WebSurfer's Home

トップ > Blog 2   |   Login
Filter by APML

「僕の太陽」リバイバル公演

by WebSurfer 22. July 2016 23:48

7 月 22 日(金)の「僕の太陽」14:30 リバイバル公演に二本柱枠で当選しましたので秋葉原まで行って見てきました。

「僕の太陽」公演

「僕の太陽」リバイバル公演は、自分の推しメンの一人の村山彩希さんがセンターを務めているということで、是非見たくて、実は、4 日前にロビ観に行ってきたばかりなんです。

ロビ観に行った甲斐(?)あってかチケット抽選に当選。村山さんのパフォーマンスを場内で見られることになりました。チケセンの皆様、ありがとうございます。m(__)m

さて、チケット抽選には運よく当選したのですが、次なる難関にビンゴマシンによる入場順の抽選というのがあります。これで優勝(入場順が最後になること)したりすると立見の最後列になって、人と人の隙間からかろうじてしか見えないということになってしまいます。

で、今回の結果はなんと 1 順目。(^_^)v 前回まで 5 回連続で 20 順目以降と不調続きでしたが、やっと運が回ってきたのでしょうか。しかもチケットの番号が 51 番だったので 2 人目に入場でき、センターの村山さんが目の前に来てくれる最前列の真ん中の席を確保できました。郡司さん(劇場のスタッフ)ありがとうございました。次回もよろしくお願いします。(笑)

今日の公演の出演者は以下の画像の通りです。(画像は劇場で 300 円で販売されている記念の集合写真です)

出演メンバーの集合写真

名前は、1 列目左から市川愛美(4)・佐藤妃星(2)・村山彩希(14)・伊豆田莉奈(6)・藤田奈那(4)・小嶋菜月(4)、2 列目左から大家志津香(4)・鈴木まりや(2)・田北香世子(3)・下口ひなな(2)・田名部生来(2)、3 列目左から北澤早紀(14)・大和田南那(3)・横島亜衿(2)・飯野雅(3)・達家真姫宝(4) です。

名前の横の ( ) 内の数字は、「会いに行くアイドル」に会いに行く場所 AKB48 劇場で、今までに何回会えたかの回数です。村山さんと北澤さんが圧倒的に多いのは、彼女らの研究生時代の公演から見てきているためです。

セットリストは以下の通りです。4 日前に見たロビ観と同様、最後の曲「光と影の日々」以外はいつもの「僕の太陽」公演と同じでした。

  • M01: Dreamin' girls
  • M02: RUN RUN RUN
  • M03: 未来の果実
  • M04: ビバ!ハリケーン
  • M05: アイドルなんて呼ばないで(村山・小嶋・佐藤・田北)
  • M06: 僕とジュリエットとジェットコースター(北澤・伊豆田・田名部)
  • M07: ヒグラシノコイ(大和田・横島)
  • M08: 愛しさの defense(藤田・飯野・下口)
  • M09: 向日葵(大家・市川・達家・鈴木)
  • M10: 竹内先輩
  • M11: そんなこんなわけで
  • M12: デジャビュ
  • M13: 夕日を見ているか?
  • EN1: Lay down
  • EN2: BINGO!
  • EN3: 僕の太陽
  • EN4: 光と影の日々

自分としては思い入れが深い「僕の太陽」公演を場内で見ることができてホントによかったです。出演したメンバーの皆さんが生き生きしているように感じました。自分的に目を引いたのやはり村山さんのパフォーマンス。一番光っていたと思います(推し増幅は入ってます)。

久々の最前列の席で、自分の目の前に立ったメンバーが眩しすぎてちょっと冷静さを欠いてしまった感がありますが(汗)、大満足の日でした。

例によって、以下にセンターを務めた村山彩希さんほかの画像(DMM.com からダウンロードした公演のビデオから借用したもの)を貼って勝手なコメントを書いておきます。

村山彩希

村山彩希

自分的に本日の公演の MVP 村山彩希さんです。公演後に運営からアンケートの依頼が来るのですが、もちろん MVP は村山さんにしておきました

今日の公演にはダンスに定評のあるメンバーとか、MC が上手なメンバーが多々出演してましたが、総合的には村山さんが一番光って見えました。センターとしての役割を十二分に果たしていたと思います。

というわけで、お見送りの時に「ゆいりー、最高!」と声をかけてきました。

北澤早紀

北澤早紀

村山さんと同じ 13 期生で、研究生時代の「RESET」公演から劇場公演を見せてもらっています。

ユニット曲「僕とジュリエットとジェットコースター」でセンターを務めているのが自分としては嬉しかったりします。

先日 UBUGOE という朗読劇を見せてもらったので、お見送りの時に「舞台を見たよ」と声をかけたけど気づいてくれたかしら?

聞き取れなかったかもしれませんが、声をかけることができたという自己満足でよしとしておきます。(笑)

大和田南那

大和田南那

個人的に「カワイイは正義」の具現者だと思っている大和田南那さんです。

大和田さんは 15 期生で、13 期、14 期と共に研究生時代から劇場公演に出ることが多かったこともあって、デビュー当時から注目しています。

劇場ではまだ 3 回しか会ってませんが、劇場で見る大和田さんはいつもニコニコしていて反則なぐらいカワイイ。あの笑顔があれば全て許されると思った次第です。(笑)


劇場公演が終わって、今は祭りの後の寂しさみたいなものを感じています。特に今回は、最前列から見たメンバーの皆さんのパフォーマンスから受けるインパクトが強烈だったこともあって、落差が大きいです。(笑)

でも、過去 5 回の入場順 20 順目以降の立見の後ろの方の席と比べると、今回の最前列の席では 10 倍ぐらいはメンバーの皆さんから元気をもらえた感じなので、これからしばらくは自分の平凡な日々を頑張れそうな気がします。(だからと言って長期間チケット抽選の当選から干されては困るのですが(汗))

出演したメンバーの皆さん、公演をサポートしているスタッフの皆さん、ありがとうございました。近いうちにまた劇場でメンバーの皆さんのパフォーマンスを見せてもらえるようチケット抽選の応募に頑張ります。

Tags: , , ,

AKB48

About this blog

ここブログ2は趣味など日常のトピックス、ブログ1 は ASP.NET Web アプリ開発関係のトピックスになっています。

Calendar

<<  April 2020  >>
MoTuWeThFrSaSu
303112345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930123
45678910

View posts in large calendar