WebSurfer's Home

トップ > Blog 2   |   Login
Filter by APML

ライブビューイング@川崎

by WebSurfer 14. September 2014 23:30

9 月 14 日(日)に川崎の映画館にライブビューイングに行ってきました。下の写真はその映画館があるラゾーナ川崎です。

ラゾーナ川崎

何を見てきたかというと、先の記事に書きました AKB48 のメンバーが演ずるミュージカル AKB49 恋愛禁止条例 です。

12 日に劇場で見たばかりなのに何故また映画館でのライブビューイングを見に行ったかというと、ヒロインが大和田南那さんの方も見てみたいと思ったからです。(12 日のヒロインは小嶋真子さん)

大和田南那(左)と小嶋真子

写真の左が大和田南那さん右が小嶋真子さんで、ヒロインの吉永寛子をダブルキャストで演じています。

ちなみに、大和田さんは 15 期生で Team B 所属の 14 歳(明日が誕生日で 15 歳になるそうです)、小嶋さんは 14 期生で Team K 所属の 17 歳です。

14 日の公演は、昼の部に大和田さん、夜の部に小嶋さんが出演したのですが、日曜日ということもあってか 14 日のみ全国の映画館にてライブビューイングが行われました。

劇場で生で見るのと映画館でのライブビューイングでは大違いなんですが、劇場のチケットは 12 日の分しか入手できなかったのでやむを得ません。映画館で見てきました。

大和田さんが出演するのは昼の部なので、昼の部だけ見れば両方見るという目的は果たせたはずですが、ついで(?)なので小嶋さんがヒロインを演ずる夜の部も見てきました。(笑)

当然ストーリーや披露される曲は昼の部 / 夜の部で全く同じですが、ヒロインを演ずる人が違うとミュージカル全体が結構違って見えます。なので、続けて昼の部 / 夜の部を両方見て良かったと思っています。

で、両方見た結果どっちが好きかと言うと、やっぱり推しメンの小嶋さんがヒロインを演じた方でした。まぁ、推し補正・増幅が入るので当たり前ですね。

パフォーマンスについては、歌とダンスは小嶋さんがかなり上かなと思いました。大和田さんは演技の面で光るものを持っているような感じです。でも、実際そんなに大きな差はなくて、個人の好みでどっちが良かったかの評価が違ってくるだろうと思いました。

まぁ、自分のような素人のパフォーマンス評価はあてにならないですね。でも、自分にもはっきり分かることはありました。

とにかく二人ともカワイイ。ちょっと反則なくらい。それだけで二人がヒロイン役に抜擢されたことに納得しています。(笑)

Tags: , , ,

AKB48

About this blog

ここブログ2は趣味など日常のトピックス、ブログ1 は ASP.NET Web アプリ開発関係のトピックスになっています。

Calendar

<<  December 2019  >>
MoTuWeThFrSaSu
2526272829301
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
303112345

View posts in large calendar