WebSurfer's Home

トップ > Blog 2   |   Login
Filter by APML

パジャマドライブ公演 (8)

by WebSurfer 4. September 2019 23:53

9 月 4 日(水)の研究生「パジャマドライブ」18:30 公演にモバイル会員枠で当選したので行ってきました。

「パジャマドライブ」公演

今回はキャンセル待ち当選で番号は 51 番と良くなかったのですが、キャンセル数が伸びたようで当日の 12 時には繰り上げ当選となり、正規当選者と同様にチケットを買うことができました。

以前は確か前日の 22 時までのキャンセルで繰り上げ当選を決めたと思うのですが、やり方を変えたのでしょうか?

何にせよ、前回の 8 月 23 日から半月も経たないうちに場内で劇場公演を見られるのはラッキーでした。この反動でしばらく干されるということがないといいのですが・・・(汗)

チケットを買った後、例によって「ビンゴマシンによる入場順の抽選」が待ってます。良席を期待して自分の列の番号が呼ばれるのをドキドキしながら待つという痺れるようなイベントになってます。もうこれが無ければ劇場に行った気がしません。(嘘です)

結果は 20 順でした。今年に入ってからの戦績は 10 順 ⇒ 23 順 ⇒ 8 順 ⇒ 16 順 ⇒ 7 順 ⇒ 15 順 ⇒ 17 順 ⇒ 8 順 ⇒ 20 順。確率的にはこんなものなのでしょうかね。

今日の公演の出演者は以下の画像のとおりです。(画像は公演の途中で撮影して終演後に 300 円で販売されている記念写真)。

ポーズは、蔵本さんと吉橋さんが今回で出演 100 回目ということにちなんで 100 ・・・のはずだったんですが途中で変わってしまった人もいるようです。

出演メンバー

メンバーの名前は、上の画像で 1 列目左から小林蘭(15)・山根涼羽(15)・蔵本美結(6)・吉橋柚花(6)・石綿星南(8)、2 列目左から本田そら(15)・長友彩海(13)・永野恵(7)・佐藤美波(15)・市川愛美(10)、3 列目左から湯本亜美(8)・山邊歩夢(4)・道枝咲(22)・佐藤詩識(11)・岡田梨奈(8)・末永祐月(7) です。

名前の横の ( ) 内の数字は、自分が場内で見た公演に何回出演してくれたかという数です。キャッチフレーズ「会いに行けるアイドル」に会う場所は AKB48 劇場ということで、勝手にこだわってカウントしてます。

最近は正規メンバーが研究生「パジャマドライブ」公演に出演する機会が増えているのですが、今日はドラフト 2 期生の山邊歩夢さんが初出演でした。

セットリストは以下の通りです。ユニット曲には曲名の横の( )内に担当したメンバーの名前を書いておきます。

  • M01: 初日
  • M02: 必殺テレポート
  • M03: ご機嫌ななめなマーメイド
  • M04: 2 人乗りの自転車
  • M05: 天使のしっぽ (蔵本・石綿・末永)
  • M06: パジャマドライブ (佐藤美・小林・佐藤詩)
  • M07: 純情主義 (市川・湯本・道枝)
  • M08: てもでもの涙 (本田・岡田)
  • M09: 鏡の中のジャンヌ・ダルク (長友・永野・山根・吉橋・山邊)
  • M10: Two years later
  • M11: 命の使い道
  • M12: キスして損しちゃった
  • M13: 僕の桜
  • E01: レッツゴー研究生!
  • E02: 黄金センター
  • E03: 白いシャツ

今回は入場順が 20 順ということで席には恵まれませんでしたが、柱と柱の間のステージはクリアに見える場所は確保でき、十分楽しんでこれました。

いつものように元気をもらえました。コールとか手拍子をすることで生きているって感じがしました。(笑) メンバーの皆さん、ありがとう!

以下に、メンバーの画像(DMM.com からダウンロードした公演のビデオやツイッターから借用したものなど)を貼って、勝手なコメントを書いておきます。

小林蘭

小林蘭

小林蘭

小林蘭

今日はポニーテールがステキでした。小林さんのツイッターに書いてありましたが初めての髪型だそうです。

ウチワとコールで応援してきましたが、今日は席が遠かったのでウチワは見えなかったかも、コールも聞こえなかったかも。でも、まぁ、そこは気持ちの問題と言うことで。(自己満足の問題と言った方が当たってるかもしれません(笑))

でも、お見送りで「ポニーテールがステキです」と声をかけて、ウチワを見せてきたので、それだけは認識してもらえたのではないかと思います。(それも単なる自己満足かも)

岡田梨奈

岡田梨奈

岡田梨奈

今日のユニット曲は「てもでもの涙」担当でした。

岡田さんはパジャマドライブ公演ではそれ以外にも、自分が知る限りですが、「鑑の中のジャンヌダルク」「純情主義」「天使のしっぽ」を披露してくれたことがあります。

先日見せてもらった「純情主義」が一番岡田さんに会っているような気がしましたが、「てもでもの涙」も甲乙つけがたいという感じです。

という訳で、お見送りで「てもでも、良かった」と声をかけてきました。


以上、8 回目(ロビ観を含めると 12 回目)の研究生「パジャマドライブ」公演でした。

出演したメンバーの皆さん、劇場スタッフの皆さん、公演を見せていただきありがとうございました。近いうちにまた見せていただけるよう、今後もチケット抽選の応募を頑張ります。

Tags: , ,

AKB48

About this blog

ここブログ2は趣味など日常のトピックス、ブログ1 は ASP.NET Web アプリ開発関係のトピックスになっています。

Calendar

<<  November 2019  >>
MoTuWeThFrSaSu
28293031123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829301
2345678

View posts in large calendar