で応援してきました。思春期の女の子が、キモいオッサンが自分の名前を書いたウチワを持っているのを見て、何を思うかというのは想像に難くないのですが・・・(汗)

吉橋柚花

吉橋柚花

吉橋柚花

吉橋さんにも研究生時代には何度か劇場公演を見せてもらいましたが、昇格してチーム 4 の正式メンバーになってからはご無沙汰でした。

チーム公演はホントに当たらないです。それでも、特別公演でなら約 1 年前の Lacet ライブで劇場でのパフォーマンスを見せてもらってますが。

吉橋さんと初めて劇場で会えたのは約 3 年前のパジャマドライブ公演。担当したユニット曲は「天使のしっぽ」でした。彼女はカワイイと思ったのを覚えています。


以上、今年 5 回目の AKB48 劇場公演でした。

終わって帰路につく頃には「あれは夢だったのか」という感覚を覚えます。場内にいるときの「生きているって感じがする」のとの落差が最高です。やっぱり病気なのかもしれません。(笑)

それはともかく、パフォーマンスを見せてくれた小林さんと吉橋さん、劇場スタッフの皆さん、公演を見せていただきありがとうございました。また劇場に行けるよう自分はチケット抽選を頑張ります。

Tags: , ,

AKB48

「根も葉も Rumor」オンラインお話し会

by WebSurfer 9. October 2021 23:48

AKB48 の 58 番目のシングル「根も葉も Rumor」劇場盤の発売記念イベント「オンラインお話し会」に参加しました。(下の画像は MV のカットで、写っているのはセンターを務めた岡田奈々さんです)

根も葉も Rumor

もともと発売記念イベントは握手会だったのですが新型コロナウイルスの影響で開催できなくなっています。代わりに「オンラインお話し会」と称して WithLIVE Meet&Greet というスマホ用のアプリを利用してメンバーとオンラインでビデオ通話をするというものです。

先の記事 58th Single「根も葉も Rumor」劇場版に書きましたが、行天優莉奈さんの枠から劇場版を購入しており、それにオマケで付いてきた参加権でお話ししてきたという次第です。

以下に行天さんが自分のツイッターにアップしてくれた画像を借用して貼っておきます。当日のお話し会での服装で写ってます。

行天優莉奈

行天優莉奈

2 枚目の写真は、当日はこういう可愛いリボンを付けていたことを伝えるためのものらしいです。ビデオ通話では顔しか映らないので分かりませんでした。

先日劇場公演を見たことを伝えたら「いたね」と言ってくれたことが嬉しかったりしてます。絶対にリップサービスなどではないと勝手に信じています。(笑)

行天さん、今日もありがとう。とっても楽しかったです。

Tags: ,

AKB48

About this blog

ここブログ2は趣味など日常のトピックス、ブログ1 は ASP.NET Web アプリ開発関係のトピックスになっています。

Calendar

<<  October 2021  >>
MoTuWeThFrSaSu
27282930123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
1234567

View posts in large calendar