WebSurfer's Home

トップ > Blog 2   |   ログイン
APMLフィルター

パジャマドライブ公演 (3)

by WebSurfer 2019年2月18日 23:17

2 月 18 日(月)の研究生「パジャマドライブ」18:30 公演に一般枠で当選したので行ってきました。今年初めての劇場公演です。

「パジャマドライブ」公演

一般枠では 2 年以上キャンセル待ちでしか当選しなかったのですが、今回はどういう風の吹き回しか正規当選。風向きが変わって、今後もこういうことがあると嬉しいのですが。

正規当選なので自分にとっては鬼門のビンゴマシンによる入場順の抽選が待ってます。抽選の前にスタッフの某氏を見かけると 20 順以降になるというジンクスがあるのですが、今日は何とその人が Information でチケット販売を担当していて、もろに出会ってしまいました。(汗)

でも、今日は何と 10 順目。立見中央エリア最前列の右端の位置を確保できました! 2017 年 2 月 9 日の「僕の太陽」リバイバル公演以来の 2 年ぶりの立見中央エリア最前です。

劇場スタッフの某氏を見かけると 20 順以降というジンクスはもう忘れていいのでしょうか。(笑)

今日の公演の出演者は以下の画像のとおりです。(画像は公演の途中で撮影して終演後に 300 円で販売されている記念写真)。ちなみに、ポーズは「投げキッス」だそうです。

出演メンバー

メンバーの名前は、上の画像で 1 列目左から蔵本美結(初)・小林蘭(10)・齋藤陽菜(5)・佐藤詩識(7)・吉橋柚花(2)、2 列目左から末永祐月(2)・大竹ひとみ(10)・佐藤美波(11)・石綿星南(3)・道枝咲(18)、3 列目左から永野恵(2)・播磨七海(9)・本田そら(10)・岡田梨奈(4)・古川夏凪(3)・多田京加(10) です。

名前の横の ( ) 内の数字は、自分が場内で見た公演に何回出演してくれたかという数です。昔のキャッチフレーズ「会いに行けるアイドル」に会う場所は AKB48 劇場ということなので勝手にこだわってカウントしています。(笑)

セットリストは以下の通りでした。ユニット曲には曲名の横の( )内に担当したメンバーの名前を書いておきます。今日は何故か前回の公演では一番最後に披露してくれた NO WAY MAN は無しでした。

  • M01: 初日
  • M02: 必殺テレポート
  • M03: ご機嫌ななめなマーメイド
  • M04: 2 人乗りの自転車
  • M05: 天使のしっぽ (蔵本・石綿・吉橋)
  • M06: パジャマドライブ (佐藤美・小林・佐藤詩)
  • M07: 純情主義 (末永・大竹・道枝)
  • M08: てもでもの涙 (齋藤・岡田)
  • M09: 鏡の中のジャンヌ・ダルク (永野・播磨・本田・多田・古川)
  • M10: Two years later
  • M11: 命の使い道
  • M12: キスして損しちゃった
  • M13: 僕の桜
  • E01: レッツゴー研究生!
  • E02: 黄金センター
  • E03: 白いシャツ

久しぶりに立見中央エリアの最前列という劇場公演を観るにはベストな席から見ることができて良かったです。こんなによく見えるんだということを思い出させてくれました。

おかげさまで、若い 16 期やドラフト 3 期生が持つ元気さキラキラ感を十二分に感じることができました。最高でした。楽しめました。元気をもらえました。生きているって感じがしました。(笑)

例によって、公演でのメンバーの画像(DMM.com からダウンロードした公演のビデオから借用したもの)を貼って、勝手なコメントを書いておきます。

小林蘭

小林蘭

2003 年 10 月 7 日生まれでまだ中学生の小林蘭さん。この公演での彼女のパフォーマンスには目を引かれます。

前の「アイドル修行中」公演の時はダンス大好きな子供にしか見えなかったのですが、「三日会わざれば刮目して見よ」ってことでしょうか。

この公演でのポジションが良いということもあると思います。やっぱりポジションが良いと輝きが 100 倍くらい増しますね。「置かれた場所で咲く」って言葉がありますが、咲いても場所が悪くて見つからないとダメなんだなぁと思いました。(お前の目が節穴だから見つけられないんだという突っ込みはなしでお願いします(汗))

ということで、お見送りで「蘭ちゃん、輝いてたよ!」と声をかけてきました。また、公演終了後に運営から来るアンケートで MVP にしておきました。

多田京加

多田京加

今日は正規メンバーとして一人だけ研究生「パジャマドライブ」公演に出演した多田京加さん。

この公演ではポジションがあまりよくないのが残念です。置かれた場所で咲いても、場所が良くないとなかなか見つけるのが難しいなぁ・・・と思ったりしてます。

今日は応援用のウチワを作って持って行きました。少しでも応援になっていると良いのですが、そんなのは自己満足にすぎないという噂もあるし・・・(笑)

お見送りでは団扇を見せて「センパイ、お久しぶり!」と声をかけてきました。もっとマシなことが言えんのかという気がしましたが。(汗)

あと、アンケートで今日一番 MC が良かったメンバーに選んでおきました。本人も今日は MC を頑張ったそうです。

岡田梨奈

岡田梨奈

最近、なぜか気になっているドラフト 3 期生で Team K 所属の岡田梨奈さん。1999 年 7 月 27 日生まれの 19 歳で大学生だそう。

理由不明ですが「地雷」とか言われています。たぶん発言がユニークだから。そういうキャラを作っているのかもしれませんが、自分は気に入っていて注目しています。


以上、今年最初の AKB48 劇場公演でした。

今日も、劇場公演を見ているときの「生きているって感じがする」のと、終わって帰宅するときの「あれは夢だったのか」という感じの落差が最高でした。もうホントに病気かも。(笑)

それはともかく、出演したメンバーの皆さん、劇場スタッフの皆さん、劇場公演を見せていただき有難うございました。また近いうちに見せてもらえるよう今後もチケット抽選の応募を頑張ります。

Tags: , , ,

AKB48

六本木アイドルフェスティバル

by WebSurfer 2019年2月17日 23:30

2 月 17 日(日)に渋谷の TSUTAYA O-WEST で行われた「出張! 六本木アイドルフェスティバル in 渋谷」というライブに行ってきました。

主催者のテレビ朝日のホームページによると "六本木アイドルフェスティバルの番外編! テレビ朝日がお届けする、真夏のアイドルフェス「六本木アイドルフェスティバル」が、番外編として2019年2月、訳あって(?)渋谷へ出張!!" とのこと。

要するに、複数のアイドルグループが参加して順番にライブを行うというものです。

下の画像は会場の TSUTAYA O-WEST の正面。JR 渋谷駅のハチ公口から徒歩約 10 分の場所にある収容人員 600 人のライブハウスです。

TSUTAYA O-WEST

13:00 からの Vol.1 と 18:00 からの Vol.2 という 2 つの部があったのですが、自分が見たのは AKB48 Team 8 が出演する Vol.2 です。

Vol.2 の出演者は、出演順に「ときめき♡宣伝部」「なんきんペッパー」「転校少女*」「monogatari」「26時のマスカレイド」「神宿」「東京女子流」「アップアップガールズ(仮)」「AKB48 Team 8」で、最初のトーク企画とエンディングを含めると 17:30 から 21:55 までの約 4 時間半のイベントでした。

AKB48 Team 8 からは以下の画像の 6 名が RIF 選抜として出演しています。

出演メンバー

名前は、前列左から小栗有以、髙橋彩音、岡部麟、後列左から吉川七瀬、清水麻璃亜、小田えりなです。

AKB48 Team 8 が出演したのは 21:15 ~ 21:45 の 30 分で、以下の 8 曲を披露してくれました。

  • M1: たしかなこと (小田えりなソロ)
  • M2: 蜂の巣ダンス (c/w 52nd)
  • M3: 星空を君に (c/w 46th)
  • M4: へなちょこサポート (6th AL)
  • M5: 唇にBe My Baby (42nd)
  • M6: 大声ダイヤモンド (10th)
  • M7: Green Flash (39th)
  • M8: 47の素敵な街へ (c/w 37th)

自分の入場順は 506 番とかなり後ろの方だったのですが、後ろ方の段差のある場所の前列を確保でき、結構よく見えたのは良かったです。

もちろん髙橋さんをウチワとコールで応援してきましたよ。髙橋さんにはウチワは見えなかったかもしれないけど、コールは聞こえなかったかもしれないけど、まぁ、そこは自己満足なので。(笑)

楽しかったのですが、入場から退場までの 4 時間半、何も食べず何も飲まずトイレにも行けず立ちっぱなしというのは、さすがにちょっとアレでしたけど。(笑)


次に予定されている AKB48 関係のイベントは明日 2 月 18 日の AKB48 劇場での「パジャマドライブ」公演と 2 月 23 日の「フジさんのヨコ」での「スーパーファンタジー VOL.31」です。

18 日は今年最初の劇場公演で、23 日のイベントはまた高橋彩音さんが出演するということで楽しみです。

Tags: ,

AKB48

村山彩希ソロコンサート

by WebSurfer 2019年1月15日 23:06

1 月 15 日(火)に Tokyo Dome City Hall にて行われた AKB48 Team 4 村山彩希さんのソロコンサートに行ってきました。

秋葉原

上の画像は秋葉原です。なぜ秋葉原かと言うと秋葉原から歩いて水道橋の会場まで行ったから。(笑) 下の画像が会場の Tokyo Dome City Hall です。

TDC

推しメンの村山さんの初めてソロコンサート。これは絶対見逃すわけにはいかないと思って、鋭意(?)チケット抽選に応募したところ運よく当選。現場で見ることができました。チケットセンターの皆様、有難うございました。m(_._)m

出演メンバーはもちろん村山さんですが、ゲストとして同期の 13 期と、「レッツゴー研究生」公演のプロデュースなどで関係の深い 16 期のメンバーもサポートしてくれました。

村山さんとゲスト

参加メンバーの名前は、上の画像で、前列左から茂木忍、北澤早紀、村山彩希、篠崎彩菜、岩立沙穂、中段左から武藤小麟、長友彩海、安田叶、鈴木くるみ、田屋美咲、佐藤美波、道枝咲、後列左から田口愛佳、播磨七海、前田彩佳、山根涼羽、稲垣香織、山内瑞葵、浅井七海、本間麻衣です。

セットリストは以下の通りでした。前半が AKB48 の劇場公演の曲、後半の特にアンコールに村山さんが特に好きな曲を入れてきたという感じでしょうか。

  • M01: シアターの女神 (B5)
  • M02: スコールの間に (A5)
  • M03: 彼女になれますか? (K6)
  • M04: 大声ダイヤモンド (10th & A5)
  • M05: 残念少女 (B4)
  • M06: Blue Rose (K2)
  • M07: この世界が雪の中に埋もれる前に (NMB48 N3)
  • M08: 7 時 12 分の初恋 (A4)
  • M09: みなさんもご一緒に (B4)
  • M10: ずっと ずっと (A6)
  • M11: その汗は嘘をつかない (K5)
  • M12: 100 年先でも (NBM48 N3)
  • M13: 思い出以上 (SKE48 S3)
  • M14: 毒蜘蛛 (K6)
  • M15: 今夜、グロリアは誰に抱かれる? (A7)
  • M16: それでも彼女は (54th)
  • EN1: 私は私 (ノースリーブス / 峯岸みなみ)
  • EN2: JOKER (山本彩)
  • EN3: Be Your Love (℃-ute 鈴木愛理)
  • EN4: Mosh & Dive (34th)

今日はアリーナ席 11 列目の下手の端の席でステージはあまりよく見えなかったのですが十二分に楽しめました。村山さん、ありがとう!

M03, M06, M09, M10, M11 は「レッツゴー研究生」と「アイドル修行中」公演に含まれていた曲です。特に M03 と M06 では、11 月に卒業してしまった庄司なぎささんを思い出してしまったのですが、ひょっとしたら考えてくれたのかもと勝手に想像(妄想?)してます。

以下に自分が撮った写真などを貼って独断&偏見で勝手なコメントを書いておきます。

ステージの村山さん

ステージの村山さん

シアターの女神こと村山彩希さんの面目躍如って感じで最高のコンサートでした。今日はシアターではないですけど、ゆいりーさん、やっぱり最高!

最初の曲「シアターの女神」で涙が出てきたのは内緒です。あと、16 期からの手紙でも。(汗)

差し入れのキャンディー

差し入れのキャンディー

村山さんが来場者全員に差し入れてくれたキャンディー。包装に「濃ーいリンゴ」って書いてあります。どういう意味かは分かりません。(汗)

大事に持って帰ってきました。食べると無くなってしまうし、いつどういう機会に食べようかと思案中です。(笑)

劇場スタッフの横断幕

劇場スタッフの横断幕

AKB48 劇場の関係者の方の忘年会か何かで横断幕を作ろうという話になったとかで、それが掲げてありました。画像に写っている皆さんは劇場に行くといつも見かける人たちです。

さすがシアターの女神、劇場スタッフからも愛されているようで、ちょっと感激。

リンゴのペンライト

リンゴのペンライト

ペンライトを持って行くのを忘れたので、現地のグッズ販売で買ったリンゴのペンライトです。いい記念になりました。

村山さんが出演する劇場公演には持って行こうと思ってます。でも、もう 5 年近く Team 4 公演には当たってないし、いつになるやら・・・(笑)

Tags: ,

AKB48

About this blog

ここブログ2は趣味など日常のトピックス、ブログ1 は ASP.NET Web アプリ開発関係のトピックスになっています。

Calendar

<<  2019年2月  >>
272829303112
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272812
3456789

View posts in large calendar